自由ポータルZ 2019年12月6日

アルティメットキャッサバ・紅茶のしっぽ~自由ポータルZ

こんにちは。編集部 石川です。
先日チェーンのパスタやさんのポポラマーマに行ったところ、イタリア人が家族で来ていました。イタリア語っぽい言葉をしゃべっていたので多分、ですが。
ポポラマーマは「安いわりに美味しい」程度の認識だったのですが、舌の肥えた本場の客の登場により、一気に評価が爆上がりしました。イタリア人も認める本格化パスタです!

爆上がりするだけしておいて実はスペイン人だったらどうしよう。
今週の自由ポータルです。

自由ポータルZは毎週金曜日に更新の記事投稿コーナーです。読者の方が執筆した記事をご紹介しています。

自由ポータルZとは
投稿はこちら

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:斎藤公輔さんインタビュー~散歩・撮影・整理

> 個人サイト デイリーポータルZ

【入選】アルティメットキャッサバを作る

001.jpg

[投稿者]ふ凡社鈴木さん (ふ凡のすゝめ
[コメント]今年の地味ハロウィンでの仮装を期に、さらにキャッサバを掘り下げ、向き合ってみました。インパクト抜群の芋収穫シーンや、無駄にこだわった制作風景をお楽しみいただければと思います。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

力作でした!「キャッサバを紙粘土で作りたい」というテーマ自体は、経緯を説明されてもなお「なんで?」が抜けないくらいの距離感がありましたが、そこから実際に現地に行くところがまずすごい行動力ですし、行ったら行ったで植物の見た目だったり掘ったイモの形だったり、予想外の事実がどんどん出てきて引き込まれました。収穫にショベルカーがいるの、強すぎる。

そのあとまた紙粘土の話に戻るのですが、取材で一度心をつかまれているので引き続きどんどん読み進めてしまいました。最終的に本気でリアルなのが完成しており、これまでの過程が全部活きている感じがして充実した読後感でした。

とにかく序盤で現地まで行っちゃうのが最高でしたね。それに尽きると思います。この行動力があれば何をやっても面白い記事になると思うので、ぜひまたご応募ください!

koga.jpg

古賀及子のコメント

おもしろかったです! 石川も言うとおり冒頭に動機の分からなさによる不安感があるんですが、始まっちゃうと勢いに飲まれますね。

メルカリで売ってたというのも意外で可笑しいですし、相手の方の

>午後掘ってすぐに発送いたします

も可笑しい、そこから取材を申し込む展開が最高です。

で、で、後半のアルティメットキャッサバ作りがなんだか上手なんですよ。造作も上手いし彩色も難儀しながらもめちゃめちゃ上手い。なんで作るのかわからない不安を上手さが面白さに変えていました。

構成の部分で、キャッサバ調達を先にもってきてから、キャッサバ作りの経緯を説明する流れにすると新規読者に対してハードルが下がるかなと思います。

hayashi.jpg

林雄司のコメント

「私はキャッサバの何を理解できたのだろうか」という謎の義務感からメルカリ、群馬、ブラジル文化、シャイニングとするすると展開してゆくさまが最高です。
2時間ぐらい移動しているとちょっとおもしろい看板などあったと思います。そういうのをまったく入れてないところがいいですね。もったいないからと全部入れるとストーリーが混線してテンポが悪くなります。

あと、ネタって季節ではなく、自分がやりたいと思える旬があります。いいネタでも自分のテンションを逃すとなんでやりたかったのか分からなくなります。
自分の炎が消えないうちに実行して書いちゃうのが大事です。このキャッサバにはその旬を逃してない感じがしました。

「わぁっ!仙骨あたりに不安を覚える!!!!(キャッキャ)」
というセンテンスもおもしろかわいいです。

 

【もう一息】紅茶のしっぽ

002.jpg

[投稿者]拙攻 (つるんとしている
[コメント]紅茶のティーバッグの先についてる小さな紙切れは、よく見ると上品で可憐。コレクションするととても楽しい。とはいってもたくさん集めるのには時間がかかるので、楽しくズルっこするお話です。

ishikawa.jpg

石川大樹のコメント

僕もお茶が好きでわりとよく飲むのですが、あの部分には全く注目していませんでした。あれを集めるのが趣味として確立してるんですね!驚きです。確かに小さくていろんな柄があって普段使いするもの…ということでコレクションの要素を満たしてるんですよね。これまたコレクションの代表格である、切手に近い存在感というか。

でまああくまでそれは前座的な話で、自分で作ったのも思った以上にかわいくて、これは素敵だなと思いました。普通にかわいいやつに加えて、でかいやつとか、象とか、ちょっと外したのが混じってるのもうまいですよね。

全体におもしろかったのですが、ちょっとこじんまりした印象もあるので、オリジナルのを人にプレゼントしてみるとか、もうひと展開あってもいいかも、と思いました。テーブルの上で完結しちゃってる記事という感じがしたので、ちょっと視点を移すような展開が。

 

Tips:ヨーグルトを当てない

先週に引き続き、編集部 林に聞いたTipsです。
ある撮影の時、林が写真を撮ろうとしたところカメラにSDカードが入っておらず、みんなに待ってもらって急いでコンビニに買いに行きました。売り場でバッとSDカードをつかんでレジに向かったところ、そのコンビニでは700円以上買うとくじが引けるキャンペーンの真っ最中。引くように言われ1枚引いたところ、なんとヨーグルトが当たってしまいました!
おめでとうございます、と店員。急いでいる林。ヨーグルトいま取ってきますね!と駆け出す店員。急いでいる林。ヨーグルトが見当たらず迷っている店員…。

ヨーグルトを当ててしまうと大きなタイムロスになってしまうので、気をつけましょうという話でした。

ではまた来週!

自由ポータルZのバックナンバー

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ