特集 2019年4月9日

駅前に自転車を置くとカゴにゴミが集まるが骨壷の箱を置くとどうなるのだろうか

駅前に置かれた自転車の前かごにゴミがあふれていることがある

放置自転車の前カゴにゴミがたくさん入れられている。なぜだ。だれかの自転車であることが明らかなのにゴミ箱にされている。

もしかしたらカゴという形状のせいか。人はカゴの形をしているものをゴミ箱と見間違えるのだろうか。

仮説。人はカゴを見るとゴミを捨てたくなる。なので自転車の前カゴのゴミはカゴのせい。これを実験で検証することにした。

1980年生。明日のアーというコントのユニットをはじめました。動画コーナープープーテレビも担当。記事はまじめに書いてます(動画インタビュー)

前の記事:実証。高濃度缶チューハイ悪酔い説は量の問題

> 個人サイト Twitter(@ohkitashigeto) 明日のアー

駅前にいれものを置いて比べてみる

新宿駅前東口の広場に4種類の箱を置いてどれだけゴミが入るか調べてみる。土曜日の午後4時あたりで人通りも多い。

置く場所は柱のそばなどのデッドスペースに。人通りに干渉しないが目につきやすいところにした。

自転車の前カゴのように「だれかのもの」であることにしたかったのでダンボール箱を置いてその上にいれものを置くことにする。「だれかの荷物」という設定である。

なお、いれものには各々マクドナルドのドリンク容器を1個ずつ入れておくことにした。ゴミの呼び水である。

001.jpg
新宿の駅前の柱の脇などのデッドスペースにカゴや箱をおいてみる

 エントリーNo.1 カゴ状のもの

自転車の前カゴはカゴであるからゴミを入れられるのではないか。と思ってカゴ(スチールバスケット)を用意した。ダンボールの上に設置すると、これは公共物ではなく誰かのものであるなという感じがする。

ドリンクの空き容器を一つ置いてみるとどうだろう。みごとにダメな見た目になった。

002.jpg
カゴを見ると人はゴミを捨てたくなるのではないか
003.jpg
もう少しゴミを捨てられやすくしよう、とドリンクの空き容器を入れると急にダメな見た目になった
004.jpg
明らかにだれかが捨てたものがある。ゴミをどれだけ吸い寄せるだろうか

 エントリーNo.2 本物のゴミ箱

つづいては自分の部屋からゴミ箱を持ってきた。使い古して薄汚れたプラスチック製で、ああ、ゴミ箱だなあ、感はとても高い。

しかしこれはダンボールの上に置かれているし誰かの持ち物である可能性も高い。そしてカゴ状のもののように中がはっきりとはわからない。ドリンクのゴミが入ってることも少しわかりにくい。

これでもしカゴよりも入れられるゴミが少なければ、カゴ形状の方が箱形状よりもゴミを呼ぶことが証明されるはずだ。

005.jpg
家にあったゴミ箱である。プラスチック自体もうすよごれている
006.jpg
遠くからは中にゴミが入ってるかはわかりにくいのでカゴよりもゴミを寄せ付けない可能性もある
007.jpg
間近で見ると完全にゴミ箱であり、ここだけ突如、家である。

 エントリーNo.3 デザインが入った箱

今度はカゴではなく箱、それもデザインが入ったものにした。よりゴミ箱から遠くして、ゴミを入れにくくさせてみた。

これでもしゴミが入らなければ、自転車の前カゴにデザインされた木箱をつけるとよりゴミが入らなくなるかもしれない。

008.jpg
これは誰かのものである可能性が高い。装飾がほどこされた木箱
009.jpg
ドリンクの空き容器のゴミっぽさも強いが、これはだれかの箱で自分のゴミを入れたようにも見える
010.jpg
まわりにはふつうにゴミが置かれているのでゴミを捨てる需要はある。もしかしたらここにわざわざ入れないかもしれないが…

 エントリーNo.4 骨壷が入ってそうな桐箱

今度は箱に意味をもたせてみた。骨壷用木箱で検索して出てきた桐箱である。独特の立方体形状だけでもゴミを入れにくいが、その横に仏具っぽいものを置いてみた。

意味。意味がすごい。これがなんだかはっきりとはわからないが意味が溢れ出した。

011.jpg
骨壷用木箱をAmazonで買って置いてみた
012.jpg
それだけでは何の箱かあいまいなので隣に百均で買った仏具っぽいケースを添えた
013.jpg
溢れ出す意味! そしてここにドリンクの空き容器を入れると不謹慎さが…!!

 さあ結果はどうなるか?

1.カゴ
2.ゴミ箱
3.(装飾つき)木箱
4.骨壷的な箱

である。ダンボールや大きな箱のせいで一人で持ち運べる限界がきて4種類になった。「ダンボール背負ってるお父さん、見たよ」と保育園の人から後日連絡があった。さすが新宿の往来。すぐにでも忘れてほしい。

さて、仮説である「自転車の前カゴのゴミはカゴであるせい」が正しいのであれば1.カゴが優勝するはずだ。

もちろん2.ゴミ箱の強さはあるだろう。しかし街にこんな部屋みたいなゴミ箱あっても誰もゴミを入れないのではないか。誰かの持ち物だろうし…

3.おしゃれ木箱については優勝はないだろうがどれくらい入れられないのか差がつくといいなと思う。4.骨壷的な箱は未知数だ。

ここから2時間ほど待ってみた。

014.jpg
デッドスペースであるから人がたまったりも
015.jpg
意味が強すぎて(ここでもしかしたら人がおなくなりに…)という連想まで出てくる

 2時間後、結果は…!?

2時間待った。2時間待つ間にしたことといえばビールを飲んだことだ。デイリーポータルZに書き始めたころは20代半ば。よもや記事の最中に暇になって酒を飲みだす大人になるとは思わなかった。薄汚れた大人のただれた実験結果がこちらである…

016.jpg
ああ、1.カゴ状のものは倒されていた! 空きドリンク容器以外に…
017.jpg
ありました、丸められた紙くず1つ!

 かごにはゴミが1つ入っていた

かご形状のところには1つ。思ったよりも入っていなかった。やはり自転車であることが入れられる条件なんだろうか。さて今度はゴミ箱であるが…

018.jpg
そして2.のゴミ箱は大量ゲット! なんで! こんなところに家のゴミ箱なんてあるわけないのに、人はゴミ箱を見ると思考停止してゴミを捨てるのだろうか
019.jpg
3つゲット! 2時間で3つはなかなかの成果ではないか

ゴミ箱強し、3つ

ゴミ箱には3つ入っていた。さすがにゴミ箱は強かった。あきらかにあんなところに家のゴミ箱があるのはおかしいのだが、人間はゴミ箱を見るとゴミを入れるようにできているのかもしれない。

020.jpg
3.の木箱は成果ゼロ。なるほど、やっぱり「誰かのもの」という感覚が強いのだな

 おしゃれな木箱にはゴミはゼロ

装飾のされた木箱にはゴミが入ってなかった。すぐ近くにゴミが置かれたスペースがあったのもあるが、それでもこれは「ゴミを置いてはいけない」「だれかの荷物」と認識されたのだろう。

自転車の前についてるのがカゴでなく蒔絵の描かれた漆塗りの箱であったならゴミがきっと入らないだろう。駅前に停めるべきは漆自転車だ。

さあ、最後に意味がありすぎた骨壷用の木箱だが…おどろくべき結果に!

021.jpg
そして4.骨壷用桐箱、なんと空きドリンク容器がないまさかのマイナス1! 「だれだこんなものにゴミを捨てたのは…!」と善良な人が持っていったのか!?

骨壷用木箱は逆にゴミが減っていた

なんと骨壷用の木箱はもともと呼び水用に入れていたドリンクの空き容器が持ち去られていた。なんと!

「不謹慎さ」が出てきたと言ったが同じように感じた人がいたのだろう。「だれだ、こんなところにゴミを入れたのは…」と善良な人が怒り、ゴミを持ち去ったのだろう。おお、申し訳ない申し訳ない…

桐箱と仏具風小物入れのセットの意味の強力さはゴミをへらすほどなのだ。自転車の前カゴからゴミをへらすもっとも効果的なものは「意味」だ!


ポイ捨てには敬虔な気持ちで対応を

1.カゴ…1
2.ゴミ箱…3
3.(装飾つき)木箱…0
4.骨壷的な箱…-1

という結果が出た。2時間という短い時間ながらも結果が出た。しかもマイナスなんて数字が出るとは…。朝9時から夜7時まで骨壷的な箱を駅前に置いておくと10時間なのでだいたい5個のゴミがなくなることになる。自転車の前カゴに最適な形は桐箱。そして仏具っぽい意匠を施すことではないか。

自転車の前カゴだけに限らず、ゴミが問題になるところはすべて神聖な意匠でかためていくことで解決するかもしれない。もしくは私達が駅前を神聖な場所だと崇めるかだ。ああどうか私以外の人類が全て鉄道ファンでありますように…

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓