特集 2021年10月12日

桃鉄の決算の場所へ行く

大自然の脅威。

桃太郎電鉄というゲームをご存知だろうか。通称「桃鉄(ももてつ)」と呼ばれ、1988年にファミリーコンピュータにて発売され、日本を舞台にしたボードゲームである。自身が鉄道会社の社長となり、相手を邪魔したり、自分に有利なカードアイテムを使用しながら、総資産1位を目指すゲームである。

このゲームで決算というターンがあり、富士山を背景に新幹線が通る、なんだかめでたい感じのする場面があるのだが、実はそこも本当にある場所らしい。ファンとして行ってみたい。

1988年神奈川県生まれ。普通の会社員です。運だけで何とか生きてきました。好きな言葉は「半熟卵はトッピングしますか?」です。もちろんトッピングします。(動画インタビュー)

前の記事:アジフライを凧にしたい


桃鉄が面白い

このゲームでは実在する駅名とその土地の名物が売られた物件が登場する。例えば、名古屋に止まるとひつまぶし屋が買えたり、大阪ではたこ焼き屋が買えたりして、私はこれで地理の勉強をした。

2020年には最新版も発売され、それをずっとやっている。コンピュータと30時間やった。友人から「あんまりコンピューターとそんなに長くやるゲームじゃない」と言われたが面白いので仕方ない。

そんな桃鉄だが、決算というイベントがあり、そこには富士山の前を新幹線が通り、桜が咲き乱れるというめでたいゲーム画面になるのだ

決算の場所が実在すると聞いたときには行くしかないと思っていた。しかし、昨今の状況もあってなかなか行けずにいたら、公式が「決算の場所に看板を立てた」というニュースを流してしまった。

そうやって記事のネタが無くなっていくのでやめてほしい。公式がやってしまったらボツかなと思っていたが、行きたい気持ちが止まらないので行かせてください。

静岡県富士市へ行った

東海道線を使って静岡に向かう。ゆっくりと向かう電車の窓から富士山が見えていた。今日も富士山はでかい。

001.jpg
雲がなくてきれいな富士山。

みんな富士山が出てくると写真を撮る。自分もそうだ。でかい感じが心をおどらせる。時代は富士山だ。2021年は富士山ブームが来ると思う。

002.jpg
熱海から電車で30分。東田子の浦駅に着いた。桃鉄に出てこない駅だ。
003.jpg
途中、カメラを無くしてドキドキする時間があった。探したらカバンの中にあった。なんだその報告。

駅を降りて周囲を歩いてみる。フナ釣りの名所があったり、古墳があったりとする。落ち着いた町であるが、ドンキホーテがあった。ドンキホーテがあると若者の町という感じがする。

004.jpg
でっかいドンキホーテがあった。若者が花火と安いコスプレを買うイメージを高校生の頃から持っている。
005.jpg
ちなみに海が近く、
006.jpg
海からは年賀状のデザインにしたい風景が撮れる。

早く行けと思った人もいるかもしれない。私は今、記事のボリュームのことを考えてます。

007.jpg
目的地に向かう途中に見つけたいい看板。

到着したが富士山が見えない

駅から30分ぐらい歩く。電車で移動するゲームの記事なのに歩くの牛歩カードじゃないんだから(桃鉄に出てくるお邪魔カード。何ターンかの間相手を1マスしか動かせなくするカード)と思った。

008.jpg
途中、明らかに会社の敷地を通るルートをGoogleマップが表示していてビビった(迂回した)
009.jpg
着いた。この近くが桃鉄に出てくる決算の場所らしい。

この釣り場の近くにあるらしい。周りには誰もいない。あれか、みんな桃鉄やってないの?そう思いながら歩いているとここじゃないかという場所を見つけた。

011.jpg
確かに似ている。新幹線が通れば完璧だ。

この近くを歩いてみる。田園風景が広がる中でここだ!というポイントを見つけた。

012.jpg
画角と新幹線が通ったらほら決算の画面だ!富士山が全然見えないけど。

地図で言うとこの一帯が該当する。公式が出した看板は期間限定で2021年5月9日に撤去されてしまった。

ちなみになぜ、この場所が決算の場所として選ばれたのか発売元に問い合わせてみたところ、「富士山と新幹線の組合わせは「桃鉄」の「決算」シーンが思い浮かぶ」との声がたくさんが頂いており、作るなら、富士山と新幹線が見えるこの場所」として選ばれたそうだ。

晴れない雲と盛り上げる少年野球

何度もゲームで見た風景がそこに広がっている。ただ、駅を降りたときには見えていた富士山がいっさい見えない。コンビニでブリトーを食べている場合じゃなかった。

でも、晴れているし風もあるからきっとそのうち雲もなくなるだろう、桃鉄でもやって待つか。

013.jpg
そう思って出したswitch、落として画面が割れました。

桃鉄の聖地を前に緊張していたのかもしれない。スルッと手から離れて、ちょうどコンクリートのところに落ちた。動かなくなったら誰もいない田んぼを目の前に泣いていたかもしれない。フィルムを貼っておいてよかった。みんなも貼ったほうがいいよ。

014.jpg
一応、来たからにはなにかやろうと桃鉄をプレイした。

聖地でやる桃鉄は緊張する。というより道路沿いにあるので車が通るたびに見られるので恥ずかしい。田んぼで桃鉄をしている人に見えているだろう。違うんですよ、ここ桃鉄の決算の場所なんですよ。

015.jpg
途中、立ちながらやることに疑問を感じたので少年野球を見ながら桃鉄をした。

少年野球ではコーチの指導がグラウンドに響き渡る。

たぶん、ミスをしたであろう少年に「グッと来てガッと取れよ!」と言われていたが、そんな難しい注文をしないであげないでほしい。

016.jpg
そろそろ、雲が晴れてきたかな。
017.jpg
見に行くぜ!
018.jpg
曇ってました。
18_2.jpg
戻ったら、コーチの喉が取れるんじゃないかと思うぐらい怒っていた。なにがあった。
いったん広告です

突然のつけナポリタン

もう少し時間がかかるかもしれない。なのでご飯を食べることにした。

先ほどの地点から歩いたり、電車に乗ったりで40分。アドニスという喫茶店に来た。

019.jpg
喫茶店アドニス。
020.jpg
つけナポリタンを食べたい。

富士市のB級グルメで「つけナポリタン」がある。名前だけは聞いたことがあったので、この機会に食べてみようと思い、訪れたお店はお昼時にはほぼ満席だ。なんとか座ることができたので、つけナポリタンを頂く。

021.jpg
これがつけナポリタン。

スープはトマトベースに鶏がらを使っているらしい。そこに大きな蒸し鶏、チンゲンサイ、ナポリタンではおなじみマッシュルームが入っている。

そして、麺は太麺で桜エビが乗っている。これがスープにつけて食べたときにいい風味になるのだ。

そして、とろとろになったチーズを麺に絡めて食べると、そりゃもうおいしい。ラーメン好きにもナポリタン好きにも食べてほしい。

022.jpg
昨日の夜、食べていないせいもあってか20倍うまかった(当社比)
023.jpg
そのあと、晴れていなかったことを考えてケーキとアイスコーヒーを心ここにあらずの状態で食べたり飲んだりした。

移動やご飯を食べたりで3時間ぐらいかかった。どうだ、そろそろ富士山は見えるだろうか。なんだろう、このわくわく感は。見える気がする。

024.jpg
全然見えなかった。

全然見えない。あそこに富士山が本当にあるのか?と思うぐらい見えない。一向に晴れる気配がないのだ。でも、あこがれの場所に来られたからいいな。もう、これで記事を書こう。

始発で富士山を見に行く

帰る際、駅員の人に聞いたところ「朝、早い時間なら見られる可能性が高い」と言われた。そうか、朝か…。

025.jpg
翌日、4時に起きてから静岡に向かった。

本当は来れただけでも満足なので、ちゃんとした風景は次回のお楽しみにしようと思っていた。しかし、「いや、これじゃダメだろ!」と帰りの電車の中で思ったので、2日目に突入した。
 

ホテルに泊まるよりも家に帰った方が安いことに気づき、一度、神奈川の自宅に戻り、始発に乗って静岡に来た。もう絶対に見たいのだ。

026.jpg
電車の中で富士山が見られる夢を見ました。

見られるといいなと思いながら、場所へと行く。見られないと「なんだこの記事は!」となるのはわかっているのだ。お願いだ、富士山よその姿を見せてくれ。

027.jpg
そうして着いた場所、雨が降っていて無理でした。

あまりの見えなさに「富士山って寝ているうちになくなった?」と思った。

天気予報では晴れだったは確認してきた。だが、向かう道中から雨が降り始めて、絶望を感じながらの目的地へ向かっていた。「停電で会社のインターネットが使えなくなった」と聞いたときに向かう会社と同じぐらいの絶望感である。泣きそう。

028.jpg
でも、気持ちだけは晴れていたいよね。
029.jpg
ちなみに晴れていたらこんな風景が見られる。(近くの公園に風景の看板があった)

2020年に富士山全体が見られた日は126日らしい。34.5%の確率である。なかなか見れないものらしい。

今回はその姿を見ることができなかったが、晴れた日を狙ってまたチャレンジしたい。でも、その場所へ行けたら結構満足している。

新幹線が通ったとき「うわ!決算だ!!」と思ったので。


いつか見たいと思ってます。

雨が降ったり、晴れていても雲がかかって見えなかったりする富士山。地元の人に聞いたら「冬場の方が見えやすいかも」と言われてたので冬になったらまた来ようと思う。あと、あまりにも見れなくて悔しいのでまた見れらたらご報告します。

030.jpg
帰ったら晴れだした。遅いよ…。

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ