特集 2021年12月8日

東急線各駅の「のるるん」が毎月着せ替えられている謎

装飾されまくりキャラことのるるん

東急線の公式キャラクター「のるるん」をご存じだろうか。

どうやら各駅の「のるるん」の様子がおかしい。なんかすごい頻度で着替えている...?調査しました。

1990年沖縄生まれ。営業日のお昼休みに(ほぼ)毎日更新する「今日の休憩」というブログを運営しています。

前の記事:飲み会は「存在を消して参加」が一番楽しい

> 個人サイト 今日の休憩

「のるるん」が毎月違う服を着ている 

東急線に乗っていた時のこと。改札にいる「のるるん」が、季節にあわせ着替えていることに気がついた。

01.jpg
左がオリンピック期間中、右がハロウィン
東急線キャラクターのるるん(ロゴ・キャラセット).jpg
ノーマルのるるんはこれ。だいぶシンプルだ

「私の最寄り駅だけがすごいのか?」と友人に話してみたところ

02_2.jpg
「うちの最寄りもおかしい!」と写真が送られてきた。何?

すっかりのるるんファンになった私たちは、ツイッターで画像を検索しまくった。

すると、

03.jpg
あきらかに熱量がおかしい駅を発見したのだ。神奈川の⻑津田駅である。(画像提供:快速「のるるん号長津田」さま)
04.jpg
まず3体いるし、全員違う服を着てるし、よくみたらソリにも乗っている。床から背景まで全部すごい

担当者に話を聞きに行く 

なぜのるるんは装飾されるのか? ⻑津田がすごいのはなんなのか?

東急電鉄に連絡し、なんと⻑津田駅の方と直接話せることになった。

05.jpg
というわけで長津田にやってきた。左が副駅⻑の⻄澤さん、右が駅員の鈴木さんです。
icon_yoza.jpg
⻑津田駅「のるるんディスプレイ」のファンなのですが、担当の方って...
06.jpg
鈴木「あっ私です...。私が全部担当しています」
07.jpg
鈴木「これ…いままで作ってきた写真をまとめたものです」
08.jpg
これは…
09.jpg
ツイッターで見た「のるるん神ディスプレイ」の数々がそこにあった。思わず声が出る

なんと⻑津田駅のディスプレイは、この鈴木さんがひとりで担当していたのだ。 

西澤「私も一年前に長津田に来て、誰がこんなことをと思っているとこういう感じの人が出てきて…」

10.jpg
「おっさんが作っていましたすみません!」となぜか謝る鈴木さん。憧れの作者に会えた気分だ。

 会社の指示なのか 

icon_yoza.jpg
どの駅も装飾がされていて…会社からの指示でみなさん飾り付けをしているんですか?
icon_nishizawasan.jpg
指示はないです。「着せ替えのるるん」が各駅に配られてるだけだよね?
11.jpg
これがノーマルの「着せ替えのるるん」。作業着と駅員服に着せ替えができる。
icon_yoza.jpg
指示はない!? みなさん好きでやってるってことですか?
icon_suzukisan.jpg
そうです。僕は4年前に⻑津田駅に異動してきたんですけど、当時、すでに簡単な装飾はされていて
icon_suzukisan.jpg

ある時に「装飾僕もやりたいです」という話をしたら「いいよ」という話になったので、それからやりはじめました。そしたら他の駅もだんだん派手になってきて...。

icon_yoza.jpg
⻑津田が「のるるんディスプレイ」発祥の地ということですか?
icon_suzukisan.jpg
シーズンで変えたり、派手にしていったの は⻑津田がはじまりだと思います。

業務のスキマで手縫い 

icon_yoza.jpg
1年にどのくらい着せ替えているのでしょうか?
icon_suzukisan.jpg

お正月、節分、ひな祭り、ハロウィン...など多い時で年に8〜9回とかですかね。

icon_yoza.jpg
すごい労力だと思うのですが、鈴木さんはディスプレイ専門…ではないですもんね?
12.jpg
鈴木「業務と並行しているので、空き時間を見つけて縫ったりしています。長いこと残業して…とかは全然ないですね」スキマであんなに作れるものなのか。すごい
icon_yoza.jpg
買ってきた材料を組み合わせて作るんですか? それともラフを書いたりするのでしょうか。
icon_suzukisan.jpg
店でグッズをみて、そこからイメージを膨らませていく感じです。たとえば
13.jpeg
鈴木「右の子の帽子ですが、当初は縫って帽子を作る予定でした。でもダイソーで、子ども用のハロウィン帽子をみた瞬間に」
14.jpg
鈴木「かわいい〜〜〜〜!!絶対のるるんにかぶせたい!!とテンションがあがってしまって…」
⻄澤「ふふふ(笑)」
鈴木「なので100均だけで済ませることも多いですね」
15.jpg
鈴木「あとクリスマスの時は『絶対にソリを作る!』と決めていました。でも小さいソリって売ってなくて...」
16.jpeg
よざ「このクリスマスですよね。ソリを見つけた時は驚きました」
17.jpg
鈴木「そんな時、たまたま100均でA4用紙ケースを見かけて。これだ!とひらめきました。『木目のシールを貼り付けたらソリに見えるかも!』って」
よざ「愛が深すぎる...」
18.jpg
鈴木「ゼロから作ろう!みたいなこだわりはなくて、過去のものも使い回しつつ、新しく見える工夫をしていますね」一度使ったものはすべて大事にとっているそう

 他の駅もクオリティが上がってきた

icon_yoza.jpg
熱量がすごいのですが、どうしてそこまでがんばれるのでしょうか。
icon_suzukisan.jpg
喜んでくださる方がいるというのが一番ですね。みなさん写真を撮ってくださって...。他の駅員からも「写真撮っていったよ!」と報告をもらいます。聞くたびにとても嬉しいです。
icon_yoza.jpg

鈴木さんがここまでの思いで取り組んでいることを、同僚の皆さんはご存知なんですか?

icon_nishizawasan.jpg
みんな知ってますよ。ね?
手伝ってくれる子(駅員)もいるよね?
icon_suzukisan.jpg
そうですね。僕が大まかな飾り付けをすると、細かいところを付け加えてくださったりとか。
19.jpg
鈴木「でも正直にいうと、最近は他の駅がちょっと...クオリティがすごすぎて。いま、大井町とかもすごいんですよ!なので負けず嫌いと、焦りもありますね」
⻄澤「あははは(笑)」
icon_yoza.jpg
駅員のみなさんも「⻑津田駅のるるんはすごい」という誇りがあるのでしょうか?
icon_suzukisan.jpg
誇りというよりは「次何してくれるんだろう」っていう期待を向けられている、という感じで正直プレッシャーです。
20.jpg
⻄澤「……今年のクリスマスはすごいよね? きっとね?」
鈴木「アッス......がんばります!!」わかりやすくプレッシャーをかけられる鈴木さん

 2人のベストのるるん

icon_yoza.jpg
どれも素敵ですが、今までで一番気に入っているものはありますか?
icon_suzukisan.jpg
夏のアロハを着せたのるるんですね!アロハシャツが改心の出来でした!メジャーで寸法を測って、服の型を自分で書いたんです。布も自分で切りました。
21.jpg
鈴木「本物のアロハシャツに近づけたくて、伸びない素材を買いました。少し大きめに作らなきゃ...などいろいろ計算したんです。袖まで上手く作れて嬉しかったですね」
22.jpg
たしかに袖までピッタリ!細かいところまでかわいい
icon_nishizawasan.jpg

アロハも好きでしたけど、私は「梅雨のるるん」好きでしたね。

23.jpg
⻄澤「世間はじめじめしていても、のるるんを見るとほっとする…みたいな日がよくありました」
鈴木「ありがとうございます......」
icon_yoza.jpg
のるるんから派生して、他のゆるキャラに興味を持つこともありますか?
icon_suzukisan.jpg
いろんなキャラクターいますけど、やっぱ一番はウチかなと思いますね!
icon_nishizawasan.jpg
私もそう思います。顔もすごくかわいいですよね。
icon_suzukisan.jpg
シンプルなので柔軟性が高いし、なんでも着れるし...丸みがかわいいし!他社のキャラクターを見て「装飾しづらそうだな...」とよく思います
icon_nishizawasan.jpg
そういう視点なんだね(笑)

会社で新しいことをするってむずかしくないのか 

icon_yoza.jpg
会社員だと、こうした新しいことをはじめるって最初気まずかったりしないですか?
icon_suzukisan.jpg
はじめ、仕事の合間で作りはじめた時は冷たい視線を感じることもありました。装飾ばかりやってる人だと思われてるんだろうな......とか。
icon_yoza.jpg
私ならそこで心折れてしまいそうです。
icon_suzukisan.jpg
まあ...でも迷惑はかけていないし。文句は直接言ってこいよと思いながらやってました(笑)最近はみなさん喜んでくれるし、逆に協力もしてもらえて本当に嬉しいです。
icon_yoza.jpg
気にせずやってみるって本当に大事なんですね…今後も鈴木さんはのるるん担当を続けていけるんでしょうか?
24.jpg
⻄澤「係員一同喜んでいるので、そのまま続けていってもらえるとありがたいですね」
鈴木「うぅっプレッシャー...気にせず自分のペース でやっていきます!」のるるんもかわいいけど、このお二人の関係もかわいい…と思いながら帰りました。

おまけ 

ツイッターでは固定ファンも多い長津田駅のるるん。

最後に見せてもらった装飾を紹介して終わりたいと思います。

25.jpg
こちらはクリスマスに使った装飾。鈴木「プレートだけだと寂しかったので、飾りを巻いて華やかにしました」
26.jpg
お正月、牛のるるんの裏側。鈴木「ボタンはピンクがかわいいかなと思って...」見えない部分まで愛情がすごい
norurunsho.jpg
ちなみに長津田お正月のるるんはこれです

 

27.jpg
帽子なども手縫いだそう。「フィーリングで縫っている」と鈴木さん。フィーリングで縫い物ってできるんでしょうか。細やかで頭が下がります
28.jpg
清掃スタッフの方が「のるるんのマスク作ったから、のるるんにつけてあげて!」とくれたもの
29.jpg
そしてマスクをつけた五月のるるん。こうしたサポートもたくさんいただけでとても嬉しいとのことでした。東急線に乗る際は、のるるんを探してみてください。

全駅に愛されるのるるん

たまたま最寄り駅で「かわいい」と思っていたディスプレイ。ここまで各駅が自由に、独自に楽しんでいるものだとは思わなかったのでさらに好きになってしまいました。

写真撮影はもちろんOKで、SNSにアップされる写真もみなさん喜んで見ているそうです。東急線を使う際は駅ののるるんに注目してみてください。

262038767_1791240824402666_8100473447840438385_n.jpeg
こちらは長津田駅最新作クリスマスのるるん!お洋服ががオリジナルで最高です(左上にもなんかいてかわいい)

 

長津田駅のるるんの画像提供:快速「のるるん号長津田」さま(@Norurun_Lovers) 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ