特集 2024年1月23日

影だけ悪魔の人になりたい

影に正体が現れているイラストがある。

身体は人なのに、影が悪魔だったり、振込詐欺の悪人が現れていたりするのだ。

あれを現実にする方法を考えた。
念願の悪魔になれたよ。

1971年東京生まれ。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと世田谷区で活動。
編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。(動画インタビュー)

前の記事:サッカーの監督のまねがしたい(デジタルリマスター)

> 個人サイト webやぎの目

試行錯誤しました

始まりは昨年の地味ハロウィンだ。
デイリー関係者だけの地味ハロウィンを開催したとき、影だけ悪魔の人になろうとしたのだ。

黒いスチレンボードで切って作った。

しかしこれはかさばる。電車で運ぶ途中、ホームの風に煽られて悪魔の手が折れてしまった。混んだ電車でも邪魔だった。悪魔は風と満員電車に弱い。

影だけ悪魔になりたいがボードは難しい。さてどうしようか。

考えたこと
・影を投影するプロジェクターを背中に背負ったらいいのではないか
・しかしプロジェクターの電源をどうする?
・いや、影絵でいいのではないか
・ビデオライトや最近の懐中電灯はLEDが複数集まってるから影絵に向いてない
つぶつぶの明かりだと影がぼやけるんですね

・強い単一のライトってないかな?
・あ、スマホについてんじゃん!

ということで幸せの青い鳥のように手元のスマホのライトに落ち着いた。

スマホのライトの手前に切り抜いた悪魔を針金で浮かす

(「はっやしドンキー」とレンズがたくさんあるように見えるシールはいったんスルーしてください。)

ベルトで背中に固定(悪魔の形がわかるように写真の上からシルエットをなぞっています)
悪魔だよーん

思った以上に悪魔が実現できてしまった。デジカメでシャッタースピードを長くする影と顔が両方映った。
悪魔はシャッタースピード調整できるカメラを持ってた方がいい。

キリッとした顔すると本気度上がった

 家の壁にできる影も悪くないが、こういう展示のようであまりざわっとしない。あくまで「作品名・悪魔」って感じで本物っぽくない。外に出てみようか。

いったん広告です

外に出る

悪魔を背中につけたまま外に出てみた。道沿いに壁があると悪魔が現れる。

上からの強い光があると悪魔ではなく虫みたい
でも壁があると悪魔~

ざわざわするほどの悪魔っぽさが出た。
ピースしてるけど本性は悪魔なので、社長がいないときにふざけて社長の椅子に座るし、コピー機で自分の顔のコピーを取る。

影とポーズを合わせてみると結構悪魔だし、中2

この撮影をしていたら通りすがりの人が笑っていて、あっさり悪魔が経堂の街に受け入れられていた。ちなみに壁は取り壊し予定の団地だ。ぴったりの場所があって悪魔嬉しいヨ。

いったん広告です

アタッチメントを変えることで何者にもなれる

複数のSNSのアカウントを作って複数のキャラを演じている人がいる。僕は板でキャラを変える。

ワレワレ、ト言ッテモ、ヒトリダガ、ウチュウジンダ
あのとき助けてもらった、ツルです
どう見ても林

撮ってもらったカメラのプレビューを見て「林じゃん!林じゃん!」と興奮してしまった。このとき日曜日の夜8時。みんなが大河ドラマを見ている頃、僕は自分の名字の影で興奮していた。これがおれの「光る君」だ。

いったん広告です

自分をアドオンする

この写真も泣けた。自分で作っておいて泣けた。

名たんていカゲマンのシャドーマン

1980年代にコロコロコミックに連載されていたまんがだ。影をアシスタントにする探偵まんがで、人気があったかどうか分からないが、悪役のアゴが割れていたことだけ覚えている。 

そんな昔のまんがの話されても?ですよね

こういう吹き出し的に使える影もおもしろい。影が正体を表すのではなく、僕の感情表現のひとつとして使うのだ。

ニコニコしてるけど本当は嫌な人

複雑な感情表現も影絵なら簡単だ。税務署からお尋ねが来たらこれを持って馳せ参じたい。

これはニコラスケイジのつもりで作った影

林と思わせておいて正体はニコラスケイジ!というネットミームを意識したシルエットだったが、なにせニコラスケイジの形が難しかった。 

影絵の技術が必要って話だった
木に投影したら似てないことがごまかせるかも→無理だし怖い

影絵の復権

悪魔や宇宙人になり、鶴の恩返しもできた。影絵というプリミティブな遊びがスマホ(のライト)で復活した。これはひょっとすると、けん玉が年末の風物詩になっているぐらいのカムバック劇かもしれない。

今後は
・シルエットを簡単に固定できるようクリップに変更
・切りやすい紙を固定できる透明の治具の追加
などを考えている。影絵ムーブメントにジョイナス!

地面に林を映そうとしているところ

これがカゲマン

名たんていカゲマン〈4〉 (1978年) (てんとう虫コミックス)

※このリンクからお買い物していただくとアフィリエイト収益が運営費の支えになります!

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ