お正月特集「過剰な食べもの」 2013年1月4日

お正月特集「過剰な食べもの」ポテトチップスの量が過剰

これを食べるのが夢でした。
これを食べるのが夢でした。
僕はポテトチップスが大好きで、ポテトチップスを腹いっぱい食べるのが夢だった。だから肥えるのだ、という声も聞えてきそうだが好きなのだからしょうがない。

年末年始と言えばパーティーである。そんな場で必要とされるのか、この時期はスーパーにあいつが並ぶ。そう、XLサイズのポテトチップスである。

複数ライターがワンテーマで書くお正月特集、1/4の今日は「過剰な食べもの」。いろんな意味でのやりすぎフードを8本取り揃えました。お正月の満腹気分にとどめを刺させていただきます。
あばよ涙、よろしく勇気、こんにちは松本です。

1976年千葉県鴨川市(内浦)生まれ。システムエンジニアなどやってましたが、2010年にライター兼アプリ作家として自由業化。iPhoneアプリはDIY GPS、速攻乗換案内、立体録音部、Here.info、雨かしら?などを開発しました。著書は「チェーン店B級グルメ メニュー別ガチンコ食べ比べ」「30日間マクドナルド生活」の2冊。買ってくだされ。(動画インタビュー)

前の記事:固い蓋を開けるコツを発見した

> 個人サイト keiziweb DIY GPS 速攻乗換案内

でかい

売り場で手にとり、その重さにたじろいだ。重い。ポテトチップスってこんなに重かったか。容量は242gも入っている。2袋で500g近い。1枚1枚が軽いポテトチップスも、これだけ大きな袋を満たそうとすると大変な重さになるのだ。

猫と並べてみると猫が小さく見える大きさだ。
うちの猫、なつめさんは猫としては相当でかいのだが。
うちの猫、なつめさんは猫としては相当でかいのだが。
カロリーももちろんすごい。100gあたり550kcalなので、1袋で1331kcalである。1日のカロリーの半分以上を摂取できる。大雑把に言えば、吉野家の牛丼並盛り2杯と同じくらいのカロリーだ。
予想以上にみっちり入ってた。
予想以上にみっちり入ってた。

食べます

いよいよ食べる。袋を開けるとポテトチップスの匂いがドーンと立ち上がってきた。流石XLサイズである。通常サイズとは匂いの量が違う。

1枚取って食べてみる。うん、ポテトチップスである。湖池屋のはカルビーと比べて少し固めでコンソメの味が甘めだ。若干の懐かしさがあるコンソメである。

ネットを見ながらパリパリと食べ続けた。

…30分後。減らない。胃が重い。喉渇いた。なんか肩痛い。もう無理、とギブアップしたがまだ通常サイズ以上の量が袋の中に残っていた。やはりこれは一人で食べる物ではない。最低4人は必要である。

夢というのは叶えてしまえば、なんだそんなものか、という事が多い。そしてまた次の夢を叶えるべく僕たちは明日に向かって歩き出すのだ。XLサイズのポテトチップスがそんな事を教えてくれた気がした。
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓