特集 2024年1月25日

会津若松にある『白べこラーメン』ってなんだ?

たまたま見つけた白べこラーメン。

福島県には会津若松という場所がある。先日、会津若松にはカレー焼きそばという食べ物があるのを知り、食べ歩いた。

お腹いっぱいなので、散歩するかーと思いながら町を当てもなく歩いていると「牛乳ラーメン」というメニューの旗を見つけた。

どうやらご当地メニューのようだ。どんなものか食べてみようとしたが、お腹いっぱいだったので一度、ホテルに帰って、サウナに入り、8時間ぐらい寝てから、食べてみることにします。

1988年神奈川県生まれ。普通の会社員です。運だけで何とか生きてきました。好きな言葉は「半熟卵はトッピングしますか?」です。もちろんトッピングします。(動画インタビュー)

前の記事:やきそばにカレーをかけたダイナミックな料理『カレー焼きそば』が会津若松にある


歩いていたら見つけた気になるメニュー

あれは腹ごなしに散歩をしているときに見つけた。ネタを探して街中を観察しながら歩いていると、気になるメニューを見つけた。

002.jpg
福島県会津若松の町を歩いていたら見つけた白べこラーメン。
003.jpg
牛(かわいい)

白べこラーメンというものを見つけた。確かに会津若松は赤べこで有名な地域であるが、白べこってなんだ。

看板があったお店に入ってみることにした。

004.jpg
一風亭というお店。

たくさんのメニューがある。カレー焼きそばもあれば、ソースカツ丼など地元のグルメメニューが全部ある。福島フル装備だ。

005.jpg
これが会津白べこ牛乳ラーメンか。

あとで調べたところ、この白べこラーメンは会津若松市内のラーメン店主たちが地域活性化のために作ったメニューとのことで、町のいたるところで食べられるメニューらしい。

なんで、牛乳?と思うかもしれないが、福島県は日本最初の西欧式の国営牧場が作られた地域であり、童謡「牧場の朝」のモデルになった牧場がある。牛乳と密接に関係している地域なのだ。

001.jpg
こちらはソウルドリンクの酪農カフェオレ。コンビニで気軽に買える。おいしい。

これが白ベコラーメンだ

メニュー表を見ると、塩味とみそ味があるようだ。どうする、どっちも頼むか。いや、上にあるのが基本的なメニューのような気がするので塩味を頼むことにした。

しばらくすると運ばれた会津白べこラーメンがやってきた。

006.jpg
これが白べこラーメンか。

黄白色と言ったらいいのか。いや、これは黄金かもしれない。アメリカでゴールドラッシュがあったという話があるが、福島でも黄金ってあるんだ。一攫千金の夢が福島から生まれようとしている。

全然関係ないけど、うちの母親、福島出身です。

007.jpg
熱々のラーメンはカメラもくもらせるし、
008.jpg
口の中が大変なことになるので注意してください。
009.jpg
でも、味はおいしい(熱い)

ラーメンに牛乳なんて合うのかと思ったが、これがおいしいのだ。しょっぱさの中に牛乳の甘さとコクが感じられる。

初めて食べたけど、なんか食べたことあるような気がする味。こだわりぬいたラーメンという印象よりも、フードコートで食べる気軽なラーメンの味がする。

麺が中太のちぢれ麺でこのスープに絡まりまくる。そして、具材にキャベツが入っていて、シャキシャキとした食感がいい。

010.jpg
熱くて汗がすごい出る。

牛乳が入っているせいだろうか。全然冷めず、最後までアツアツである。今日、夏日か?というぐらい熱くて暑い。

フィットネスゲームのリングフィットアドベンチャーをやっているときぐらい汗が出ている。あれさ、ずっとやっているけど、やせる?食べちゃうからやせないのかな。みなさんはどうですか?

011.jpg
スープを飲んで、
012.jpg
水を飲んで外に出たら、
013.jpg
ものすごく涼しくて気持ちよかった。周りを見たら、全員、厚着をしていた。

汗だくでお店を出る。ときどき吹く涼しい風が体にあたるととても気持ちがいい。「気持ちいいなー」と思いながら歩いていたら、「風、寒!!」と叫んでいる子どもがいて、おれのがほうが風の子だと思った。

014.jpg
途中、ドラッグストアとボーリングが一緒になった場所を見つけた。薬を買った後にボーリングをしたい人におすすめ。

牛乳ラーメンとは関係ない話をするが、ここ最近、なんだか忙しかったのもあってか肩こりがすごい。今もすごく痛いのでここのドラッグストアでロキソニンテープを買った。なので、ここから肩にロキソニンテープを貼った人が出てきます。

いったん広告です

赤べこラーメンもある

白べこラーメンを堪能したので帰ろうと思ったが、もう1軒だけ行きたい。なんか、飲み会でべろべろになった人が言うセリフだな。

015.jpg
ほていやさん。
016.jpg
白べこラーメンもあるが、
018.jpg
赤べこラーメンもある。

赤べこラーメンというものがあった。説明文には「特製辛醤をプラス。ワイルドにヒートアップさせた一杯」と書いてある。辛いのか? 辛いのって思っていた以上に辛いのがあるから怖い。怖いが頼んでみる勇気。

019.jpg
これが赤べこラーメン。半ライスも注文した。

先ほどの白べこラーメンと違って赤い。辛さ対策として、半ライスをつけた。

「牛乳も入ってクリーミーになり、コクも倍増したであろう辛い味噌ラーメンのスープをライスにかけたらおいしいだろう。ちょっとリゾット的な感じになる」と思ったのもあります。早口で言っている。

020.jpg
赤いな。
021.jpg
おれはバタートッピングがあればする、そういう人間だ。
022.jpg
おいしい。

食べてみると、白みそベースのスープに牛乳。コクとか甘味があふれている。おいしい。先ほどの塩味とはまた違ったおいしさである。

そして、クリーミーだなーと思ったところにじわじわとやってくる辛さ。

辛さには弱いが、ちょうど食べられる辛さ。あ、でも辛いかも。水がどんどん減っていく。

023.jpg
このバターをごはんにのせる。バターごはんっておいしいから。

バターにしょうゆを少し垂らして、スープも少しかけた食べるバターごはん。ラーメン屋だけでしか食べられないごはんの食べ方である。
 

024.jpg
おいしいよな。
025.jpg
あーおいしい。こういうのが一番おいしいのかもしれない。
026.jpg
最後、スープをかけてリゾット風にして食べ終わった。最高。

会津白べこラーメン、地元の牛乳をつかったおいしいラーメンだった。すごいパンチ力はないけど、たまに食べたくなる、飾らないおいしさがあるラーメン。町の人たちに愛される味だと思った。


会津白べこラーメン、地元にあったらうれしいかもしれない

白べこラーメン、定期的に食べたくなる不思議なおいしさがあるラーメンだった。地元にあったら行くタイプのお店だ。

このあと、肩こりが全然治らないので整骨院に行ったら「結構手遅れですね…」と言われて、肩こりの手遅れってあるんだと思った。

それからどこのマッサージ屋や整体に行っても「すごいこってますね」とあいさつぐらい毎回言われるのでみんなストレッチとか運動したほうがいいよ。

福島の宿探しは楽天トラベルで

※このリンクから予約していただくと運営費の支えになります!

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ