はげます会限定記事(途中から有料) 2022年3月1日

鎌倉・稲村ケ崎の砂が黒いのは砂鉄!?

砂鉄がごっそり!

鎌倉の海岸沿いを通ると見える海岸がところどころ黒いことがある。

あれはどうして黒いのかなと思っていたのだけれど、磁石を近づけたらわかりました。

砂鉄です。

 

※この記事は「デイリーポータルZをはげます会」の会員専用記事です。途中から有料になります。

行く先々で「うちの会社にはいないタイプだよね」と言われるが、本人はそんなこともないと思っている。愛知県出身。むかない安藤。(動画インタビュー)

前の記事:超絶スノボ技「トリプルコーク1440」を飛ばずにやる

> 個人サイト むかない安藤 Twitter

鎌倉市・稲村ケ崎

鎌倉に稲村ケ崎という場所がある。「稲村クラシック」という有名なサーフィンの大会が開かれたりする場所なので、聞いたことがある人もいるかもしれない。

011.jpg
かつてはサザンの桑田さんが映画を撮ったりもしていた。

たまにこのあたりを通ると砂浜が黒く見えることがあるのだけれど、聞くところによるとあれは砂鉄らしいのだ。

そんなことあるか?

砂鉄といえば、子どもの頃に砂浜に磁石を持って行って集めたことがあるが、それでもたいした量は集まらなかったような気がする。あの黒いのがぜんぶ砂鉄だなんて、そんなことあるだろうか。

確かめるため、磁石を買いに行った。

磁石は吸着力で選ぶ

ホームセンターの磁石売り場に行くと、あるわあるわ、大小さまざまな磁石が売られていた。

磁石って買ったことがなかったけど、これだけバリエーションがあるということは需要があるんだろう。何に使うのだ。磁石なんて冷蔵庫にメモ貼る以外に使ったことがなかったので、これから注目していきたい。

001.jpg
磁石ってすんごいいろいろあるんですね。

今回は砂鉄を集めたいのでできるだけ強力なやつがいい。お店の人に聞くと「吸着力」というのが磁石の強さの目安なのだとか。

002.jpg
「吸着力」が強さの目安らしいです。

売られている中で一番強い吸着力の7.0kgというのを選んだら棚から取れないくらいの吸着力だった。確かに強い。

まるで買われていく仲間を名残惜しむようだったが、心を鬼にして引きはがして一つ買った。

003.jpg
奥の磁石とがっちり一体化している。

いざ稲村ケ崎へ

というわけで、磁石も買ったので。

014.jpg
やってきました
013.jpg
稲村ケ崎。

着いたのになんで僕が浮かない顔していたかというと、稲村ケ崎の海岸が

015.jpg
砂ではなく岩だったからです。
016.jpg
ざっぱーん(しかもものすごく風の強い日でした)。

つづきははげます会で

はたして本当に鎌倉の砂浜は砂鉄だらけなのか、そもそも安藤は砂浜に辿りつけるのか。

気になりますよね。答えは「砂浜に辿りつけて、しかも強力磁石で砂鉄ザッサー」なんですが、どうです、その絵が見たいでしょう(トップに出しちゃったけど)。

みなさん、ぜひ「はげます会」にご入会ください。 → 入会ご案内

うるせえよとっくに入ってるよ、いいから早く砂鉄見せろ、という方は愛しています。こちらへどうぞ。 → 続きを読む

編集部安藤でした~。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ