自由ポータルZ 2020年3月13日

校庭に地上絵を見た・韓国版コメダ珈琲~自由ポータルZ

こんにちは、編集部 石川です。

リモートで会議をする機会が増えてきましたが、ゲーム用のヘッドセットしか持っていないので、いつも会議中に耳の横とマイクの先端が七色に光っています。そのうえ後ろでは子供がリングフィットアドベンチャーに熱中しています。ふざけていると思われていないか心配です。

▶デイリーポータルZ新人賞、募集開始は今月後半を予定。もちろん自由ポータルZとの重複応募もOKです。今のうちに自信作の発掘&新作の書き溜めをお願いいたします!

では今週の自由ポータルです!

自由ポータルZは毎週金曜日に更新の記事投稿コーナーです。読者の方が執筆した記事をご紹介しています。

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:2月の記事ベスト5発表!~世界一黒い車・手作り弁当3年間

> 個人サイト デイリーポータルZ

【入選】校庭に地上絵を見た

001.jpg

[投稿者]せいさん (note
[コメント]コロナで暇になって書きました

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

ウワーいいですね!思わず声が出ました。GoogleMapやGoogleEarth、僕も好きでよく見るのですが(余談ですがVR版のGoogle Earthが最高なんです)、この観点は全く思いつきませんでした。

いろんなパターンがあって面白いし、同じパターンでも微妙な違いがあるのもよい。しかし何といってもフリーハンドのちょっとよれっとした線、これがたまらないですね…!

見せ方も見どころごとにしっかり整理されていて、読みやすかったです。強いて言えば小見出しを入れるとよりわかりやすかったかも。
欲を言うなら1つくらい現地に見に行けるとよかったかな…と思わなくはないけど、でも現状でも十分面白かったと思います!

あともう一点、Google Mapのキャプチャを貼るのはたしか利用規約違反だったはずなので、埋め込みコードを取得して貼り付けるようにしましょう。 

hayashi.jpg

林雄司のコメント

デイリーポータルZは外に出て取材することを是として来ましたが、そこはこだわらなくてもいいと最近考えています。
外に出るのは記事をもっともらしくする手段ではあるのですが、それが目的ではない。
雑誌や新聞記事をベースに研究する人がいるように、ネットの情報をベースにした記事もありなのかなと思っていたところにこの記事!おもしろい!悔しいぞ。

航空写真というテクノロジーに誰でも簡単にアクセスできるようになったことで発見された地上絵ですね。
そういえばナスカの地上絵も飛行機ができてから発見されたのでした。テクノロジーは世界を広げますね。

koga.jpg

古賀及子のコメント

うわー、これは悔しい。
GoogleEarthみたいなサービスをこうして小気味よく使って面白がるのは才能ですよね。
ただ便利なだけじゃなく、切り口で自力で面白さを見出せたやつが勝ちみたいなところ、本当にあると思います。

冒頭から企画の意図やおもしろさはいきなり理解が可能ですし、その先に思いもよらなかった可笑しみをちゃんと見つけて提示できているのも最高でした。

最後、このネタでまさかエモく終わっているのにも手腕を感じました。

 

【入選】韓国版コメダ珈琲!?メガコーヒーへ行ってきた

002.jpg

[投稿者]lonowさん (lonowの雑記
[コメント]韓国へひとり旅をしてきた時の記録です。メガコーヒーは本当に「メガ」だったので是非日本にも進出して欲しいです。

hayashi.jpg

林雄司のコメント

こういうコンパクトなブログが好きなんですよね。珍しいものをワンテーマでスカっと書く。
自分の内面を描く"エモさ"みたいなテキストが流行ってますが、世界は珍しいものにあふれています。
でも、「『察し力』で何とかなりました。」「机の上がひとりテレビチャンピオンみたいになっています。」こういうちょっとした言い回しからパーソナリティが滲み出します。
文章を書こうとすると、自分にしか書けないものを書かなければみたいな気負いがありますが、なにを世界から切り取るか、どう切り取るかだけで《らしさ》はにょろにょろと出てくるので心配いりません。
でかいコーヒー、いいですね。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

これは旅行中フラっと入ったお店がたまたまそうだった…ということでしょうか?
書きぶりからそうだったと仮定してコメントさせていただきますが、ふらっと入ったお店がちょっと物珍しかった時、こうやってパシッと取材モードに切り替えられる瞬発力が素晴らしいです。普通に取材で行っても撮り忘れがちな、店の外観、店内風景のような写真もしっかり押さえてありますし、それどころか看板や対岸のスタバまで網羅してますもんね。
下の方に関連記事として紹介されていますが、旅行記をこうやってトピックごとに分けて記事化しているのも、ひとつひとつしっかりフォーカスが合うのでとても良いことだと思います!

 

Tips:比較対象を入れる

あ、Lonowさんの記事を読んでひとつ思ったことがありました。それは「写真に比較対象を入れる」です。

大きなトーストと大きいコーヒーの写真が出てきて「両方がでかすぎるので伝わりにくいですがめちゃめちゃ巨大サイズです」という記述がありますが、これ、横に比較対象になる物を置いてやると大きさが伝わります。デイリーではよくスマホを置いてる人が多いですね。
かつてはタバコの箱などがよく使われましたが、最近は吸う人が少ないので微妙ですね。そういう意味ではスマホも機種や年代によって大きさが変わるので微妙といえば微妙ですが、いつでも持っているという点では重宝します。

それから、このケースでは店なので無理ですが、例えば大きい食パンを買って持ち帰ったのであれば、普通サイズの食パンを置いて比べるのがベストです。小さいものはコインが使いやすいですね。

あとは大きさだけでなく、色とか、形とか、いろんなものを比較対象を置くことで強調できます。

ではまた来週!

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ