自由ポータルZ 2021年6月18日

トクサネシティの”白い岩”を3か月探し続けた~自由ポータルZ

石川です。

観葉植物に育てようと、3月からずっと水に浸していたアボカドの種をついに捨てました。代わりに新しい種を用意したのですが、3日ですでに外皮が割れ、発芽の予感です。この3カ月はいったい何だったのか。

では今週の自由ポータルZです。

自由ポータルZは毎週金曜日に更新の記事投稿コーナーです。読者の方が執筆した記事をご紹介しています。

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:新しいiPhone出たくらいの衝撃 MOW PRIME バタークッキー&クリームチーズ

> 個人サイト デイリーポータルZ

【入選】トクサネシティの”白い岩”を3か月探し続けた

001.jpg

[投稿者]ゆのめともふみさん (ゆのめともふみのnote
[コメント]ポケットモンスターに登場する「白い岩」というアイテムを、舞台となった種子島で3か月間探し続けました。

koga.jpg

古賀及子のコメント

おもしろかったです! 実はオモコロ賞で岡田悠さんの賞を受賞された際にすでに拝読し、わくわくさせてもらっていました。

この記事のすごいところは圧倒的な演出力だと思います。

ロマンを発動させなにがしかの謎調査を企画化するときにやると良いことといえば、手を動かす(文献調査)、外に出て体を動かす(取材)、人に聞く(インタビュー)、この3つですが、それをひとつひとつちゃんとやってちゃんと整理して文章で演出して書いていくことで直線距離で真実にリーチせず、上手に寄り道しています。内容を濃くするのがうまいなと感じました。

風情なしでいけば、わりとすぐに真実にリーチしちゃう方法もあったと思うんです。

でもそうせずに、遠くからじっくりと、タイトルのとおり3ヶ月かけて攻めることで面白さも情報も同時に積み上げた。マゾ的に取り組む記事の情報量を堪能しました。

入り口のきっかけ部分も同様にしっかり演出されていて感情が移入します。憎い上手さです!

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

面白かったです。確かに、現実の世界がモデルの世界に、思い付きで奥には意味ありげすぎる岩。ゲーム中での役割がないとなるとなおさらです。

文体自体にも熱がこもっていてアツいのですが、これだけ八方に手を尽くして探していること自体が激アツなので、情熱の総量がすごい。記事に一番大事なのって結局情熱だと思っているので、これは本当に素晴らしいことです!

はじめ、序盤の生㌔Pの説明がちょっと長いかなと思ったのですが、これもまさか伏線だったとは。

ひとつだけ、観光協会や宇宙センターでの聞き込みが「は?」の一言で済まされているのですが、NPCっぽいというか血の通った感じがしないので、もうちょっと反応を書いてもよかったかなと思います。ここは貴重な他人の登場シーンなので。

でも全体としてはとても魅力のある記事だったと思います!

 

Tips:自分語り記事こそ他人を出す

今日のゆのめともふみさんの記事コメントの続き…ですが、ここからは一般論の話をしたいと思います。

自分語り要素の多い記事こそ、他人をうまく出して行くとよいかなと思います。視点が自分しかないと、俺が俺が…になっちゃって濃すぎる場合があるんですよね。そういう時に他人が出てきて、その反応や発言が鮮明に描かれていると、別の人の視点が入ってくるので、トタンに風通しが良くなり、くどさも和らぎます。

また追体験が鮮明になる効果もあり、いいことづくめですね。

他人を生き生き描くことは常に良いことですが、自分語り色の濃い記事はぜひ、特に取り入れてください。

ではまた来週!

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ