年末とくべつ企画 2017年12月31日

いたるところに福、バウムの耳、ランチクエスト 一生降りないかもしれない駅への旅

大阪の福駅、東京の武蔵砂川駅そして秋田の東能代駅へ
大阪の福駅、東京の武蔵砂川駅そして秋田の東能代駅へ
男性の数の多さが流行のギャグになったのが2017年であった。

人間は数が多い。めぐりあうことがすでに奇跡である。

対して駅の数は人間よりは圧倒的に数は限られている。それでも路線図を眺めると、ここちょっとなかなか降りそうにないなあと思う駅がある。

そんな駅に降りるという奇跡はどうだろう。手軽に出会うはずのないものに出会えるのだ。

ライターの伊藤健史、スズキナオ、古賀及子の3人が、それぞれこのままだと一生降りなさそうな駅に降りてきました。
インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:とっておき投稿企画「実家箱見せて!」

> 個人サイト デイリーポータルZ

「一生降りなさそう」というのは完全に主観でしかない。

今回ライター3名がそれぞれに降りなさそうな駅を選んだが共感できるかどうかは超ひとそれぞれだと思う。

とはいえ、どの旅も妙にジョイフルなことになっているのでぜひご覧ください。
!
!
!
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓