特集 2023年2月1日

ヨーロッパに実在した「滅びの呪文」で庭の雑草を滅ぼしたい

姉から突然「2ヶ月かけてルーマニアの呪文を勉強する」というLINEが来た。

せっかく勉強するからには誰かに呪文をかけたいが、かける相手がいないので私にかけたいという。

状況はまったく飲み込めなかったが、とりあえず「いいよ」と言っておいた。我が家のルーマニア呪文プロジェクトの幕開けである。

どうでもいいことを真剣に分析してみる記事をたくさん書いているエンタメライター。音楽や映画が特に好き!

前の記事:お手頃スパークリングワインを高級シャンメリーで割ると最高においしい

> 個人サイト note

■姉が突然ルーマニアの呪文を勉強を始めた

姉からいきなりLINEが来た。

image40.png
家族じゃなかったら怪文書である。
image42.png
ちなみに右が姉である。年齢は2つ上。

突然のことで話がまったくわからなかったが、整理するとどうやらこういうことらしい。

 

image26.png
突然のとばっちり。
 

 

スクリーンショット 2023-01-27 14.49.47.png
調べたら本当に大学で講座が開かれるらしかった(ルーマニアの呪文を言語学的に紹介する真面目な講座だった)このページを見るまで「LINEの乗っ取りか?」「このあとプリペイドカード買わされるのか?」と思っていたが、本物の姉からのメッセージだった。
 

 

多すぎる情報を処理できないまま、とりあえず「これ記事にした方がいいな」ということで編集の石川さんに相談。

image24.png
石川さんからルーマニアの呪文に対する”畏れ”を感じる。
 

下準備はこれで万端!次は何の呪文をかけるかを決めていこう。

中世のコンプライアンス意識は問題がありすぎる

姉がルーマニアの呪文をマスターするのは12月末。ちょうど正月前なので、実家に帰省したタイミングでやることにした。

姉が学んだ呪文は20個ほど。すべてがルーマニアの呪文というわけではなく、比較用に登場した古代ローマやベラルーシ等のものも含まれるそうだ。

その中から、事前にどれをやるかを絞り込んでいく。

image37.png
ヘビに噛まれないといけないのはハードルが高い。
 
image20.png
生きたコウモリを捕まえる?
 

どれもこれもダメだった。中世といまでは、状況が違いすぎるのだ。

image48.png
その他にも、「人をアル中にしよう!」「墓場からはだかで歩こう!」とかコンプライアンス意識が大変なことになっているものが多かった。
 

時代の違いを感じつつ「法律にひっかからない」「重い病気やケガをしなくていい」という本当に最低限の基準でえらんだ結果、まず選ばれたのがこの呪文である。

image25.png
これは古代ローマの呪文なのでラテン語。

「滅びの呪文」は響きこそ物騒だが、ヘビもコウモリもいらないのでかなり手軽な方である。

それに、悪いものを滅ぼすのなら特に問題はないはずだ。これを機に、日頃から滅んでほしかったものをサクッと滅ぼそう!

いったん広告です

滅びの呪文をかけるときは踊ると趣きが出る

時は過ぎてお正月。

実家に集まった我々が、呪文で滅ぼすことに決めたのがこれである。

image23.png
庭の雑草。

​​本当は家の害虫がいいかなと思っていたのだが、横で聞いていた父に「どうせなら庭の雑草を滅ぼしといて」と言われ雑草に決定。

家の草むしりの手伝い感覚で、呪文をやることになった。

image47.png
呪文を確認する姉。ラテン語の正確な発音はわからないので、カタカナ語でなんとかするらしい。

滅びの呪文をかける前に、まずは前準備として「清めの呪文」をとなえていく。

image21.png

image9.png

image5.png

image33.gif
突然呪文とともに(古代ローマの伝統とかでもない)オリジナルの踊りを始める姉。

急に姉が叫びながら踊りだしたので笑い死ぬかと思った。完全に新春初笑いである。

清めの呪文が終わったら、次は姉が「滅びの呪文」をかけていく。

image28.png

image6.png

image7.png

最後は完全に「ハビアー!!」と叫んでいた。滅びの呪文にしては陽気である。

image8.png
こちらが「ハビアー!」された草たち。

見た目には何も変わらないが、これで草は滅んだはずだ。

結果を待ちつつ、他の呪文を試していく。

⏩ 次ページに続きます

▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ