特集 2018年10月12日

何にでも唐辛子をかけて食べると美味しい

素晴らしく美味しく、素晴らしく二度と食べません!
素晴らしく美味しく、素晴らしく二度と食べません!
唐辛子というものがある。日本ではうどんやそば、焼き鳥や豚汁などにかけて食べたりする。ビリっとした感じがよくて風味も素晴らしい。唐辛子は料理を美味しくするのだ。

それはメキシコではさらにである。もうあらゆるものに唐辛子をかけると思っていいかもしれない。レストランに行けば必ずテーブルに唐辛子があるし、フルーツにも、お菓子にも唐辛子なのだ。
1985年福岡生まれ。思い立ったが吉日で行動しています。地味なファッションと言われることが多いので、派手なメガネを買おうと思っています。

前の記事:山梨県小菅村の観光大使になりました

> 個人サイト Web独り者 彼女がいる風の地主恵亮

唐辛子の原産地

唐辛子の原産国はメキシコだ。そのためだろう、メキシコは唐辛子で溢れている。右を見ても唐辛子、左を見ても唐辛子、お前ら唐辛子好きすぎだろ、というくらい唐辛子。子供も大人もおじいちゃんもおばあちゃんも唐辛子なのだ。
メキシコの市場を歩けば、
メキシコの市場を歩けば、
唐辛子、
唐辛子、
唐辛子!
唐辛子!
スーパーも棚一面唐辛子!
スーパーも棚一面唐辛子!
食事もだいたい赤い!
食事もだいたい赤い!
日本では何にでも醤油やポン酢、マヨネーズをかけたりする人がいるけれど、メキシコではそれが唐辛子。それが個人単位ではなく国単位で唐辛子をかけるのだ。そこまで辛くはなく、風味を求めての唐辛子だと思われる。
お菓子の棚も赤いのばかり!
お菓子の棚も赤いのばかり!
飴も、
飴も、
唐辛子!
唐辛子!
ハゥ!
ハゥ!
辛くはない。この表情は「酸っぱい」という表情だ。唐辛子と言われると辛く感じるけれど、辛くはない。風味を生かしている感じだ。そして、飴自体は驚くほど酸っぱい。メキシコでは唐辛子と同じようになんでもライムをかけるので、酸っぱいものも好きなのかもしれない。
ライムも好きな国です!
ライムも好きな国です!

唐辛子、どんどん行くよ

甘いはずの飴にも唐辛子。コンビ二のお菓子の棚も赤が目立つ。先にも書いたように子供から大人まで唐辛子なのだ。もちろんこれだけではない。さらにフルーツにも唐辛子だ。スイカに塩みたいな感覚で唐辛子なのだ。
屋台のフルーツ屋でフルーツを買うと、
屋台のフルーツ屋でフルーツを買うと、
はい、唐辛子!!!
はい、唐辛子!!!
さらに、
さらに、
ライム!!!
ライム!!!
赤いよね!
赤いよね!
これもやっぱり辛くはない。唐辛子のエキゾチックがフルーツの持つエキゾチックをエキゾチックしている。メロンなので日本でも食べられるフルーツだけれど、急にメキシコの味だ。フルーツに唐辛子でメキシコの味になるのだ。
大人気ですよ!
大人気ですよ!
メキシコはトウモロコシも人気だ。屋台で「エローテス」というものが売られている。メキシコのあちこちにエローテスの屋台があり大人気だ。コーンにバターとマヨネーズを塗って、チーズをまぶして、はい、そうです、唐辛子です。
エローテス屋さん
エローテス屋さん
トウモロコシにバターを塗って、
トウモロコシにバターを塗って、
マヨネーズを塗って、
マヨネーズを塗って、
チーズをまぶして、
チーズをまぶして、
はい、唐辛子!!!
はい、唐辛子!!!
ライムも絞ります!
ライムも絞ります!
エローテスです!
エローテスです!
これがめちゃくちゃ美味しい。コーンの甘さにチーズ風味とバターとマヨネーズの塩加減に唐辛子。こんな美味しいものが世の中にあったのか、と思う。甘いものに唐辛子、というのがポイントなのかもしれない。みんな、食べた方がいいよ。
すっごい美味しいの!
すっごい美味しいの!
トウモロコシを芯から取ったバージョンもある!
トウモロコシを芯から取ったバージョンもある!
これも美味しいよ!!!
これも美味しいよ!!!
唐辛子ラッシュは止まらない。ポテトチップスにも唐辛子だ。ポテトチップスは完成されたものだと思っていたけれど、メキシコではそこに唐辛子をかけて完成なのだ。さらにピザにも唐辛子。タバスコではない。唐辛子なのだ。
ポテトチップスに唐辛子!
ポテトチップスに唐辛子!
ピザにも唐辛子!
ピザにも唐辛子!
唐辛子があまりに美味しかった。スーパーで燻製した唐辛子で作った唐辛子ソースを売っていたので当然買った。美味しいのだ。これをメロンにかけて食べるのだ。もう唐辛子のない生活は考えられない。
これを、
これを、
メロンに!!!
メロンに!!!
はい、美味しい!!!
はい、美味しい!!!

二度と食べません!

本当に美味しかった。唐辛子のない生活は考えられないと本気で思った。唐辛子のない料理は味のないガムを思い出させた。料理屋に行き「チリ」をかけるか? と聞かれたら、全てに「シー(もちろん)」と答えた。唐辛子最高なのだ。
入院しました!!!
入院しました!!!
原因はわからない。たぶん唐辛子は関係ない。ただこれらを食べる撮影をした日の夜から具合が悪くなり、熱は40度も出るし、嘔吐と下痢が止まらない。結果、病院に行くことにもなった。寄生虫だった。私の体に寄生虫が宿ったらしい。
ずっとこんな感じ
ずっとこんな感じ
本気でキツくて、この日食べたものがパーフェクトに嫌いな食べ物になった。エローテス美味しい、と書いた。間違いではない。ただ一生トウモロコシを私は食べない。唐辛子を見ると、今でも吐き気がする。
死ぬのかな、と思いました
死ぬのかな、と思いました
再度書くけれど、寄生虫の原因は唐辛子ではない。ただその日の夜からキツくて、ダメなのだ。美味しいのは間違いないから食べて欲しいのだけれど、私はダメ。まずいものを食べた日に病気になればよかった。ポテトチップスもトウモロコシも唐辛子もメロンも、全部今では嫌いな食べ物だ。
今は元気です!!!
今は元気です!!!

美味しいのは本当です!

嫌いな食べ物が一気に増えた1日だった。チーズも厳しい。メキシコではどこに行ってもエローテスやポテトチップス売りがいるので、病気後はその匂いで吐き気を催していた。ただね、本当に美味しいの。ぜひ食べてください。寄生虫の原因は不明だけど、唐辛子は関係ないと病院で言われたので。
美味しいんだけどね!
美味しいんだけどね!
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓