デジタルリマスター 2022年3月21日

「ラ」の音で蚊を集める(デジタルリマスター)

カモン 蚊

オスの蚊はメスの羽の音に引き寄せられる。そのメスの蚊の羽の音とは「ラ」の高さなのだそうだ。

つまり、ラの音を出すとオスの蚊が集まってくる。

オスの蚊を集めてみようじゃないか。ソプラノリーコーダーで。

2004年6月に掲載された記事を、AIにより画像を拡大して加筆修正のうえ再掲載しました。

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと世田谷区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:酔わない檸檬堂とオールフリーを混ぜるとうまい

> 個人サイト webやぎの目

蚊について調べた

蚊と音について調べるとこんなことがわかった。

・メスの蚊の羽の音は「ラ」
・血を吸うのはメスだけ
・ただし、蚊の羽の音は蚊の種類によって異なる

「ラ」の音は440ヘルツ。音叉と同じ音だ。専門書で音叉のまわりに蚊が集まっている写真を見たが鳥肌ものだった。興奮して鳥肌だし、すなおにかゆくなる。

DSC_4822_photos_v2_x2.jpg
リコーダーが活躍する

また、いまの研究では以下もわかっているそうだ。

・蚊は二酸化炭素で人の気配を感じる
・O型の人が刺されやすい

あと経験的なものとして、酒を飲んでいる人はよく蚊にさされる。夏にそとでビール飲んでいると体じゅう蚊にさされている。

さて、くどい説明は以上で終わりです。そとに出ましょう。

いったん広告です

実験開始

DSC_4590_photos_v2_x2.jpg
実験開始。蚊集め頂上決戦。

実験は池がある都内の某公園で行った。夕方、公園に入った時点で耳元に「ぶうん」とラ、いや蚊の音がした。

誰がいちばん蚊を集められるか。ただし、ラで集まってくるのはオスのため、刺された数ではなく、目でカウントすることにした。

参加メンバーのプロパティは以下のとおり。

DSC_4616_photos_v2_x2.jpg
♪ぷぴー(ラー)
DSC_4606_photos_v2_x2.jpg
血液型O型
DSC_4600_photos_v2_x2.jpg
アルコール
DSC_4593_photos_v2_x2.jpg
二酸化炭素(ドライアイス)

これから30分間、蚊を待ってみる。驚愕の実験結果は少し後で!

DSC_4605_photos_v2_x2.jpg
「蚊、こないかなあ。」

30分経過

蚊じゃなくて警備員が集まってしまいました、というオチも期待したがそんなハプニングもなく、ラの音はたそがれの公園に響いた。

DSC_4672.jpg
僕らはあのころの未来にたっているのか。ぷぴー。

結果の数値は以下のとおり。どうのこうのいいようがないぐらい地味な数字だ。

▼蚊を確認+刺された数

2匹+1箇所刺され
O型 0匹
アルコール 1匹+1箇所刺され
二酸化炭素 1匹
DSC_4670_photos_v2_x2.jpg
オスが集まるはずなのに、なんで刺されてるんだ?
DSC_4657_photos_v2_x2.jpg
血液型O型以前に、あまり蚊にさされなさそうな体型だった。腹を出す奮闘もむなしくゼロ。
DSC_4667_photos_v2_x2.jpg
よっぱらいらしく刺されていた。
DSC_4597_photos_v2_x2.jpg
ぶくぶくぶく

結論としては

わずかであるが、ラが蚊が多く発見している。ただ、僕がもともと蚊に食われやすいのでそのせいも否定できない。

しかし公園で笛を吹いているのは妙に楽しく、「ラ」とか蚊とか、どうでもいいよなと思った。

と、実はそれが新たな発見の始まりだった。その楽しさがあったのだ!

DSC_4699_photos_v2_x2.jpg
な、なにが!?
いったん広告です

談笑していると

DSC_4692_photos_v2_x2.jpg
あまったビールを飲む男4人。
DSC_4645_photos_v2_x2.jpg
1本の笛で遊ぶ4人

とりあえず実験を終えて、残ったビールを全員で飲んでいた。僕が練習してきたドナドナを吹いていると、前田さん(デジタルビイム所属、今回の実験では二酸化炭素を担当)が吹けるという。

「♪プーピーピピピー プープー ピピピー(あーるー晴れたー ひーるーさがりー)」

楽譜が読めるので楽譜さえあればなんでも吹けるという。教則本にたまたま載っていた「もらい泣き」だって

「♪プププーピー ププププ プピプププー(ああいいやあ君からもらい泣き)」

音でしか表せないのが残念だが、リコーダーがうまいのはかっこいい。前田さんの演奏の様子は18日の特集の動画をご覧ください。

と、そのとき気づくと蚊がたくさん集まっていたのだ。蚊だらけといっても過言ではない。

DSC_4655_photos_v2_x2.jpg

DSC_4677_photos_v2_x2.jpg

DSC_4658_photos_v2_x2.jpg
おもしろいように刺されていました。

蚊は呼ぶと来ない

結果として蚊をいちばん集めたのは、男4人でビールを飲んで笛を吹いていた状況だった。

笛プラスアルコール、談笑の二酸化炭素のあわせ技だろうか。経験的にも納得がいく結論である。また正直なところ、そんなやつら蚊にさされてしまえ、という気もする。

DSC_4697_photos_v2_x2.jpg

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ