自由ポータルZ 2020年2月14日

Get Wild聴き分けマニュアル・ナニカの地上絵~自由ポータルZ

こんにちは、編集部 石川です。会社の下にあるスーパーで弁当が安くなるタイミングを完全に見切りました。見切り販売を見切ったということです。毎日238円で弁当が食べられるようになったのです。人生における大きなアドバンテージを得ました。もし転職することになったら、第一の条件は「同じビルの会社であること」にしたいと思います。

では今週の自由ポータルです!

自由ポータルZは毎週金曜日に更新の記事投稿コーナーです。読者の方が執筆した記事をご紹介しています。

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:1月の記事ベスト5発表!~新幹線の駅に置き去り・「もうおいしそー」料理

> 個人サイト デイリーポータルZ

【もう一息】Get Wild聴き分けマニュアル!これでゲワイカルタも大丈夫!

001.jpg

[投稿者]シラオサさん (note
[コメント]百人一首と同じくらいGet Wildカルタ競技者を増やしたいです。

koga.jpg

古賀及子のコメント

その文化をちゃんと知らなくても読むとものすごく可笑しい記事があるの、よくあるじゃないですか。完全にそれです。笑いました。
TM NETWORKの「Get Wild」だけで43バージョンがある→曲を流してどの曲かをかるた形式で取り合うゲームを作った→そのかるた大会をやるので改めて各曲について説明します、という記事なんですが、「Get Wild」が愛された曲で一般的にも歌詞を人々が広く引用してることもあって解説がもういちいちよく分かっておもしろいんですよ。
>アスファルトがタイヤを切りつけるまで11分30秒あります
ここですよね。「Get Wild」という曲のおいしさがすごい。
>歓声が全Get Wildの中で一番大きいです。
こことか、同曲のバージョン違いが40以上あるうまみを十分に発揮しています。
「Get Wild」に頼らない可笑しさももちろんあって
>イントロは歓声→チュイーン→ジャジャジャジャン→手拍子→ジャジャジャジャンという展開になっています。
>パトカーのサイレンに対してこちらのサイレンは甲子園っぽいサイレン
>ハープと木琴の音がかすかに聴こえます。あと銅鑼が鳴ります。
この辺り大好きでした。単純に文章がこなれていておもしろかったです。
ほっとしたのは、筆者のシラオサさんが本気でとにかく「Get Wild」が大好きというところです。「かっこいい~!」と素直にしびれるくだりもありいい記事だなと思わされます。
内容がもう少し立体的になると企画記事として整うはず。
・詳しくない人を集めて熱く語る
・かるた大会のレポートを添える
・マトリクスで各曲の傾向を解説する
などなどの展開をつければよいと思うんですが、この記事はもうこれで全然いいです。 

hayashi.jpg

林雄司のコメント

Get Wild Song Mafiaというバージョン違いで全曲Get WildというCDが出ましたが、あのCDを使った遊びですね。おもしろい。
おもしろいのですが…、まずGet Wild Song Mafiaの説明が要りますね。
それぞれの特徴をテキストで書いてるのですが、これチャートにするのどうですか。チャートにするとTMネットワークに興味がない人もRTしますから。
歓声から始まる(YES/NO)→ キュインキュイン(YES/NO)とか。
いますごく僕が作りたくなってます。

 

【もう一息】ナニカの地上絵

002.jpg

[投稿者]mizioさん (逆さまにしてみよう
[コメント]地上絵を描くためにGPSロガーが欲しいのですが、高くて買えないのです。
「GPS楽しいよ!」と家族にプレゼンするつもりで、いっしょに遊んでみました。
思いのほか上手く描けたので、それだけでもう満足してしまいました。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

GPS地上絵はデイリーでもライターの大山さんがたくさん手掛けていますが、こうやって気軽に楽しめるスタイルは新しいですね。クイズにしていくつも作ったり、お子さんでも作品を作れたりという新しい広がりが生まれました。できた絵柄もおぼつかなさと絵柄の単純さがうまい具合に組み合わさって、思った以上にかわいかったです。記事としてはちょっと冗長な感じがしたので、メリハリをつけていくことを考えると良いと思いました。クイズは全部紹介するのではなくて特におもしろかったものだけ紹介する(その他は写真1枚で済ます)とか。他にも写真でバーッと見せるところとテキストで説明するところを使い分けるなど。文章も熱気をこめるところとあっさりのところを作るとか。とにかく緩急つけて一本調子にならないようにするとよいです!

hayashi.jpg

林雄司のコメント

ライトなGPS地上絵、おもしろいですね。やってそうでやってなかった。
ご本人もバッサリ省略すべきだったのかもと書かれていますが、やっぱりちょっと長いですね。
・まずは冒頭にナニカの地上絵のサンプルを見せる(GPS地上絵とは~みたいな説明は途中で5行程度にする)
・地上絵は俯瞰の描いてるようす(アニメGIFだと最高)とできあがりを対にして見せる
・クイズ部分はリズムを作る(問題、回答、正解、工夫のパターンでの繰り返し)
これきっとすごく楽しかったと思うので笑顔の写真が欲しいですね(フードかぶったひとの背中の写真だとなかなか伝わりにくいので)
顔出しには抵抗があるかもしれませんが、引きの写真でガッツポーズでもいいです。
参加した人の不意の発言、フィジカルな表現(笑いすぎて歯が乾いたとか)でも可能ですが、字を読む人にしか伝わらないのでやっぱり写真かな。
よろしくお願いします!

 

Tips:写真は基本横で

mizioさんの記事を見て思ったのですが、写真は基本、横向きで撮るとよいです。たとえばブログの表示幅が横幅640pxで、写真のアスペクト比(縦横のピクセル数の比)が16:9だったとします。ここに横長の写真を入れると、640x360になります。それが縦長の写真を入れちゃうと、サイズは640x1134にまで広がっちゃうんですよね。縦がでかい!写真の持ってる情報量は縦位置でも横位置でも同じなので、横位置なら360pxのスクロールで済む情報が、縦位置だと1134pxスクロールしないといけないわけです。記事がだらだら長い、冗長な印象になっちゃいますよね。なので基本は横位置、必要な時(被写体が縦長とか、大事な写真でババーんと大きく見せたいとか)に縦位置にするとよいです。カメラで撮る人は意識しなくてもそうなると思いますが、スマホ撮影の人は特に意識してください。

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ