特集 2019年1月19日

「ボヘミアン・ラプソディ」っぽく自伝を撮ってみた

クイーンの自伝的映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒットしているので見てみたら、チョー傑作で、チョー感動した。

そこで僕も、「ひとり紅白歌合戦」をやり続ける男として、その孤独と葛藤のドラマを自伝的映画っぽく撮ってみたいと思う。

多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!(動画インタビュー)

前の記事:ひとり紅白歌合戦2018

> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

大ヒット映画「ボヘミアン・ラプソディ」があまりに素晴らしかったため、

a.jpg

おかげで自伝的映画を撮りたくなってしまった。
そこで僕も、音楽的には「ひとり紅白歌合戦」という

a00.jpg

一人で紅白歌合戦をする愚行を、長年に渡りやらせてもらっているので、今回はその誕生の軌跡と裏側に隠されたドラマを、自伝的映画っぽく実写化(茶番劇)してみたいと思う。では感動のラストまでご覧あれ!

a01.jpg

a02.jpg

a03.jpg

a04.jpg

a05.jpg

a06.jpg

a07.jpg

a08.jpg

a09.jpg

a10.jpg

a11.jpg

a12.jpg

a13.jpg

a14.jpg

a15.jpg

a16.jpg

a17.jpg

a18.jpg

b01.jpg

b02.jpg

b03.jpg

b04.jpg

b06.jpg

b07.jpg

b08.jpg

b09.jpg

b10.jpg

b11.jpg

b12.jpg

b13.jpg

b14.jpg

b15.jpg

b16.jpg

b17.jpg

b18.jpg

b19.jpg

b20.jpg

b21.jpg

b22.jpg

b23.jpg


はい、以上いかがでしたでしょうか、今週の「とんだ茶番劇」。ぜひみなさんも「ボヘミアン・ラプソディ」を見て、自伝を撮ってみて頂けたら幸いです。

z01.jpg

トータルでは「何これ?」だったこの茶番劇の撮影秘話を明かした副音声付き完全版は「コチラ」をぜひ。

▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓