特集 2012年8月7日

イクラの中身を吸ってふくらますエアイクラに挑戦!

し、師匠っ!
し、師匠っ!
小さい頃からイクラが大好物だ。その理由だけで寿司屋か魚屋さんになりたいと思っていた程大好きだ。

そんな単純な子供時代に一度だけ、イクラの中身を吸い出しその薄皮を膨らますという神業に成功した事がある。その輝かしき愛のイクラメモリーを友人に話した所、小学生の娘さんが先日成功したというのだ。

なにをっ!
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。
好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」(動画インタビュー)

前の記事:調味料やジャムで芸術的な絵を描く!

> 個人サイト twitter

奇跡だと思っていたあのエアイクラに再挑戦する!

子供の時にエアイクラ(勝手にこのように命名する)に成功したのは1度きり。なぜやろうとしたのかは全く覚えていない。イクラの粒を大事に口の中で転がしていたらふと出来たのかもしれないし、膨らまそうと狙ったのかもしれない。

その時は一人だったのか、誰に見せる事もなく自分だけの思い出となった。
近所の寿司チェーン店でイクラを買ってきた。400円くらい
近所の寿司チェーン店でイクラを買ってきた。400円くらい
全国のイクラファンの中でどれだけ同じ体験をした人がいるのか知れないが、周りに聞く限りではおらず、誰かとお寿司を食べる時の一つの自慢のネタとなっていた。

なのに友人の子供が最近成功させたと言うのだ。証拠の写真も送られてきた。
証拠写真
証拠写真
改めて凄い!と思うと同時に、イクラへの愛を見せつけられたようで軽い嫉妬のような、ライバル心のような気持ちが湧き上がる。

私だってまた膨らませられるさ!

エアイクラ軍艦を作る!

という訳で早速イクラを調達し、再現することにした。
エアイクラを作り、軍艦に乗せていくつもりだ
エアイクラを作り、軍艦に乗せていくつもりだ
プチ(潰す)、チュー(中身を吸う)
プチ(潰す)、チュー(中身を吸う)
プー(膨らます)…いやいやいやいや!
プー(膨らます)…いやいやいやいや!

出来る気ゼロ

一粒目で分かった。これは絶対に成功しないなと。結局20粒くらいトライしたがやはり出来なかった。理由は粒が小さいからだと思うのだが…しかし彼女なら出来てしまうのだろうか…?

ライバルを家に呼ぶ事にした。
ライバル登場。後に師匠と呼ばせていただく事になるお方。
ライバル登場。後に師匠と呼ばせていただく事になるお方。
「ケーキとか生クリームよりイクラが好きー」と、友人の娘さんでありライバルでもあるふーちゃんが言う。私も同じ意見だ。彼女とは前々から好きな(味の)タイプが似ているなとは思っていたが…イクラへの愛だけは負けたくない。
イクラを見て嬉しそうだ
イクラを見て嬉しそうだ
さっそくトライ。指で掴んで吸う
さっそくトライ。指で掴んで吸う
うーん、これ難しい~
うーん、これ難しい~

粒が小さすぎる

ライバルも難しいと言ってすぐに諦めモードだ。同じ反応でなんとなくホッ。

っとしてる場合ではなくて、それじゃダメだ。私はエアイクラ軍艦を作りたいのだ!
ジャーン!さらに大粒のイクラ登場!北海道産100g1,000円
ジャーン!さらに大粒のイクラ登場!北海道産100g1,000円
粒の大きさが違います
粒の大きさが違います
真珠なんかよりイクラの大粒ネックレスが欲しい。そう思うほどに美しく輝くイクラ達。ふーちゃんもワア!っと嬉しそうな声をあげていた。
2人でキャッキャ
2人でキャッキャ
先ほどと比べてこの大粒のイクラ、薄皮の厚さも頼もしい。そして旨い!2人とも一気にすくって食べたいのを我慢しながらの挑戦だ。

さっきよりは出来そうな気がしてきたけどどうだろうか。
では改めて2人でチャレンジ
では改めて2人でチャレンジ
ちょうど2分後。先にふーちゃん出来た!!早い!すごい!
ちょうど2分後。先にふーちゃん出来た!!早い!すごい!
軍艦に乗せる
軍艦に乗せる
スタートしてから2分で成功させてしまうライバル。難易度は高い筈なのだが…想像以上に強敵だ。しかしこの大粒ならエアイクラができるという証でもあるぞ。
じ、自分も頑張らなきゃ!
じ、自分も頑張らなきゃ!
時折アドバイスを聞きながら
時折アドバイスを聞きながら
さっきのから5分後、2つめが出来たふーちゃん
さっきのから5分後、2つめが出来たふーちゃん
その1分半後(3個目)
その1分半後(3個目)
その7分後(4個目)
その7分後(4個目)
その2分後(5個目)。高まるクオリティ
その2分後(5個目)。高まるクオリティ

師匠と呼ばせてください

私が出来そうで出来ずコツがある筈だと格闘している間に、ふーちゃんはエアイクラを続々と作っていた。早いペースだと2分以内にできてしまう。おそらく現時点で世界一の記録保持者だろう。ここまで差をつけられたら…敗北をみとめざるを得ない…というか師匠と呼ばせてください!
同時にエアイクラに挑戦。師匠は片手をつきながらものの10数秒で…凄すぎるぜ…
しかもこのクオリティ…完敗ダヨー…
しかもこのクオリティ…完敗ダヨー…
悔しいなあ。。(箸で穴を広げようとしている所)
悔しいなあ。。(箸で穴を広げようとしている所)
その後も続々と作っていく師匠(しかもラッパーみたいでかっこいい)
その後も続々と作っていく師匠(しかもラッパーみたいでかっこいい)
22歳下に尊敬の眼差し
22歳下に尊敬の眼差し
次々に出来ていくエアイクラを前にテンションが上がってしまった私は「師匠凄い!これでテレビとか出られるんじゃない?オリンピックなら金メダル間違いなしだよー」とたいこ持ちのように褒めていた。歌手を夢見ている筈の師匠も満更でもない様子。大丈夫とは思うが、今頃エアイクラの自主トレとかしてやしないだろうか。どうか道を外れないで欲しい。

1時間半が経過

ノリに乗っている師匠に休憩してもらいながら(イクラが無くなっちゃうから)、私は最後の一粒までエアイクラ作りに挑み続けた。
私が挑んでいる間、余裕の師匠は休憩。
私が挑んでいる間、余裕の師匠は休憩。
そしてその結果がコレだ!
師匠による立派なエアイクラ軍艦!その先には友人と私の軍艦が並ぶ
師匠による立派なエアイクラ軍艦!その先には友人と私の軍艦が並ぶ
企画しておきながらナンだが、自分でもまさかこんな立派なエアイクラ軍艦にお目にかかれるとは思っていなかった。しかし我が師匠はやり遂げてくれましたよ!
左が師匠作。右が私の。
左が師匠作。右が私の。
紅白イクラ寿司
紅白イクラ寿司
オトナは2粒が限界です
オトナは2粒が限界です

オトナには不利な競技じゃないか

なぜ昔は出来たはずなのに、今の自分には出来ないのか?と悶々としていたが、師匠をジックリ見ていると手や口の小ささがポイントなのではないかという結論に落ち着いた。

恐らく成人男性には一番難しい競技なのではないだろうか。
爪楊枝を使う姑息な友人。
爪楊枝を使う姑息な友人。
頭脳プレーと器用さでできた
頭脳プレーと器用さでできた
私は正攻法で何とかできた!!超嬉しい!(それより指の曲がり具合が気持ち悪いですね)
私は正攻法で何とかできた!!超嬉しい!(それより指の曲がり具合が気持ち悪いですね)
師匠にも自慢げに報告
師匠にも自慢げに報告

エアイクラ軍艦の味は?

こうして1時間半をかけてできたエアイクラ軍艦。もちろん最後は自分で食べる。食感が面白そうだが、果たしてどうだろうか?
一気に頬張る師匠
一気に頬張る師匠
マズー!!
マズー!!

歯にひっついてマズいそうです

普通のご飯の方が美味しいよー、と笑いながら言う師匠。

その後、友人と私はたった2粒乗せたエアイクラ軍艦をそれぞれ食べた。単なる酢飯であった。

引退します

子供の方が有利と分かったエアイクラ作り。

その瞬間に味わった気持ちは、オリンピックの常連選手が意志に反して体が追いつかなくなったと実感する時の気持ちに近いだろうか。ここまで差を見せつけられてしまっては身を引くしかない。エアイクラへの道は未来ある若者達に潔く譲ろうと思う。

それでも私のイクラへの愛はこの先一生変わらない。
最後、普通のイクラに身悶える師匠
最後、普通のイクラに身悶える師匠
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓