特集 2020年2月5日

懐かしの英字新聞柄シャツを思い出し、日本語新聞柄シャツも作ってみた

昔、ビミョーに流行ってた「英字新聞柄シャツ」みたいに日本語の新聞でもシャツを作ってみました

80〜90年代頭くらいにかけて、ビミョーに流行っていた「英字新聞柄シャツ」。今となっては新聞の記事を〝着る〟ってどういうことだよって感じですが……。

その当時も、さすがに日本語の新聞を柄にしたシャツはなかったので、作ってみました。

1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。
犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。(動画インタビュー)

前の記事:ノザキのコンビーフ缶が変わるらしいけど、他にもクルクル開ける缶がありました

> 個人サイト Web人生

2002_英字新聞シャツイラスト_001_01.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_001_02.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_001_03.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_001_04.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_001_05.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_002_01.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_002_02.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_002_03.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_002_04.jpg

2002_英字新聞シャツイラスト_002_05.jpg


英語圏の人たちはどう思ってるんでしょう?

読める文字で柄を作ると、どうがんばっても新聞にしか見えない「日本語新聞柄シャツ」。通勤電車で着てる人がいたら、確実に熟読しちゃうと思うんですよね。

……と考えると、英語圏の人たちは「英字新聞柄シャツ」をどう思ってたのか? そもそも、英語圏の国には「英字新聞柄シャツ」は売られていたのか!? 「日本語新聞柄シャツ」も、外国人向けお土産としては意外とアリかも知れませんね!?

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ