広告企画♪ 2015年9月7日

三人のプロとめぐる最高の東京観光

販促のプロ、占いのプロ、そして……三人のプロが案内してくれる最高の東京旅!
販促のプロ、占いのプロ、そして……三人のプロが案内してくれる最高の東京旅!
母が東京に来るので案内をしたい。だが東京観光はむずかしい。観光スポットが多すぎる。

そこで三人のプロである。三人寄らば文殊の知恵というが、知識のある者を三人集めて得意分野をいかせば最高の旅ができあがるという算段だ。

はたして最高の旅はできあがるのか。まずはぼくを案内してもらった。
1980年生。明日のアーというコントのユニットをはじめました。動画コーナープープーテレビも担当。記事はまじめに書いてます(動画インタビュー)

前の記事:ダンボールで裸婦像をつくると泣けてきました

> 個人サイト Twitter(@ohkitashigeto) 明日のアー

大阪から母がやってくる。どこに案内しようか
大阪から母がやってくる。どこに案内しようか

観光でもてなしてくれる三人のプロ

大阪から母が来る。兄弟たちが東京に住み、子も生まれ、孫の顔を見に母がやってくる。

一度ゆっくり東京観光でもしようという話になった。高校生のころにはとバスに、祖父母と一緒に皇居に行ってこの前は弟と浅草に行ったという。

じゃあ次はどこに案内しようか。東京観光は選択肢が多すぎて迷ってしまう。

そんな話をしていたらデイリーポータルZ編集部によってプロたちはすでに集められていた。いったんぼくと三人のプロによって最高の東京観光をつくりあげようというわけだ。
販促のプロの賢者、阿部さん。休暇でぶらっと観光気分で来たらしいが編集部古賀のパソコンを小道具として持たされてポージングさせられる @nifty WEB販促の窓口
販促のプロの賢者、阿部さん。休暇でぶらっと観光気分で来たらしいが編集部古賀のパソコンを小道具として持たされてポージングさせられる @nifty WEB販促の窓口

WEB販促のプロってなんだ?

「WEB販促のプロ呼んどきましたから」といわれて出てきたのは阿部さん。なんだそれは。

WEB上でなにかやりたい会社に「そういう場合はここに頼むといいですよ」と紹介をするプロらしい。第三者の目から最適な会社を紹介するんだとか。

それ自体は興味深い仕事だがなぜ東京観光に役立つのか。まあITにつよいのは今っぽいコースを作れそうかも。
占いのプロ、ルーシーさん
占いのプロ、ルーシーさん

占い師のちからを借りてコース作り

二人目は占いのプロ、ルーシーさん。かつてぼくと編集部の古賀さんがイベントで同席しそのときも「当たる!」と話題になっていた。

ぼくも「言葉を扱う仕事ですか?」と当てられ「60すぎまでやってますよ」と占われた。きっと30年後「二階から目薬って実際にワシでもできるのじゃろうか?」というWEB記事を書いてることだろう。

ルーシーさんは信用しているのだが、占いがどれくらい観光コース作りに役立つのだろうかという気はする。
そして週刊少年ジャンプファンの賢者ヨシダプロ。ジャンプ歴は30年以上。紙面の少年向け企画にたいして複雑な思いを抱く中年。なんで来たんだ…
そして週刊少年ジャンプファンの賢者ヨシダプロ。ジャンプ歴は30年以上。紙面の少年向け企画にたいして複雑な思いを抱く中年。なんで来たんだ…

最後にヨシダプロ(ジャンプファン)

最後に毎週少年ジャンプを買い続けて30年。当サイトのライターでもあるヨシダプロがジャンプファンとして登場。

少年ジャンプのキャッチフレーズは「友情、努力、勝利」である。かたや今日は「東京、観光、お母さん」である。関係がない。

なぜ三人目にジャンプファンがスタンバイしてるのかは全く知らない。お引取りいただいたあとに塩を撒いてもぼくは許されると思う。
東京タワー近くに集められた三人のプロと。さあ出発だ!
東京タワー近くに集められた三人のプロと。さあ出発だ!

まずは東京タワーか

集合したのは東京タワー近くの赤羽橋駅前。ここから東京観光をはじめる。
!
「今東京タワーでたしか『ワンピース』展やってますね」ジャンプファンのヨシダプロがいう。なるほど母にワンピースか。字面だと完璧なのだが実態は……今日はどうしてAll Aboutあたりにプロを頼まなかったのだろう。つくづく思う。

しかしまあ東京タワーは有名観光スポットだ。母は行ったことがあるのかな。母と東京タワー行ったらなんか泣けてくるな……。
「タロットをひいて東西南北を決めましょう」おおお、東京タワーじゃないのか!
「タロットをひいて東西南北を決めましょう」おおお、東京タワーじゃないのか!

タロットの結果から六本木へ

「タロットをひいてください」と占い師が言い出す。一枚ひくと「西へ行きましょう」という。すると「WEB界隈的には西の六本木にYahoo!がありますね」とWeb販促のプロが。

そして私たちは東京タワーを見ずに六本木ミッドタウンへYahoo!を見に移動することになった。

母よ、Yahoo!を知っていますか。そしてその社屋を見たいと思いますか(ぼく行ったことありますけどふつうですよ!)。
六本木ミッドタウンで記念撮影。まあ有名だしいいか
六本木ミッドタウンで記念撮影。まあ有名だしいいか
!

旅のプランというよりWEBの課題を解決します。


いったん広告です
お母さん、Yahoo!がここに入ってるらしいです……しかもYahoo!以外もたくさん入ってるらしいです。おい、三プロ! 入れないよこれ
お母さん、Yahoo!がここに入ってるらしいです……しかもYahoo!以外もたくさん入ってるらしいです。おい、三プロ! 入れないよこれ

Yahoo!だよ、おっかさん

東京ミッドタウンのYahoo!は関係者以外立ち入り禁止だった。当然だ、観光スポットではないからだ。母とここに来てそっとYahoo!をのぞき見る想像をする。

おっかさん、Yahoo!だよ。今は入れないけどここでいっぱい検索をしてるんだぜ。いつか入りたいよな……おっかさん? おい、救急車だ!

いかん。うっかり絶命させてしまった。さすがに退屈だろうここは。

気を取り直して昼ごはんでも食べよう。「いいのあるよ『食戟のソーマ』」ジャンプファンが身を乗り出した。
次の予定はジャンプファンにより「時限式カレー麻婆麺」に。あるかそんなもん
次の予定はジャンプファンにより「時限式カレー麻婆麺」に。あるかそんなもん

ジャンプファンが昼飯を決める!

開かれた少年ジャンプのページには「時限式カレー麻婆麺」なるメニューがたくさんの効果線とともに描かれていた。あるかそんなもん。

「そういえば六本木ヒルズの先に中華料理のお店があって大人数でも入れるし有名だし麻婆麺あるかも」とWEB販促のプロがいう。おいおいおい。

麻婆麺がたべたいなんて一言も言ってない。母も和食が好きだ。気づけみんな。今私たちが導かれているのは少年ジャンプが指ししめした光だぞ!
店では占い師のタロットでメニューを決める。時限式カレー麻婆麺はどうなったんだ
店では占い師のタロットでメニューを決める。時限式カレー麻婆麺はどうなったんだ

三賢人の自由さに乾杯

着いたお店は中国茶房8六本木店。一度連れてってもらったことあるがいい店だ。

メニューで麻婆麺をさがしていると占い師がランチメニューにタロットを並べ始めた。女帝のカードが出たのでぼくがたべるのは回鍋肉だそうだ。

おい! 麻婆麺はどうなったんだ! 隣では「すいません、ぼくビールも」とWEB販促のプロが。自由すぎるぞ三人のプロ!
おいしいものをあらわすタロットが出ていたホイコーローを。ここのはたしかにうまいが…
おいしいものをあらわすタロットが出ていたホイコーローを。ここのはたしかにうまいが…
!
めいめい好きなものを頼みビールも飲み始める三プロ。自由め…
めいめい好きなものを頼みビールも飲み始める三プロ。自由め…

次の行き先は……うどん!

中国茶房8の回鍋肉は抜群にうまかった。ただしむちゃむちゃ辛くて頭から汗かいてたら三人のプロが指さして笑ってた。お前たちが選んだものだ、これは。

この後は午後からの行き先でまた悩む。Yahoo!社屋見学で手痛い目にあったのでここは失敗したくない。

「大北さん二年くらいお金を遣ってはいけない時期なので無料で遊べるところがいいです」と占いのプロ。
「代々木公園でうどん天下一決定戦とスーパーよさこい2015がありますね」とWEB販促のプロ。
「天下一といえば『ドラゴンボール』の天下一武道会だね」とジャンプファンのヨシダプロ。

そして行き先は……うどん大会! えっ、うどん!?

ああ、今ぼくが金属が元の形に戻る力を利用して「カーッ!!」という音を出す楽器(ビブラスラップというらしい)を持ってたらなあ。鳴らしすぎて折ってたと思う。

さあ昼飯は食ったばかり、金は二年間つかうな、そしてうどんを食え。これは観光かそれとも奴隷の使役か。
途中おもしろそうな美術展があり「そのチケット今あります!」と編集部古賀さんからもらったんだが行けない。三人のプロが次の行き先を決めたから
途中おもしろそうな美術展があり「そのチケット今あります!」と編集部古賀さんからもらったんだが行けない。三人のプロが次の行き先を決めたから
うどんの大会をじっとながめる……おれ食ったばっかりだよ、プロたち
うどんの大会をじっとながめる……おれ食ったばっかりだよ、プロたち
!

飯食ってすぐうどんを見る、見る見る見る!

土日の代々木公園は一年を通じてなにかのイベントがやっている。一般的な東京の休日を味わうのにいい場所かもしれない……ところで全く関係ない描写をしていいですか。します。

歩いていると後ろのカップルの会話がきこえた。
「Facebook乗っ取られたことある? おれさ~、もう放置しすぎて乗っ取られてダイエット食品のことばっかり投稿しててさ」
「なにそれウケる~」
「じゃあLINEは乗っ取られたことある?」
「ないない~」
「おれもないんだけどさ~、でもおれLINE乗っ取られたやつからメール来たことあるよ」

乗っ取られ自慢である。カップルは時々私たちの想像を超えてくるな。これが恋のちからか……というように、うどん大会についての思い出は今のところない。腹いっぱいで食えないうえに行列がすごい。
よさこいを見ながらビールのみはじめるWEB販促のプロ。おい……
よさこいを見ながらビールのみはじめるWEB販促のプロ。おい……

WEBの課題には誓ってまじめです。


いったん広告です
デイリーヤマザキってランチパックの品揃えがいいんで観光コースに加えましょうと編集部古賀。人の親をちょっとおもしろWEB情報に付き合わすなよ
デイリーヤマザキってランチパックの品揃えがいいんで観光コースに加えましょうと編集部古賀。人の親をちょっとおもしろWEB情報に付き合わすなよ

お茶がてらパンケーキを食べる

原宿からうどん大会を見て渋谷方面に抜ける。足が疲れてきたので休みたい。

「これホットケーキっぽいんじゃない?」とジャンプファンが『暗殺教室』のキャラクターを指さす。「パンケーキなら渋谷にカフェがありますよ」とWEB販促のプロ。カフェに着けば「3枚頼むのがいいとタロットで出ました」と占いのプロ。トントントンである。

三人のプロ、極まってきた。このトントントンのリズム感、最高じゃないか。こうして休みたいという願いはトントン小気味よくパンケーキ3枚に変わった。

多いよ、三人のプロよ。

腹いっぱいランチ食べてうどん眺めたあとのパンケーキ3枚。うちのお母さんもうその場で泣いてしまうかもしれないよ。
「パンケーキを食べる枚数は……3枚ですねー」「多いよ、バカ!!」
「パンケーキを食べる枚数は……3枚ですねー」「多いよ、バカ!!」
!
ジャンプファンが暗殺教室みたいなホットケーキがいいと。アーモンドチップを移動したところうまく再現できた。しかしファンでないので感動はない
ジャンプファンが暗殺教室みたいなホットケーキがいいと。アーモンドチップを移動したところうまく再現できた。しかしファンでないので感動はない

パンケーキのあとはもうひと観光

時間は午後3時半。ここからもうひと観光くらいできるがさてどこへ行くか。

「大北さんの星占い的には遊ぶのがいいです」と占いのプロ。
「そういえば渋谷に一人カラオケの店ができましたね」とWEB販促のプロ。
「歌ってほしい歌があるんだけどメモ渡していいかな」とジャンプファンのヨシダプロ。

またトントントンめ……。こうして東京観光最後の目玉としてぼくは一人カラオケをすることになった。

そりゃ一人カラオケはまだ東京にしかないかもしれんが……「このあと一人カラオケ行こう」だとお母さんも「おい、どうした!」と思うだろうな。
ひとりカラオケ専門店。そんなものがあるのか…
ひとりカラオケ専門店。そんなものがあるのか…
これを歌ってくれとジャンプファンがメモをわたす。捨てたい
これを歌ってくれとジャンプファンがメモをわたす。捨てたい
ここで終わりだからと三賢人とお別れする。納得がいかない
ここで終わりだからと三賢人とお別れする。納得がいかない
!
お母さん、これが一人カラオケです。秘密基地みたいな扉です。
お母さん、これが一人カラオケです。秘密基地みたいな扉です。
中に入ったら自習室みたいなブースがありますのでそこでジョジョのアニメの歌を歌ってください。ジャンプファンがそう言ってました。
中に入ったら自習室みたいなブースがありますのでそこでジョジョのアニメの歌を歌ってください。ジャンプファンがそう言ってました。

どうしてAll Aboutに頼まなかったのか

よし、計画は決まった。

母が大阪から出てくる。そうしたらぼくは赤羽橋駅に来いと言ってそこで落ち合う。東京タワーを横目に六本木に移動しYahoo!の社屋をのぞき見る。その後ははホイコーローを食べてうどん大会を見てからパンケーキを3枚たべて、一人カラオケでジョジョの歌を歌う。

三人のプロよ、文殊の知恵よ。一体なんでこんなことになってしまったのか。そしてどうしてこの記事をAll Aboutあたりに頼まなかったのか。観光のプロ、ホテルのプロ、交通のプロ、そんな3人をなぜそろえなかったのか。

一人カラオケはヘッドフォンで歌声を聴くので、他のブースからもれてくるのは人の声だけである。母の歌声が聞こえてきたら……それはもうそうとう悲しいことになるだろう。

弁解の余地はない。これはニフティによるサービス紹介記事である。しかし一体何の紹介なんなんだ、という気はずっとしている。
ヘッドフォンして歌うのでブース内は声しか聞こえないのだ。こりゃあ恥ずかしい
ヘッドフォンして歌うのでブース内は声しか聞こえないのだ。こりゃあ恥ずかしい

旅じゃなくてWEB販促の悩みを相談してほしかった。


▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ