特集 2012年5月10日

スカイツリーは電線越しに見るとかっこいい

電線越しのスカイツリー
電線越しのスカイツリー
タイトルで言いたいことはすべて言ってしまった感もあるのだけど、そういうことだ。
スカイツリーは電線越しにながめるとちょっとかっこいい。と、ぼくは思う。
鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。(動画インタビュー)

前の記事:年季の入りすぎた食品サンプルメニューを実際に頼んだ

> 個人サイト 新ニホンケミカル TwitterID:tokyo26

電線ごちゃごちゃもいいよね

改めて言いますが、電線がごちゃごちゃっとなってるところ、かっこいいですよね。以前、ライターのT斎藤さんが「望遠レンズで電柱を撮るとすごい」でそのかっこよさを啓蒙していたけれど、ぼくも全くそのとおりだと感じるひとりだ。

しかし、ちかごろは電柱や電線は街の美観を損ねるという理由で、地中化される事も多い。
確かに電柱や電線のない町並みもきれいだとは思うけれど、ぼくは電柱や電線がごちゃごちゃっと立ち並んでいる街の風景も大好きだ。

先日訪れたインドでも電線のごちゃごちゃ具合をいくつか写真に撮ってきた。
インドごちゃごちゃぶりは気合の入り方が違ってた
インドごちゃごちゃぶりは気合の入り方が違ってた
電柱の細さに比べて電線太っ!
電柱の細さに比べて電線太っ!
さすがにインドほどではないにせよ、日本の東京の電線だってずいぶんごちゃっとしていてぼくは好きだ。例えばこんなの。
たてよこたてよこしてて整然!
たてよこたてよこしてて整然!
インドにくらべて東京の電線は線の並び方が「たてよこたてよこたてよこ」というリズムがあるように見える。ごちゃごちゃしてるのに整然としてる。なんだかアンビバレンツな、清濁併せ呑むといった感じの東京の電線のごちゃごちゃぶりもなかなかのものだと思う。

合羽橋交差点からみたスカイツリーがじつにかっこよかったのだ

この前、浅草の合羽橋交差点からスカイツリーを眺めたところ、電線がごちゃごちゃっとしている道路の先に真新しいスカイツリーがすっくと建っていて、ものすごくかっこよかったのだ。
食品のレプリカを売る町は、レプリカントが登場する映画みたいな町になっていた
食品のレプリカを売る町は、レプリカントが登場する映画みたいな町になっていた
たぶん、サイバーパンクの映画とかなら、あのタワーにはこっちの電線ごちゃごちゃの世界を支配する、なんらかの悪そうな組織が存在するはずだ。うわー、ブレードランナーみたいだ! 見たこと無いけど。

もう少し離れて撮影してみる

ところで、電線をごちゃっとした感じに見せるため、合羽橋交差点から望遠レンズでスカイツリーを撮ると、スカイツリー全体がうまく画面に収まらない。ので、もう少し離れてみて写真を撮ってみた。
電線のごちゃごちゃ感をだそうとするとスカイツリーが足元だけになってしまう
電線のごちゃごちゃ感をだそうとするとスカイツリーが足元だけになってしまう
しかし、ごちゃっとした電線とスカイツリーを同時に写真に収めようとすると、スカイツリーのてっぺんが切れてしまったりして、なかなか難しい。
松が谷二丁目まで後退してみた
松が谷二丁目まで後退してみた
で、結局、縦位置の写真になってしまう。
これでもかっこいいことはかっこいいのだけど、もうちょっと電線がごちゃっとしてる写真も撮りたい。
合羽橋交差点のように道の先にスカイツリーがすくっと立ち上がっているように見える道路はないかGoogleMapで調べてみた。
すると、江東区の木場公園のすぐ近くによさそうな場所を見つけた。ちょうどスーパーの入った複合ビルの近くだ。

より大きな地図で スカイツリー撮影地点 を表示
で、そこでの写真がこれだ。
道の先にそびえ立つスカイツリー
道の先にそびえ立つスカイツリー
うーん。
うっすらガスがかかっていてスカイツリーがぼんやりしてしまった。写真のうまい人ならばこういう時どうするんだろう?
場所をかえてもう一枚
場所をかえてもう一枚
しかも、ここからだとスカイツリー足元のマンションがちょっと邪魔だ。
マンションが目立ちがち
マンションが目立ちがち
どう頑張っても、ぼくの写真技術ではこれ以上の写真は撮れない。

より大きな地図で スカイツリー撮影地点 を表示
ストリートビューで見たときは、マンションはあまり気にならなかったけれど、こうやって実際にきてみるとちょっと目立つ。
写真って難しい……。

もう少し近づいてみよう

逆に近づいてみたほうが迫力ある写真が撮れるかもしれない。錦糸町駅近くにいい場所をみつけたのだ。

より大きな地図で スカイツリー撮影地点 を表示
錦糸町のアルカキットのすぐ近くだ。さっそく行って写真を撮ってみた。
ずどーん
ずどーん
電線のごちゃごちゃぶりもさることながら、スカイツリーの秩序ある骨組みの複雑さもなかなか味わい深い。
きちんとしてるスカイツリーと、ちょっと雑な感じの電線。噂の刑事トミーとマツ(分からない人はググって下さい)のような名コンビじゃないかこれは。
ごちゃごちゃとスッキリ
ごちゃごちゃとスッキリ
錦糸町からのスカイツリーの眺めは、良い感じに電線が邪魔しててかっこよく見える。
雑然とした町の中にシュッと立つスカイツリー
雑然とした町の中にシュッと立つスカイツリー
スカイツリーのサイバーな造形と、どこか泥臭いごちゃごちゃした電線の対比はじつに面白い。

ぼくの写真技術の限界です

東京の風景で、古いものと新しいものの組み合わせの定番としてよく見るのが、増上寺と東京タワーだったり、佃の大川端リバーシティーだったりするけれど、これからはスカイツリーとごちゃごちゃの電線も仲間に加えていただきたいと思う。

以上、電線越しにみるスカイツリーがかっこいい。という話でした。ご納得いただけましたでしょうか?

ぼくの拙い写真技術でこの思いが伝わるかどうか、はなはだ不安ではございますが、最後までご覧いただきましたことを感謝いたします。
第3新東京市
第3新東京市
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ