自由ポータルZ 2022年5月13日

杉ヤニ集めて明かりを灯そう~自由ポータルZ

こんにちは、編集部 石川です。

近所の輸入スーパーでスイカジュースが安くなっていたので買ってみました。飲んでみると、すっごい濃厚な甘みと……青臭さ!「これは人を選ぶな、安売りの理由もわかる」と思いながら、翌日も買ってしまいました。癖のある食べ物に味覚を慣らすのが好きです。

では今週の自由ポータルです。

自由ポータルZは毎週金曜日に更新の記事投稿コーナーです。読者の方が執筆した記事をご紹介しています。

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:髪を切りにいく旅行

> 個人サイト デイリーポータルZ

【入選】森の宝石!杉ヤニ集めて明かりを灯そう

001.jpg

[投稿者]窪田鳳花さん (もがき続けて100年生き抜くブログ
[コメント]森の中で見つかる紅色の宝石「杉ヤニ」

要は杉の樹脂なのですが、字面からは想像しがたいほど綺麗です。また、樹脂は脂というくらいなのだから燃えるはず。

今回はヤニを集めて火をつけてみました。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

まずこの杉ヤニの存在を全く知らなかったので、そこから面白かったです。赤くてキラキラしていて本当にきれい…と思いましたがそこそこ厄介な物質なんですね…。

「新築の香り」っていう喩えがよくて、喩え自体も良いのですが、続く「森は人を真に感動させるような匂いを放たない。製材された杉のほうがよっぽどリフレッシュさせてくれる」の説明に説得力があり、なるほどーと思いました

燃やすシーンですが、こういう短い動画は一緒にGIFをつけておくといいです。動画クリックするのってやっぱりひと手間あって押されないことも多いので、特にこういう記事の大事なところはGIFを一緒につけておきましょう!

hayashi.jpg

林雄司のコメント

杉ヤニを聞いたことはあったけどどういうものがまったく知りませんでした。へー。

その性質のなかで、バーナーで炙るのに夢中になって燃え尽くしてしまっているのがおもしろかったです。

情報一辺倒にせずに、こういううっかりエピソードを入れるとぐぐっと身近になりますね。

 

【もう一息】気軽にアウトドア気分を味わうために家でキャンプをしてみた!

002.jpg

[投稿者]TEAMラゲシマさん (note
[コメント]手軽にアウトドア気分を味わうために家でキャンプをしたのですが、最後にはとんでもないことになってしまいました…

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

正直、前半はありそうな企画という印象を受けてしまったのですが、後半素晴らしいですね。実際キャンプに行って、同じ行動をなぞるところが、そう来るかーっていう感じで。本編だと思っていた前半部が一気にぜんぶ伏線に変わる、記事構成の大変動が起きて気持ちよかったです。結論「外も家も最高すぎ~~!!!」もポジティブでいいですね!

こういう「後半が特におもしろい」記事の難しいところっていかにそこまでたどり着いてもらうかなんですよね。序盤でそこの対策が取られていると更に良いと思いました。序盤で後半に何かが起きることを匂わすとか。

 

【もう一息】昔のセブン-イレブンの看板の「あのマーク」に感じるノスタルジー

003.jpg

[投稿者]おがわしゅうさん (おがわ収蔵館
[コメント]いつの間にか変わっていたセブン-イレブンの看板。昔の看板の「あのマーク」を思い出しましょう、懐かしんで浸りましょう。

koga.jpg

古賀及子のコメント

投稿者のおがわさんは以前からロゴマークにノスタルジーを求めた記事を送ってくださる方です。

おかげで、我々がノスタルジーを感じそびれていたところをしっかり感じさせてくれるところがあるなあと、ありがたく思っていました。

今回はその「ここにもノスタルジーあるよ!」の知らせが先鋭化されたというか、これはもはや職人みたいなものかもしれないと思わされた次第です。ここまでしっかり惜しんでいくのか! という。

記録者としての力量を感じました。

看板以外にはまだやや使われているマークなだけに、喪失感の一歩手前、「あの看板は実はもうない」という気づきにフォーカスすると厚みが出た気がします。

たとえばある程度の量の「7&iホールディングス」タイプの写真を並べて、そのあとスッと、昔はこっちだった、という具合に見せるなど、演出でブーストさせられる記事かもしれないと思いました。

 

【もう一息】六本木で「わらしべ長者」をしたら、何がもらえるの?

004.jpg

[投稿者]山中志歩さん (山中志歩 / Shiho Yamanaka
[コメント]六本木にある森美術館で開催中の、Chim↑Pom from Smappa! Group展内で、「わらしべ長者」を行いました。
「わらしべ長者」とは、藁から物物交換を行い、最終的に大豪邸を手に入れる昔話です。
六本木だったら、タワーマンションを手に入れられるのでは?と計画し、1人藁を抱え、実行しました。
様様な人間模様、そして物物交換の様子を是非ご覧ください。

hayashi.jpg

林雄司のコメント

わらしべ長者を実際にやるってウェブ記事の企画では頻出なんですがここまでしっかりやった記事はあまりないと思います。

おつかれさまです!

デイリーで以前いらないもの交換をやったんですがポイントカード出す人が多いんですよね。禁止にしました。

行動としては文句ないので、要望としては山中さんがうつむいてる写真が多くて表情がわからないので、2~3枚こっち向いてる顔があると明るくメジャーな印象になると思います。

文章はいまのテンポが勢いがあってスマホ最適化されていると思うので、デイリーっぽいみっちりした文章にする必要はないかな。でも!は少なくしたほうがいいです。あと、成功=タワマンとややステレオタイプなところがあるので、ステレオタイプであることに自覚的なところがあるといいも。

 

Tips:取材を断られたら「わかる」

あまり経験がないうちは、取材を頼むとき「断られたらどうしよう」って思っちゃいがちですが、思わなくても大丈夫です。いや実際そこそこ断られるんですけど。そもそも返事が来なかったり。ただ「どうしよう」は不要で、そうか、と思って気にせず次のネタに行けばいいだけです。

とはいっても慣れないうちは、やっぱりちょっとつらい気持ちになるじゃないですか。あーあ…みたいな。そういう時の受け身のおすすめは「わかる」です。「こんなわけわからん企画そりゃ断るよな、わかる」。共感力です。

ではまた来週! 

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ