特集 2024年3月12日

バーミヤンのアジフライセットが神がかっている件

バーミヤンのハイカロパメニューを調査

アジフライ・ごはんセットの様なハイカロパメニューが無いか調べてみました。どうやって調べたかと言うと、バーミヤンのWebサイトに載っているメニューの価格とカロリーを全部スプレッドシートに打ち込みました。

↓コチラ

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1lRvDzc0Jb43v_O5ZoQ9_GFXvjnjDnIAgCEpwYiXkhQ8/edit?usp=sharing

平均カロパは0.97kcal/円。つまり、500円のメニューがあったとして485円くらいなら普通のカロパということになります。

結果、1位はやっぱりアジフライ・ごはんセットでした。ごはん普通盛りで2.51kcal/円。ご飯大盛りなら3.08kcal/円。平均の2.5倍~3倍です。

2位は、替え玉(とんこつラーメン専用)。税込み165円でカロリーは357kcal。カロパは2.16kcal/円。食べてみました。

いったん広告です

じつはとんこつラーメンじゃなくても替え玉できる

メニューには『替え玉(とんこつラーメン専用)』と書かれていて、豚骨ラーメンを頼まないと食べられないように思えます。しかし聞いてみると「こちらは豚骨ラーメン用の細麺で、中太中華麺などの替え玉はやってません。細麺でよければどうぞ?」という意味で、注文自体はできるそうです。

濃厚担々麺を注文してみました。

税込み769円で1029kcal。カロパは1.34kcal/円。ちなみに麺類で最もカロパが高いのは黄金比率味噌チャーシューメンで、1044円で1480kcal、1.42kcal/円。

豚骨ラーメンもいいけれど、バーミヤンの担々麺が好きなんですよ。濃厚なスープ、胡麻の香り、ひき肉の餡、スープをまとった麺…。すばら…おいし…。

カロパは1.34kcal/円でしかないけど、カロパが全てではないのでOK

麺を食べきったら替え玉を注文。豚骨ラーメン店のように硬さは指定できないのだけど。

こんな感じで提供されます。これで165円、357kcal。2.16kcal/円。

余った担々麺のスープに投入ー。

替え玉をどーん。

ちょっと麺が固まっていたので、スープに入れる前にドリンクバーのとこにあるお湯を掛けてほぐすといいかも知れません。

細麺で担々麺のスープ。合うか合わないかは評価が分かれるかも知れないけど、個人的にはアリ。

濃厚担々麺で替え玉をすると、合計934円でカロリーは1386kcal。カロパ 1.48kcal/円になります。なかなか良いんじゃないでしょうか。

いったん広告です

他の高カロパメニュー

メニュー表をカロパでソートすると、3位はからあげごはんセットで2.07kcal/円でした。ご飯は17時まで大盛り無料で、からあげ3つとスープバーが付いて税込み286円です。

続いて1.99kcal/円の餃子・ごはんセット税込み286円、1.87kcal/円のミニチャーシュー丼税込み308円。いずれも単品注文不可のセットメニューになります。バーミヤンのセットメニューはカロパがすごい。

17時までのメニューでは「麺とセット」と書いてあるけど、単品でなければ麺と一緒でなくてもいいようです。海苔とかでもいいのかな…。

単品注文可能でカロパがいいのは、大盛りご飯の1.77kcal/円で税込み274円、484kcal。次はW焼餃子(餃子12コ)で1.72kcal/円、税込み549円、942kcal。天津チャーハンが1.51kcal/円、税込み824円で1245kcalなどです。天津チャーハンはスープバーも付きます。

天津飯(659円788kcalで1.2kcal/円)ではなく、天津チャーハンが高カロパです。

6個の餃子(ぎょうざ?チャオズ?)は1.59kcal/円。税込み296円で471kcal。W餃子よりは落ちるけど、これもまぁまぁカロパが良い部類です。

 これで終わりじゃないぞよ。もうちっとだけ続くんじゃ。

⏩ 逆にダイエット向きの低カロパメニューは?

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ