デジタルリマスター 2023年11月21日

スパイスでお香を作ってアロマテラピー(デジタルリマスター)

クローブ

IMG_0062_photos_v2_x2.jpg
ラベルには焼き菓子とポークチョップに使え、と書いてあります。

クローブと言えば小室哲哉。そりゃグローブ。僕は昔、グローブって野球の応援歌とか歌ってるのかと思ってました。ウソ。

このクローブもまた6年前に賞味期限を過ぎている。梅干しのような酸味を感じる匂いなのだが、これは古いせいか、それともクローブ本来の匂いなのか。

着火。煙が濃い。煙の量で言ったらトップ。クローブの匂いそのもの。表現が難しいが、ドライな甘みに爽やかな甘みがあるというか。こう書くと良い匂いのようだが、どちらかと言えば、くさい。

うむ、大体予想通りのひどさだ。

IMG_0102_photos_v2_x2.jpg
煙の量的にはお香向き。
いったん広告です

ガラムマサラ

IMG_0063_photos_v2_x2.jpg
普通にカレーを作ったときに一振りすると風味が増す。

インドにはカレー粉がない。山岡士郎がそう言ったのは衝撃的だった。じゃあインド人はどうしてる!ガラムマサラを使ってる!それがインド人にとってのカレー粉なんじゃないか、と思った。

内容的には、こしょう、コリアンダー、赤唐辛子、カルダモンなどなんだもん。韻を踏んでみたかっただけなんだもん。

着火。匂いの系統としてはクミンに近い、プラスチックゴミを燃やす系+スパイス系。ここまでアロマテラピー効果なし。むしろ気分悪くなってきた。どうしたもんか。

IMG_0104_photos_v2_x2.jpg
頭痛い。
いったん広告です

チリパウダー

IMG_0064_photos_v2_x2.jpg
唐辛子なのになぜか茶色。6年熟成の力だろうか。

原材料を見ると唐辛子、食塩、クミンと書かれていて当然のように賞味期限も切れまくっている。6年前に。当時生まれた子供は、今では6才、小学校に通う年齢だ。時の流れのなんと早い事よ。

着 火。一瞬しか火が付かない。なぜか油っぽい美味しそうな匂いがする。エスニカンとかカラムーチョとか、辛い系ポテトチップの匂いがして美味そう。一瞬で消えてしまうのが惜しいが、きっとその名残惜しさが良い匂いに感じられる原因であり、よくよく嗅げば気分の悪さは他と大体変わらないことに気づく。

体調悪い。続きは後編、で終わらせて貰っていいいですか?

IMG_0107_photos_v2_x2.jpg
猫も煙がる刺激臭。
いったん広告です

ターメリック

IMG_0065_photos_v2_x2.jpg
色の綺麗さではトップ。ただ、見た目と匂いは一致しない。

名前がウンコに似ている事で有名なウコンだが、燃やすとウンコの匂いがする。となったら面白いのだが、もちろんそんなミラクルは起こらない。

着火。これまた火が付かない。色的には本物のお香にもっとも近いものの、火が付かなければどうしようもない。匂いとしてはチリパウダーの煙を薄くした感じ。たぶん。もう、鼻がおかしくなってるのかも知れない。

かも知れない、じゃない。間違いなくおかしくなっている。鼻も頭も。

IMG_0109_photos_v2_x2.jpg
色が綺麗ですね、ってほめ言葉になっているだろうか。

こうやってダメだった結果を書き連ねるのが心苦しいので、最後におまけをちょっとだけ付け加えました。なのでそのおまけのために3ページ目も読んでいただけると大変にうれしく思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

⏩ 次ページに続きます

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ