自由ポータルZ 2020年11月13日

プロと行く夢の島熱帯植物館・ほっとれもんの多様性~自由ポータルZ

こんにちは、石川です。

よくAliexpressという中国の通販サイトで買い物をするのですが、さいきんチャットで交渉するといろいろ聞いてくれることがわかり、交渉しまくっています。

これとこれ買うからパッケージまとめて送料1個分にしてくれない?とか、まとめて買うから安くしてくれない?とか。Amazonだとなかなかできないですよね。

実際そんなにめちゃくちゃ得をするわけでもないのですが、英語でやり取りするのが面白いんですよね。英会話の練習台になってもらってると思うと申し訳ない感じもしてきますが…。

というわけで今週の自由ポータルです!

自由ポータルZは毎週金曜日に更新の記事投稿コーナーです。読者の方が執筆した記事をご紹介しています。

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:10月のベスト5~マッケンチーズを食べる・地味ハロウィン2020

> 個人サイト デイリーポータルZ

【もう一息】植物園で働いているプロと行く 夢の島熱帯植物館

001.jpg

[投稿者]まりーなさん (note
[コメント]植物園で働いている友達(プロ)と私(素人)の見ているところを比較してみました。
実際に展示や企画をしている人は、どういう視点で植物園を見ているのか・・解像度の違いと呪文がみどころです。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

夢の島植物園、何度か行ったことあります。あまり意識してませんでしたが、温室は冬のレジャーにちょうどいいかもしれませんね!いい予習になりました。

専門家と自分(素人)の感想がわかりやすく対比されていて面白かったです。専門家の詳しさが引き立つつくりで、うまいですね。

個人的には、専門家の話もちょっとあっさり目だったので、もっとねっとり書いても良いかなと思いました。ヤブガラシがどんなに厄介なのかの実例とか、花からチョコレートの匂いがする理由とか。

このあたりはインタビュアーになったつもりで、相手がギブアップするまでしつこく聞いていくとよいかと思います!

koga.jpg

古賀及子のコメント

ややっ! これはおもしろい! 石川も書いていますが、自分を素人役とするのはうまい構成ですね。レコーダーで録ってまとめたわけですよね。大変な労作なのが伝わります。画像も多く丁寧な記事作りで読んでいてお得感がすごかったです。

植物のプロというのはもちろん、植物園のプロとして園の運営管理についてのコメントをたくさんピックアップしているのもあまりない切り口だったと思います。結果、よりいっそうプロの仕事ぶり、プロの脳内が見える記事になっていて裏側見たい欲が満たされました。

プロがプロをリスペクトしている様子(「こんなにきれいな状態を保ててるのがすごい」のあたりなど)って、素人がみてもちょっとグッときますよね。そういうツボを上手についていたと思います。

 

【もう一息】君たちが「ほっとれもん」と呼ぶものの多様性について

002.jpg

[投稿者]chocoxinaさん (chocoxinaのover140
[コメント]あったかいレモン飲料をイマイチ区別していなかったのは、自分だけじゃないと信じています

hayashi.jpg

林雄司のコメント

ひとつに見えた「ホットレモン」がこんなに種類があったとは!目の付け所はいいですね。

でもこの物語っぽく味を伝えるやりが、難しい!気持ちは分かるけどこういうの難しいんですよね。
人に「味をシーンで伝えたりして」と言ったらきっと受けますよね。

企画の難しいところは、話して面白かったアイデアを実行したときにそうでもないことがあるということなんですよね。
(これは僕もいまだに陥る落とし穴です)

あと、物語は創作なので積み重ねで堅実に作っていけないのもハードです。

とかいろいろ書きましたが、無難におさめまいという意気に惚れて選びました。

 

【もう一息】ロシアより愛をこめて ~ロシア旅行を新聞にまとめた~

003.jpg

[投稿者]真平さん (真平
[コメント]趣味で家族新聞を定期発行しているのですが、家族旅行を新聞にまとめてみたところ、ちょっと変わった感じの旅行記になったようなならなかったような。

hayashi.jpg

林雄司のコメント

こういう凝ったレイアウトのものも久しぶりですよね。ネットのテキストってむかしはもっといろんなデザインに挑戦していた気がします。

noteのような読みやすいガワができているからそれを使うのがクレバーなんでしょうが、こういうチャレンジは大好きです。

ネットって欄外やコラムのような隙間に書く文章もページの主役になってしまうのが問題だと感じてました。
隙間に気楽に書いて、気楽に読んでもらえる文章がないんですよね。

でもこのレイアウトだとそれができますね。
どれも短い文章なんですが納得感があります。

 

Tips:冬の野外撮影は前倒しで

今日はめちゃくちゃ当たり前のことを書きます。めちゃくちゃ当たり前ですが忘れがちなことです。

冬の野外撮影は前倒しで!!!!

なぜかというと、思った以上に早く日が暮れるからです。

午前中だらっとして、午後から動き始めて、買い出しやらなんやら行って2時、撮影場所に移動して画角決めたり三脚出したりして3時、そこから撮影スタート…ってなるともう4時くらいから暗くなってきたりします。

冬の撮影はせめて買い出しだけでも午前中に終わらせて、13時には写真を撮り始められるようにしましょう!

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ