広告企画 2020年12月25日

親に好きな食べ物を聞く・10年前に着ていた服を着る ~この世をエンジョイするTODOためしてみました

2021年こそはひょっとこに生きる! そうですよねみなさん!

煮え湯が沸いて気持ちがたぎりました。すみません。編集部の古賀です!

いま発売中の、今年のデイリーポータルZのカレンダーのテーマは、人生を味わおう、です。365日の各マスに日常をほんのちょっと可笑しくするTODOがみっち書いてあります。

斜め上に視界が開ける体験、ライターが先んじてやってみました。

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:クリスマスの #おやつ見せて

> 個人サイト デイリーポータルZ

今回はライターの米田さんと、わたくし編集部の古賀がこの世をエンジョイするTODOを試しています。すぐ読みたい方はどうぞずずーっとスクロールしてください。

その前に、今年のカレンダーってどういうこと? という方はまずはお付き合いを……。

「エンジョイこの世カレンダー」とは

冒頭でご紹介したカレンダー、文字だけだとちょっとピンとこないですよね。こういうことになってます。

IMG_1517.jpg
表紙はこんな感じ。一卓にひとつは欲しい、卓上カレンダーです
IMG_1519.jpg
開くとこんなかんじ、書く日付のマス目がうるさい……
IMG_1519_02.jpg
1/10「ブックオフにいきじぶんが売った本を探し価格を確認する」
1/11「覚悟を決め中学の時の卒業アルバムを見る」
1/17「ポテトチップスに塩を振って食べる」
ちょっと自分じゃやんないな? という、ひょっとこなTODOが書いてあるのです

こんな具合で365日! やると面白い、やんなくてもちょっと面白い、世界が広がるTODO集になっています。

このTODO、実際やるとどんな感じなんだろう? ということで、米田さんと私で実践したのがこの記事、というわけなんです。

なお収録したTODOは関係者と、サイトを支える有料の会「はげます会」の会員さんに考えてもらいました。 米田さんも私も、自分で提案したTODOを責任もって回収する記事でもあります。

いったん広告です
SstV_M-b_400x400.jpg
11月18日
親に好きな食べ物を聞く(米田梅子)

image (2).jpg

「好きな食べ物はなに?」と聞くためだけに、愛知に住む両親に電話をかけた。

以前から聞いてみたいとは思っていたが、電話で聞く用件にしては唐突すぎる。それに、普段から親に電話をかけないことが相まって、妙に緊張する。

1.jpg
緊張のあまり前髪が乱れている。

これはTODOだ。TODOを消化するために行うのだ。
「親に好きな食べ物を聞く言い訳」を自分に言い聞かせていると、スマートフォンの向こうから父の声が聞こえてきた。

父の好きな食べ物はステーキ

2.jpg
砂浜で空気イスに座ったこともある父。(空気イスのチャンピオンになる

米田:お父さんの好きな食べ物を教えて欲しいんやけど。仕事(TODO消化)で聞かないかんくって。

父:なんやその仕事。好きな食べ物なあ、なんでも食べるけどなあ……ステーキかなあ。

米田:なんでなん?

父:おいしいし、お酒にも合うし。

米田:好きな部位は?

父:ロースかなあ。

米田:ステーキといえば、お父さん「ハードロックカフェ」好きやんね。

緊張からなる誘導尋問のようなやりとりに耐えられず話題を曲げた。ステーキといえば、アメリカ。
「ハードロックカフェ」とは、世界各地に店舗があるアメリカンレストラン。父は洋楽が好きで、昔はよくこのカフェのロゴが背中にデカデカと入った革ジャンを着ていたことを思い出したのだ。

3.jpg
ハードロックカフェのリブステーキ。アメリカンな味と量がほしい時はこれだ。

父:ああ、ハードロックカフェな、好きやね。
音楽もハンバーガーもあるし。あと、どこの国のお店もだいたい同じ雰囲気なのがいい。

米田:音楽とハンバーガーがあって、どこのお店も同じ……それ、愛知県民でいうところのコメダを好きな理由と同じだがね。

4.jpg
ハードロックカフェから話を掘り下げようと思い始めたところで、予定があるとのことで通話終了。しばらく後にメールで追加情報が送られてきた。カロリー計算したくなる面々である。

母の好きな食べ物はたくさんあった

父から無事好きな食べ物を聞けたので少し緊張がほぐれた。流れに乗って母の携帯に着信を入れる。

5.jpg
画像左側の人物が母。
時代が違えば好物も違う?ピカピカの90歳祖母をインタビュー※未掲載画像)

米田:仕事(TODO消化)のために聞きたいんやけど、お母さんの好きな食べ物ってなんやった?

母:ごはん?おやつ?

米田:好きな食べ物ならなんでもええわ。

母:なんやろ。甘栗?落雁?羽二重餅?こしあん……あ、ソバ!

あわただしく食べ物の名前だけが飛んでくる。

母:昔はよく1キロの袋のあんこを買って食べとったがね。
ムカついた時に、あんこを「ガーッ」と食べて、コーヒーを「ガーッ」と飲んで、それからフランスパンを丸々一本食いちぎって……。
爆食いすると何か成し遂げたような気持ちになるから。

米田:なんでそんなにムカついとったんやっけ。

母:ワンオペだったからだが。

米田:あー、子育て。

6.jpg
特に大変だったであろう頃の米田家の三兄弟。(のちに4人になった)
画像左、二重アゴ作りに夢中になっている子どもが筆者。

子どもが成長して今はそこまで怒ることもなくなり、爆食いもしなくなったそう。ほっとする。

通話の合間に「私の好きな食べ物って、なんやったかなあ」と、電話の向こうにいる家族に尋ねていて、そのクセの強い話し方に自分との血のつながりを感じた。

あたらしい発見となつかしい発見があるTODO

緊張しながらかけた電話。終えてしまえば達成による爽快感と、久々に両親とコミュニケーションを取れて良かったという気持ちが残った。
普段したくてもできない行動の言い訳に「エンジョイこの世カレンダー」、いいと思います。

いったん広告です
200.jpg
7月25日
10年前に着ていた服を探す、あれば着る(古賀及子)

image.jpg

衣類をなんとかするのは手っ取り早くおもしろい

ちょっといつもと違うこと、自分じゃやらないこと、人生にあらたな発見を得て楽しむのに衣類をなんとかするのは手っ取り早い方法だ。

今回のカレンダーにも衣類ミッションは多数収録された。たとえばこんなの。

おしゃれじゃないレベルのオーバーサイズの服を着る(4/25)
あえて後ろ前に着る(6/28)
半年先の服装を決める(1/12)
半年前に決めた服を着る(7/12)

そのなかで私が提案したのが7/25のミッション、「10年前に着ていた服を探す、あれば着る」というわけだ。

ちょっといつもと違う、自分じゃやらないこと、でもそれは、10年前の自分にとっては普通だったことだなんて、時空を超えたロマンではないか。

10年前に生まれてない読者のみんなは羊水を着る

ここで謝らなくてはならないのは、このミッションはローティーンの方が対象外になってしまったこと。10年前に生まれてないみなさん、すまん。

さらに10代の方にはちょっと難しいかもしれない。

EozGgMJVoAMLgRN.jpg
10歳の方だと0歳のときの服になるわけだな

15歳でも10年前は5歳。5歳のときの服を誰かがとっておいてくれたらそれはシンプルに良い話なのでどうか存分に泣いてください。

20代のみなさんはどうだろう。学生時代の服、あるだろうか。制服とかあったりするのかな。

30代、40代以上になってくると10年さかのぼってもすでに大人のみなさんですね。

私もそうです。

なんて変わった柄のズボンだろう

というわけで、探してました。結構ある! 10年前だと我々大人にとっちゃあ案外こないだなんですよね。

ドンズバで10年前にめちゃめちゃ良く着てた服で、最近は全く着ていないやつ、ありました。

IMG_6916.jpg
これ
IMG_6917.jpg
こんな柄ある?

これ、2009年にあの「FOREVER 21」が日本に大々的に再上陸してすぐに買ったもの。

タンスで生き続けるFOREVER 21

FOREVER 21といえば昨年アメリカ本国で運営会社が倒産し、日本でも全店が閉店した。

でもこうして、世界各地の家のタンスには最後の1着が廃棄されるまで残り続けるのだと思うともう感慨だ。

IMG_6918.jpg
もう10年寝かせたらタグを見ただけで泣いてしまうかもしれない

タンスを時間軸で眺めるの、おもしろい。

それにしても変わった柄だし、当時はサルエルパンツと呼ばれる股下にゆとりのあるズボンがもてはやされはじめた時期だということを組み入れてもなかなか独特の服だと思う。

今になってみればなんでヘビーユースしていたのかちょっとよくわからない。

着てみた。

IMG_2582.jpg
日本地図が貼ってある部屋から失礼しますね

あー、そうだそうだ、ストレッチがきくんだ、それにとても軽い。動きやすいので重宝したんだ。

そう! 洗濯しても化繊ですぐに乾いて楽だった。そうだそうだ。

ちなみにトップスは20年以上前、当時通っていた学校の学園祭に出展していた古着屋で買ったもの。

IMG_6910.jpg
20年以上前に、しかも古着で買った服が現役、減価償却すごいことになってそう

来年の7/25はみなさんもぜひ、10年前に買った服を探して再開してください。とくに感慨もなく過去が思い出されて可笑しいです。


思いもしないことをやろう

ひょっとこなTODOばかりのカレンダーだなーと思っていましたが、米田さんのTODOはハードルを極限まで下げた「ファミリーヒストリー」みたいなことになってました。

先週も井上マサキさんとトルーさんのTODOやってみた記事を公開して、こちらは「やってみたかったけどやるきっかけがなかったこと」と「思いついてはいたけどやるほどでもなかったこと」をわざわざやった恰好でしたが、今回の米田さんと私のTODOはいよいよ「思いもしないことをやる」のに近かったです。

なんでこんなことしてんだろ? がおもしろいカレンダーです!

しつこくてごめん、ここで売っておりゃる

ぜひぜひみなさま、ジョイナスです~。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ