特集 2020年11月16日

契約書を絵本にするよ

とないのちいさな家(ぶん:大家さん え・やく:北向ハナウタ)

契約書の類が苦手だ。文字が多くて窮屈だし、出てくる単語や漢字もむずかしい。

難解な書類に直面すると筆者は「よくわからないものボックス」という、よくわからないものを放り込む箱にいったん閉じこめている。テレビ台の下に置いたそのおぞましい箱が、見て見ぬ振りをしているうちに日々どんどんと膨張されていくのである。

契約書を、筆者でも読みたくなるようにしたい。たどり着いたのは絵本だ。

埼玉生まれ、神奈川育ち、東京在住。会社員。好きなキリンはアミメキリンです。右足ばかり靴のかかとがすり減ります。(インタビュー動画)

前の記事:眉ティントで眉を4つにする

> 個人サイト のばなし

契約更新を終えた日のこと

今の部屋に住んで5年目に差し掛かった。「なんだか毎日冴えないし、環境変えようかな」と思い立ちここに引っ越してから、日常は好転しているような気もする。

賃貸は2年契約だ。筆者の部屋の上の階、大家さんの家のリビングで更新手続の話をなんとなく聞きながら、契約書にサインをしてカバンにしまう。

正直、契約書はあまり目を通せていない。よくないな、とは思う。しれっと自分にめちゃくちゃ不利な条件が忍び込んでいるかもしれないのだ。

もしかしたら「誰でもあなたの部屋に入ってキッチンを使っても構わないものとする」とか「賃料は月ごとに倍になるものとする」などと書かれているかもしれない…そう思いながらつい読み飛ばしてしまう。ああ、契約書がもう少しだけでも読みやすければ…

なので絵本にします

そんなわけで絵本である。

02.jpg
筆者宅にある絵本たちです

子ども達でも理解でき、楽しく読める絵本。そんな絵本にすれば、きっとこんな筆者のような人間でも契約書を理解することもできるだろう、という算段である。

03.jpg
それに引きかえ、なんてワクワクしない我が家の契約書!

というわけで、絵と文章をワクワク用意していく。

04.jpg
ある程度描けたら紙に印刷して
05.jpg
見よう見まねで製本していく。表紙にはしっかりとした厚紙をあてて
06.jpg
絵本といえば上製本特有の、このくぼみ。竹串を当てて重石で押さえる
07.jpg
うまくいった!ここの加工で一気に絵本らしくなる
08.jpg
できたー!

意外とスムーズにぼくだけのオリジナル契約書、『とないのちいさな家』が完成した。さあ中身を紹介していこう。

大家さんとぼくと、ときどきお父さん

09.jpg
表紙。都内では大きな家に住むのは大変なんだ

契約書は、まず貸主、借主、そして連帯保証人を明確にするところからはじまるよ。

10.jpg

住宅賃貸借契約書
貸主(以下「甲」という)と借主(以下「乙」という)と連帯保証人(以下「丙」という)とは、 住宅賃貸借契約書に付帯する「住宅賃貸借契約約款」に基づいて、以下の条件で本契約を締結した。

大切なのはわかるけど、契約書を通して乙だか甲だかが右へ左へ暴れ回り、とにかく登場人物の把握が大変だ。

11.jpg
登場人物をメモした形跡があるね

このままでは読んでいる途中で誰が誰だか混乱してしまう。そうなったらもうその書類は「よくわからないボックス」行きだ。今回の絵本ではちゃんと名前で呼ぶよ。

12.jpg
このお話の主役はぼくだってこと、忘れないようにしなきゃね

時代はオンデマンド。名前がひとりひとりに合わせて差し代わる契約書があってもいいのに、なんてぼくは思う。

ぼくの家はぼくが、きみの家はきみが使おう

契約書の文面はとてもむずかしいんだ。

あ、そしてこれはとても大切なことなのだけど。契約書の文面をそのまま載せたことでなんやかんやあって今のぼくの家に住めなくなってしまったりすると困るので、今回の文面は一般的な「住宅賃貸借契約書」の例から抜粋する形で紹介するよ。

13.jpg
あーこれは文字が多い、たいへん

どうにかぼくでもわかるようにしよう。まずは初めのこの見開きから。

14.jpg

最初のページは「物件の使用目的」。今回契約した部屋を扱う上での禁止事項について。絵本ではこんなふうに描いたよ。

15.jpg

元の契約書例はこんな具合なんだ。

乙は、甲の書面による承諾なく、本物件の全部又は、一部につき賃貸権の譲渡、転貸若しくは使用賃借をなし、あるいは本物件を第三者に使用させ、乙以外の名義を表示してはならない。
乙は、甲の書面による承諾なく、本物件に基づく一切の権利を第三者に譲渡し、又は担保の用に供してはならない。乙は、甲の書面による承諾なく同居人の数を増員し、あるいは、あるいは変更してはならない。 

よくわからない。

ぼくなりに解釈してざっくりと上の絵本にまとめてみたけど、不備があったらごめんね。「又」とか「若しくは」とか、とにかく契約書は漢字が多いのだなぁと思う。

そして次のページは大事な部屋の鍵について。

借主の管理義務
契約締結と同時に甲は、乙宛入居に必要な本契約に記載する鍵を貸与する。これらの鍵は善良なる管理責任をもって保管且つ使用し、万一紛失又は破損した場合は、直ちに甲に連絡の上、甲が新たに設置した鍵の交付を受けるものとする。但し新たな鍵の設置費用は乙の負担とする。

あー、あー。善良なる管理責任…要するにこんな感じかな。

16.jpg

ニュアンスは伝わる、かな!なんとなくコツをつかんできた気がするよ。どんどん絵本にしていこう。

いったん広告です

ぼくがピンチなときは…?

暮らしをしていく中で、ぼくもキミも、近くに住んでいるひとたちとトラブルになってしまうこともあるかもしれない。契約書ではそんな問題について「損害賠償等」というかたちで項目が設けられているんだ。

損害賠償等
乙と他の居住者その他の第三者との間で生じた損害賠償問題等については、理由の如何を問わずその当事者間で問題を解決するものとし、甲は、これに関与しないものとする。

今までよりは多少やさしい文章かな、絵本にするとこんな感じ。

17.jpg

できれば平穏に暮らしたい。

でも、いろんな理由があってこの家に住めなくなることだってあるんだ。どんなときに契約が解除されてしまうのか、書類にはしっかりと記載されているよ。

契約の解除・消滅
乙において本物件を使用するにあたり、次のいずれかの事由が生じた場合において、当該義務違反により契約を継続することが困難であると認められるに至った時は、甲は、本契約を解除することができる。
一 入居申込書の内容について虚偽の事実が認められた場合
二 乙またはその同居人の行為が、本物件内の共同生活の秩序を著しく乱すものと認められる場合
三 乙またはその同居人に覚せい剤、売春など警察の介入を生じさせる行為があった場合
四 乙またはその同居人が、暴力団若しくは極右暴力集団の構成員、またはこれらの支配下にあるものと判明した場合
五 乙が銀行取引停止処分を受け 、又は破産、民事再生等の申し立てを受けた時、あるいは著しい信用不安を生じた場合
六 乙が本契約の各条項に違反した場合

ごめんごめん、いきなりたくさん文字が溢れ出したのでびっくりさせてしまったかもしれないね。実際、ぼくもこの文章が目に飛び込んだとき「ぎゃっ」って小さい声が出てしまったんだ。

そんなときはどうするかって?そう、絵本にするんだ。

18.jpg

どうかな。なんとなくは伝わるだろうけど、ふわっとしたものになってしまった。

もし「大あばれって、どれくらい?」と聞かれたらキミは困ってしまうかもしれない。そう考えたら、契約書の文章が長くなってしまうのにもちゃんとした理由があるのかもしれないね。

19.jpg
とてもにぎやかなページになった!

さて、ぼくがピンチになってしまったとき、助けてくれるひとだっているんだ。それが丙…いや、ぼくのお父さんだ。

連帯保証人
丙は、乙と連帯して、本契約から生じる乙の一切の債務を負担するものとする。本契約が合意更新あるいは法定更新された場合も同様とする。丙は別途、連帯保証人引受承諾書に署名し、実印を押印しなければならない。

一切の債務を負担する!やっぱりお父さんはすごい!

20.jpg

ハンコがまだまだ大事らしいことも契約書からわかってきた。契約とハンコは切っても切れない関係なんだね。

この家でたのしく暮らそう、おわかれの日まで

さて、がんばって契約して大きな問題を起こさず暮らしていたぼくにも、やがて今の家を離れるときがくると思う。部屋を返すことを「明渡し」というみたいだ。

明渡し
乙は本契約が終了するまでに本物件を明渡さなければならない。この場合において、乙は、乙又はその同居人、関係者の故意又は過失の行為により、本物件の属する建物に破損、汚損、故障その他の損害を生じさせたときは、甲の承諾のもとに乙の費用負担で、本物件または本物件の属する建物を、原状回復しなければならない
。 

えーと、だから、つまり…

21.jpg

こういうこと!

部屋をきれいに元どおりにして、笑顔でお別れができるといいね。

22.jpg
絵本にするとこんな感じだよ

なんとなく、今の家で気をつけなきゃいけないことがわかってきたかな。もちろんいま紹介した注意事項は契約書のほんの一部分。しっかり契約内容を読み込んで、たのしく暮らそうね。

23.jpg

じゃあね。


部屋に詳しくなった

この絵本をつくるにあたり、ドトールで契約書例に書き込みを入れながら真剣に読み込んでいたので、まわりから「すごい真面目に住む人だな」と思われたろうなと思う。
次回作、『ぼくと生命保険』にご期待ください。

24.jpg
最後まで出番のなかった裏表紙をここに供養します
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ