特集 2018年9月17日

今週末の天気はモンゴル産の空気がカギ~あと出し天気予報

季節の境目である秋雨前線。秋と夏が行ったり来たりで、秋雨前線も北に南に行ったり来たり。おかげで予報が悩ましく…。
季節の境目である秋雨前線。秋と夏が行ったり来たりで、秋雨前線も北に南に行ったり来たり。おかげで予報が悩ましく…。
1週間の天気予報を振り返って当たったかどうかを検証する週1連載。
勝敗とその理由を振り返ります。はたして今週の成績はどうだったのか。

(本連載は振り返りが中心で、詳しい予報は行っていません。予報が見たいかたはウェザーマップなどの専門サイトをどうぞ)
1977年滋賀生まれ。お天気キャスター。的中率、夢の9割をめざす気象予報士です。 好きな言葉は「予報当たりましたね」。株式会社ウェザーマップ所属。
ツイッターでも気象情報やってます。


前の記事:今週は涼しくなります 暑さはまた戻る?~あと出し天気予報

> 個人サイト ウェザーマップ・増田雅昭 ツイッター @MasudaMasaaki

1週間を振り返る(東京都心周辺)

1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。
1週間を振り返る(東京都心周辺) 予報は前日夜にこちらでやってます。

今年の秋雨前線、手こずってます

木曜(13日)は雨の予報をしたのに、朝起きて「なにこれ?」というくらい、まぶしい朝日。見なかったことにして、もういっかい布団に入ろうかと思うくらいのハズシっぷりだった。

その後も、雨雲はぜんぜん来ず。秋雨前線が西日本どまりで、関東へののびがイマイチだったようだ。

夜は雨が降ったから、ゆるして。…と言いたいのをグッとこらえ、負けを受け入れる。

そして、金曜こそはと自信をもって雨の予報を出したのに、まさかの晴れ間。二日つづけて、なにやってんだ。

もともと、秋雨は梅雨とならんで、予報の成績が悪くなってしまう季節だが、今年の秋雨前線は本州付近に顔を出すことが多く、かなりやっかい。 とにかく早く終わって!

あと2~3週間ほど終わりそうにないんだけど…。
木曜は自分でも笑ってしまうくらいの、ハズシっぷりでした。ごめんなさい!
木曜は自分でも笑ってしまうくらいの、ハズシっぷりでした。ごめんなさい!

【今週のみこみ】今週末の天気は、モンゴル産の空気の押しの強さで決まる

今週も、天気の主役は秋雨前線。なかなか晴れがつづかない。

木曜(20日)~金曜は広く雨に。そのまま秋雨前線が停滞すると、週末からの三連休も天気はぐずつく。

ただ、大陸からくるモンゴル産のカラッとした涼しい空気が、秋雨前線をグッと南へ押し下げると、週末からの三連休は秋晴れに。モンゴル産の涼しい空気が来るようになると、秋雨のシーズンも後半戦だ。
モンゴル産の空気が、秋雨前線をどこまで南に押し下げられるか?
モンゴル産の空気が、秋雨前線をどこまで南に押し下げられるか?
でも、南の夏の空気が粘り腰を見せると、秋雨前線が南下できず、三連休は曇りや雨。予報が当たっても、気象予報士へのブーイングがくるパターンだ。 モンゴル産の空気よ、ぜひともがんばって。

結果は来週!
!
今週の格言
『モンゴル産の空気が強まると、秋雨シーズンは後半戦に』

TEN-DOKU

前回(9/3)の出題は、「この日はどんなことが起こったでしょうか。」でした。

選択肢はこの4つ。
1)8月なのに千葉県の一部で気温が5℃未満になった
2)9月なのに岩手県の一部で湿度が3%未満になった
3)10月なのに北海道の一部で雪が30cmも積もった
4)11月なのに福岡県の一部で気温が30℃を超えた
2013年10月16日。気象庁天気図。
2013年10月16日。気象庁天気図。
正解は「3)10月なのに北海道の一部で雪が30cmも積もった」でした。

かなり発達した台風が北上中で、とくに台風の北側では広く雨が降っていました。

一方で、強い台風は強力に風を引き込むので、中心より北側では、台風に向かう北風が強く吹いています。この北風によって、北から寒気が勢いよく引き込まれ、北海道では気温が低下。0℃近くまで下がるところもあって、「台風なのに雪」という状況になったのです。

北海道や青森県の各地で雪が積もり、最も積もった北海道の内陸にある白滝というところでは、30cmを超える雪が積もりました。

「3)。強い台風に北の空気が引き寄せられたのかなと。(おきるさん)」

そのとおり!

「大陸側から寒気を流れ込ませ気温低下→台風の進行方向・停滞前線北側に発達した雲が雪を降らせ、特に山あいでかなりの積雪となった、と考えれば納得。外してたらどうしましょ。以上、おひさしぶりのはむでした。(はむさん)」

おひさしぶりです!正解!

「房総半島沖で955hpaという勢力を保ったままの台風と、そこから北東へ延びる前線。これはきっと、私が5年前千葉で足止めを食らった大型台風のウィパーちゃんでは。(くろひかりさん)」

おぉ、すばらしい記憶力!

「3)。『TEN-DOKUクイズで読み解く天気図』今日購入致しました。(竹垣に竹さん)」

正解!ぜひ本の問題でも、力をつけてくださいね!

「確か強力な台風が大陸からの冷気を引き込み帯広空港?で大雪が降ったと思う。ミヤネ屋で観た覚えがある。(らららさん)」

番組名まで記憶されているとは! 次はぜひ、TBS「ビビット」で観てもらえると、うれしいです!

今週の定石はこちら。
今週の定石
『10月の強力な台風は、北日本に雪を降らせることもある』
今回、正解したみなさんはこちら。

MTEQさん、おきるさん、はいまっとさん、はむさん、くろひかりさん、竹垣に竹さん、酔渓さん、ベルヌーイさん、春日部のわだりんさん、こけつまろびつさん、シアーライン。さん、シンラコスさん、naraoさん、くにおさん、イシロさん、おさかなマイスターさん、らららさん、酔いどれかんちゃんさん、ニノさま、雄大積雲さん、FE14Bさん、ずん先生の母さん、メロポンさん。、前回初めて外しました。さん

正解したみなさん、おめでとうございます!

今週の問題はこちら。

今週の問題

この半日後にどんなことが起こったでしょうか。
気象庁天気図。

ヒント

・まずはノーヒントでいってみましょう!

<答えはこの4つのどれかです>

1)近畿で木枯らし1号が吹いた
2)九州で春一番が吹いた
3)沖縄で梅雨入りした
4)北陸で梅雨明けした
解答はこちらから↓
理由などとともにお願いします。
正解は再来週(10/1)に!
編集部より:増田さんへの質問を募集しています。投稿はこちら。


▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓