シリーズ 出奔(しゅっぽん) 2023年11月14日

自然豊かな村で歯ブラシを買い求める生活

朝6時のチャイムで起きる

川場村では朝の6時と夕方の18時に時間を知らせる音楽が鳴り響く。何事かと思った。寝起きで働かない頭が「これはなにか怖いことが起こるのか?何か怖い世界に来たのか?」と思っていたが、そんなことなく、普通にチャイムだった。

054.jpg
早朝6時。村のチャイムで起きる。

このチャイムは災害が起きたときに使えなくては困るので日常的な点検のため、そして時計やスマホなど時間を知るすべがなかった頃に時間を把握できるようにする、という意味があるらしい。

055.jpg
あまりにも眠いが朝ご飯を作る。
056.jpg
ウインナーとごはんとみそ汁。

昨日買ったウインナーと、地元の食材を使った豚汁(電子レンジで温めたり、湯せんすればできるタイプ)そしてお米は雪ほたか。朝はしっかり食べる。

056_2.jpg
地元の天気予報を見ながら朝ごはんを食べる。
いったん広告です

山の中でかなり田舎な印象があるが、関東圏なのでチャンネル数が少ないということはなく、東京と同じような感覚でテレビを見ることができる。

せっかくなら地元のローカルな番組も見たかった。ほっこりするやつ。

057.jpg
そして、町の風景を見ながら歯をみがいて、
058.jpg
家を出た。

最初は何もなくて書くことないなと思ったが、色々と楽しくてたくさん書いてしまった。少し歩けばコンビニがあるという生活に慣れてしまっていたので、気軽にものが買えないというのが不便であったが、なにもなさを味わうのも普段と違う生活を体験できた。


都会にはない時間が流れていた

何もない川場村。泊まった家の人にも泊まる前に「何もないところですが…」と言われていた。でも、道での人の会わなさ、夜出かけたときの暗さなど日常で味わえないことがあった。

「なにもなくて記事書けない……」と思っていたけど、書けてよかったです。

059.jpg
最寄り駅の沼田駅に天狗がいた。もしかしたら本当に天狗がいたのかもしれない。会いたかった。

 

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ