特集 2013年7月16日

東京~名古屋1,990円の飛行機vs長距離バス

行きは1,990円の飛行機、帰りは長距離バスで
行きは1,990円の飛行機、帰りは長距離バスで
格安航空会社のWeb広告に「1,990円から」とでている。どうやら東京~名古屋間をはじめとする国内の飛行機がセールで1,990円らしい。

同時間帯の長距離バスで安いのをさがすと2,500円だった。なんとバスより安い。

何かうらがあるのではないか。飛行機とバスのふたつを利用して比べてみた。
1980年生。明日のアーというコントのユニットをはじめました。動画コーナープープーテレビも担当。記事はまじめに書いてます(動画インタビュー)

前の記事:50℃のお湯で蚊のかゆみは止まるのか?

> 個人サイト Twitter(@ohkitashigeto) 明日のアー

facebookページやメールなどでセールのお知らせがある
facebookページやメールなどでセールのお知らせがある

毎週セールがある

1,990円の飛行機とは格安航空会社Jetstar社のキャンペーン(※)のこと。金曜午後からタイムセールのように発売される。

安いなあ。とはいってもとれなかったりするのだろう……と思ってクリックしていくと、あっさりとれてしまった。

平日午後18時30分発の便だったこともあるだろう。ああ、定職についてない者は人生のライバルがすくない。

※現在1,990円はやってなかったので時期によるようだ
居酒屋の突き出しみたいなもののせいで2,840円になる
居酒屋の突き出しみたいなもののせいで2,840円になる

注文したら2,840円になっていた

席の予約のあと、あずける荷物など別料金がかかるものの選択がある。ここはすべて項目を外していき、そして予約が確定。2,840円。くわっ!

よく見れば税金や手数料がかかっている。飛行機に居酒屋の突き出しみたいな制度があるのだ。

たとえばクレジットカード支払い手数料はJetstar社のカードなら無料だ。だがそのカードは日本からは申し込めないらしい。指をくわえて手数料が引き落とされるさまを見ているしかない。

しかし格安航空会社とは一般的にこういうものらしい。海外では手数料2,000円とるところもあるとか。

この納得のいかなさ、これが世界基準か。
対して長距離バスは2,500円のがとれた
対して長距離バスは2,500円のがとれた

帰りのバスは2,500円だった

帰りは長距離バスに乗り比較することにした。

検索したら名古屋17時30分発の2,500円のものがとれた。夜行バスじゃなくて時間帯も同じくらいでくらべやすい。

飛行機にくらべてなんとあっさりした描写だろうか。これが日本基準、ストレスがなくて書くこともない。
1,990円飛行機(左)

vs

2,500円バス(右)
新宿駅15時30分(行き)
新宿駅15時30分(行き)
名古屋駅17時15分(帰り)
名古屋駅17時15分(帰り)

新宿~名古屋間をくらべよう

左の写真が飛行機、右がバスである。

これから新宿駅→飛行機→名古屋駅までと、名古屋駅→バス→新宿駅 を比べる。方向は逆だが、バスはどこ行きでもやることは同じだ(2時間ごとにSAに寄るくらい)。

バスは発車時間の15分前に到着した。若者が多い。

うしろの兄ちゃんがめちゃめちゃイカツかったが「シートほんのちょっとだけ(※)倒していいですか?」と聞いてみると「どうぞどうぞ」と快い対応をしてくれた。

するとこちらもいいところを見せたくなり、想定の半分くらいだけ倒した。人をみて倒すシートの角度を決める、これが人間の器というものだろう。

ということでその後このバスには人にこびた角度で倒れたシートが一つだけあった。

※ビビっている
山手線で空港へ向かってる(15分後)
山手線で空港へ向かってる(15分後)
バスが出る(15分後)
バスが出る(15分後)
まだ電車。どんどんのどかに(1時間15分後)
まだ電車。どんどんのどかに(1時間15分後)
バス車内はこんな感じ
バス車内はこんな感じ
バスにはモニターやコンセントがあった。ひざの前にはこぶし2つ分くらいの間隔だが、通路側なので足をのばすスペースはあった。
バスにはモニターやコンセントがあった。ひざの前にはこぶし2つ分くらいの間隔だが、通路側なので足をのばすスペースはあった。

ちょっといいバスだった

バスはキャンペーン価格で安くなっていたものなのでいい席だった。ひざの前にはこぶし2つ分程度あり、スペースも余裕があるほうだ。

コンセントもモニターも一人に一つずつあり、ゲームや映画やテレビが楽しめる。国際線の飛行機みたいだ。飛行機を超えたバス、ここでまた逆転現象が起きている。

隣の兄ちゃんは乗車してすぐに『グーニーズ』を観ていた。最新の映画にまじってなぜグーニーズがあるのだ。
空港でまずセキュリティチェックがある(2時間後)
空港でまずセキュリティチェックがある(2時間後)
バスはサービスエリアで1回目の休憩(2時間後)
バスはサービスエリアで1回目の休憩(2時間後)

空港が成田だ

2時間後、やっと空港に入るといきなりのセキュリティチェック。そう、この空港は遠いほうの空港、成田空港なのだ。

成田は新宿から特急で1時間20分くらいで料金は2~3,000円。それだと高いので普通列車で行った。2時間ちょっとで1,300円。

1,990円の飛行機が今4,140円になった。

なるほど、こういうことかというのが少しずつわかりはじめる。電車内のばあちゃんグループが筑波の祭りの話をずっとしていた。ここはもう文化圏がちがう。
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓