日曜たのしさ一万尺 2020年12月13日

歯の米は自由! 多種多様な「歯の字の米」を募集します

「もしかして歯の字の米って、なんでもいいんじゃないか?」

そう気づいたのはつい最近のことで、それまでは僕も「歯」の中は「米」だと信じて疑いもしませんでした。

しかし実際に街で見た「歯の米」はかなり自由で――
 

自由律俳句と路上観察をしています。大阪在住。私家版の自由律俳句集『麦わら帽子が似合わない』『ブルマ追いかけて八位』『待ち受け画像がちらし寿司』も販売しています。

前の記事:「勝手口表札」が芸名っぽくてなんだか気になる

> 個人サイト note

image4.jpg

例えば点が葉っぱみたいになってたり、

image7.jpg

ピンクの*(アスタリスク)だったり、

image5.jpg

十をなかったことにして、レゴブロックっぽくなってたり、image3.jpg

もはやウサギの絵になっていても、何も問題なく「歯」として使われていました。

これらのような「歯」の字の米の部分が、米っぽくない写真をもっと見たいので募集したいと思います!

過去にデイリーポータルZでも、きだてたくさんが『「歯医者の歯」コレクション』という記事の「仕事する歯(医院名編)」でも触れられていて、

 

image2.jpg

こういう「歯」や、

image1.jpg

このような「歯」などが紹介されています。素晴らしいのでぜひこちらもご参照ください。

投稿はTwitterにて、ハッシュタグ  #歯の米は自由 を付けて写真をアップしてください。

過去に見つけた写真でも大丈夫です。

皆様が見つけた「歯の米」、お待ちしています!

歯の米は自由のバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ