特集 2021年3月14日

書き出し小説大賞第209回秀作発表

書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)

雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。
著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。


前の記事:書き出し小説大賞第208回秀作発表

> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター

シン・エヴァンゲリオン観て来ました!ネタバレなしなので、安心して読んで下さい!内容はいつもの書き出し小説です!

書き出し自由部門

咲き始めと終りかけの桜を二人で見た。
人馬一体勘

今年もこんな花見になるんだろうな。でも騒げないぶん、しっかり心に残りそう。

ランドセルの留め具から、春の音が鳴った。
タカタカコッタ
連日、春の陽気。公園の蛇口は、上を向いていた。
ブーゲンビリア

句読点のリズムが気持ちいい。

屁が出たあと、腹が鳴った。
嘘みたいな犬
小学校で作ったロボットを持って帰った、21世紀のある日。
葱山紫蘇子

子供が持ち帰る工作ってじんわりくる。

はえたたきを振り回す祖母の背中は大きい。
そいや
イグアナが星を見上げる。寝不足の月が欠伸する。
terayo
小銭を数えている、今を生きている。
ベランダ
私は今、赤羽の電信柱と壁の間に挟まっている。
午前0時
わたしの中で、燃え残っていたもの。
紅井りんご

上記3作に、どこか似た覚悟を感じる。

ロケットを支えない発射台が美しい。
ビールおかわり
ダイイングメッセージは、「拝啓」から始まっていた。
怪童
やっていない罪で逮捕されて、会ったことのない母親に面会を求められた。
歯槽膿漏(しそうのうろうと読みます
プラモデルを作り終えた頃あなたはこの部屋にはいない。
神奈川県神奈川市 会社員 古田マキ(42)
「僕たち、別れよう」「私たち、二手に分かれて奇襲しましょう」
さくさく
フリースだったぺらぺらの何か。賢者は僕の背中にそっと掛け咳をひとつした。
寂寥
なで肩にとまったオウムをずり上げて、またずりあげて船長が来た。
昼行灯

もう頭に留めて!

いったん広告です

つづいては規定部門。今回のテーマは『モナリザ』でした。想像以上にくだらないモナリザ(贋作)が大量に集まりましたので、ルーブル気分でお楽しみ下さい。

規定部門・モチーフ『モナリザ』

モナ・リザさん、だろうが。
八王寺義昭

失礼しました!

「お兄ちゃん、モナリザって人から電話」
いそうろう
先輩の彼女だと知っても、モナリザのことは忘れられなかった。
いそうろう

モナリザが投げて寄こしたバドワイザー

燃えるモナリザを前に、わたしは「生きよう」と思った。
モンゴノグノム
モナリザの角度になって、君は「おならが出た」と言った。
もんぜん
継母はモナリザのように微笑み、私は窓の外ばかり見ていた。
紅井りんご
真昼の三日月が、モナリザのように微笑んでいた。
午前0時
校庭に重機が並ぶ。学舎最後の日にモナリザだけは微笑んでいる。
けー
こちらが先に目を逸らしてしまった。
 

ブーゲンビリア

反抗期の少年は、目が合ったことを認めたくなかった。
高田
一向に筆は進まず、ダヴィンチはくるぶしを掻いている。
ベランダ
モナリザの後ろをよく見て、これ地球じゃないわよ。
オメガ

着眼点wwww

「あなたのそういうモナリザみたいなところが嫌いなのよ」という理由で離婚
suzurei
ミニマリストを目指した彼の部屋は、モナリザと鍋敷きだけになっていた。
ぴすとる
下でダヴィンチの脛をガンガン蹴ってる。
モリダイ
軍事衛星モナリザが、微笑むのを止めた。
昼行灯
モナリザの目から出たビームはゆっくりと街を焼いていった。うにねこ
巨神兵的なモナリザ
モナリザが微笑む。ヒクイドリが暴れる。
寂寥
肘掛けを譲る気は毛頭ない態度だった。
節度亜図夢
この世で最もモナリザの贋作を描いた男は、ごつごつしている嫁の働き者の手が好きだった。
prefab

この男は真面目に贋作に取り組んでいたんだろうなと思いました。

「刑事モナリザ」11月15日月曜夜9時スタート
七寒六温
スペードの3を引いた伊藤はモナリザのように笑った
 

七寒六温

「角界のモナリザ」もここまでか。
楽市びゅう
学ランの裏地からモナリザが覗いていた。
じょんじょん
痔の薬ありますか?モナリザのCMのやつ。
野焼き

そんなCMありそう(笑)

微笑んで済まされる問題ではない。
ろっさん
微笑み返すとムッとするらしい。
インターネットウミウシ
あの人、怒らせたら怖いよ。
七世
小さい頃から私は、困った事があると曖昧な笑みを浮かべてやり過ごした。
タクタクさん
職業欄にもモナリザと記入した。
吉田髑髏
モナリザの果敢な走塁がキャッチャーの悪送球を誘った。
IWA
モナリザは痛めた左腕を庇うようにリングに立っていた。
g-udon
口元の血を拳で拭って、モナリザは笑みを浮かべた。
ヨーヨー大会
あとは素人による修復を待つばかりだ。
東ことり

それだけは!


それでは次回のモチーフを発表します!

次回モチーフ
『日本史』

次回のお題は久しぶりの歴史もの、あんまり古くても収拾が付かないので、飛鳥時代から明治時代までとして、日本史にまつわる歴史的事件、人物をモチーフにした書き出しを募集します。
締め切りは3月26日、発表は3月28日を予定しています。下の投稿フォームから部門を選んで送って下さい。力作待ってます!


最終選考通過者
体毛剃次郎 みよおぶ 六井象 ぷく みよおぶ 海 デルプ コアラクマ 白波レッコ カー助

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ