特集 2016年12月18日

かっこ悪い怒られ方

!
「かっこ悪い、振られ方~♪」。はい、私たち世代には懐かしい大江千里さんの歌ですね。というわけで「かっこ悪い怒られ方」を募集します。

「かっこいい○○」につい目が行きがちな昨今、ここではあえて「かっこ悪い」をフィーチャーします。しかもそれが「怒られ方」だってんだから。マイナス×マイナスでプラスに転じよう!ということも主旨のひとつです(今、すらすらと言葉が出た)。

皆さんの、もう自分の中で整理のついたものでいいので、かっこ悪かったなぁあの時、という怒られエピソードをお聞かせください。
1970年群馬県生まれ。工作をしがちなため、各種素材や工具や作品で家が手狭になってきた。一生手狭なんだろう。出したものを片付けないからでもある。性格も雑だ。もう一生こうなんだろう。

前の記事:これが本当のジャパニーズ・クリスマスツリーだ

> 個人サイト 妄想工作所

私がかっこ悪い怒られ方をしたのは、あれは女子高の体育の時間。
テニスコート脇の階段で、皆で座って先生の説明を聞いているとき、先生の足元をトカゲが走ったんで「あ、トカゲ!(笑)」って指差したら「オツハタ、コノヤロー!」って、たくましい初老のおじさん先生に頭からひとすくい砂利をぶっかけられました。砂利ですよ砂利。

(※名誉のために補足すると、トカゲ、っていうあだ名のクラスメートがいたんですよ当時。警察の隠語か。)
乙幡
とりあえずその辺にあったもので罰を加えるというバイタリティがすばらしい。
とりあえずその辺にあったもので罰を加えるというバイタリティがすばらしい。
編集部からも続々と、なんだったんだという怒られ方が寄せられました。
私は、母がうっかり着衣着火してしまったとき気が動転してアンパンマンの小さい手桶で風呂場から台所まで水を運んでたらめっちゃ怒られたことありました。「でかい桶つかえ!!」って。
古賀さん
当然褒められるだろうと運んでいったら、まさかの怒られ。マジでかわいそう、泣いた。でもまぁでかい桶がいいよねそりゃ。母も相当動転してたんでしょう。火の手があちこちから上がってしまった感じ。

お次は、本当ダメな感じのやつ。
花見客からつまみをもらうという企画の撮影してるとき、ごはんくださいと言って断られたとき急に恥ずかしくなりました。
「ごはんください」「ダメです。」
ですよねぇ、と言って帰ってきました。
Webマスター林
ああ・・・浮かれた現場でまさかこの願いが断わられるとは。でもまあ、ダメだよな人数分で楽しんでるんだろうし。この手の取材が多い当サイトのライター陣も、これ読んでモゾモゾしているに違いない。
高校の頃、体育の時間に校門から出て缶ジュース買ったのを先生に見つかり(禁止されていました)、買った缶をあたまに乗せて職員室の前に正座させられました。
安藤さん
今日からあだ名はエボシ。
今日からあだ名はエボシ。
近所にある公共施設に子どもを遊ばせる部屋があるのですが、そこでよく子どもを遊ばせながら居眠りしてしまい、係の人に「寝るのはダメです」といって怒られています。
石川さん
父、不甲斐なさすぎ。
係の人にも同情します。私も父を怒りたくないもの。

最後は橋田さん。
歯医者でフロスの使用をすすめられるんですが、どうしても習慣化できません。検診で歯医者へ行くとフロスしてないのがバレて、優しい先生に「毎日お忙しいとは思いますが、できればフロスした方がいいです。」と、言われ続けています。検診サイクルの半年おきに、もう5年くらい。歯医者かえた方がいいでしょうか。
橋田さん
相談されてしまった。自分なら2回目くらいで行かなくなると思うので偉いと思いました。優しそうな口調がまた、心に刺さります。もうこうなったら「橋田さん。親父の代から言い続けてもう4半世紀ですね…できればフロ(以下略)」くらいまで行って欲しいですね。

おおお、けっこう盛り上がる気がする。皆さんこんな調子で、どしどしお寄せ下さい。もう消化しきれてなくてもいいや、私がここで全力で成仏させますから。

ではスマートに、レッツ・ゲット・スコルデッド・アンクーリー、イェー。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓