特集 2012年4月23日

全自動のりたま分離器で「たま」だけ食べ放題

!
ふりかけの、のりたま。

海苔と、玉子、そして調味料等で構成されている。
これを、全部仕分けてみたらどのくらいの時間がかかるのだろうか。
驚くべきことに、当サイトではその時間がすでに計測されている。「のりたまの「たま」だけ食べる」によると、一袋62gののりたまを分けるのに、実に4時間かかるらしい。それで得られた「たま」は6g。

6gの「たま」のために4時間。それがプラチナなら話は別だが、「たま」である。手間すぎて、ちょっと人間のやる作業じゃないと思う。機械にやらせてみてはどうか。

今日は「自動のりたま分離器」を作ります。
インターネットユーザー。電子工作でオリジナルの処刑器具を作ったり、辺境の国の変な音楽を集めたりしています。「技術力の低い人限定ロボコン(通称:ヘボコン)」主催者。1980年岐阜県生まれ。

前の記事:0.2秒でラーメンがすすれる箸

> 個人サイト nomoonwalk

まずは敵を知る

そういうわけで、手元にはのりたまが一袋。2006年の記事を書いた工藤さんが買ったのと同じのりたまである。
6年前から変わらぬパッケージ
6年前から変わらぬパッケージ
一列に並んだヒヨコが「のりとたまごの絶妙バランス♪」と無邪気に歌っているが、そのたまごはおそらく彼らの兄弟。いや別の家族かもしれないが、少なくとも同族であることを思うと、複雑な心境になってくる。強がっているのか?
しかもそんな強がりでさえ否定しようとしているのが、今回の試みである。のりたまを全部分離して、「絶妙バランス♪」を台無しに。

…なんか、ごめん。
内容物を観察
内容物を観察
よく見ると、ゴマやおかか、小さなかりんとうみたいなかけらなどいろいろ入っているのだが、今回は「のりたま」の定義にのっとり、「のり」「たま」「その他(工藤さんはエーテルと呼んでいたが)」の3つに分けることを目的としよう。

第一ターゲット・のり

まずは簡単そうな、「のり」を分離するしくみを考えよう。のりの特徴といえば、ペラペラで、軽いこと。
5枚歯ファンを用意しました
5枚歯ファンを用意しました
のりを風で吹き飛ばしてしまおう。
実は同じ原理が、穀物の脱穀に使われているらしい。
「唐箕(とうみ)」という機械を使って、脱穀した穀物と籾殻を、風の力で選別するのだそうだ。
俺の唐箕は日本の食糧自給率に一切貢献しないんだぜ
俺の唐箕は日本の食糧自給率に一切貢献しないんだぜ
機体はダンボールで
機体はダンボールで
対象物を上から落下させ、横から風を当てることによって、軽い成分だけ吹き飛ばす。これが唐箕の基本構造。この部分は踏襲していこう。
いい風きてます
いい風きてます
ダンボールに穴を開け、送風機と窓をつける。ものの10分で終わる簡単な工作ではあるが、理論上はこれで「たま」「その他」はまっすぐ下に落ち、「のり」は箱のすみっこにたまるはずだ。

いざ、実験。
…
……
……
風に煽られてのりたまは全体にちょっと左に寄ってるが、肝心の「のり」と「たま」&「その他」は全然分離してない。
…まあ、工作って往々にして、こういうものである。むしろ最初から成功してしまっては面白くないだろう。そう来なくっちゃ。

ただ問題は、僕がこれ以上の策を何も用意していなかったことだ。

秘密兵器すぐ破れる

長考の末、これしかないという結論に至った。「さらなる風力を」である。
秋葉原に行ってきました
秋葉原に行ってきました
このマットなブラック、ずっしりとした質量感。誰もジャンク品で200円だったとは思うまい。
パソコンのケースに付けるファンである。なんたって12V。動かすのに乾電池8本が必要なのだ。
相当なパワーを秘めているに違いない!
弱かった
弱かった
僕はたっぷり5秒はかけて、ゆっくりとヒザから崩れ落ちた。
ファンの電圧が高いのはパソコンの電源系統に合わせただけだ。パワー関係なかった。大きくて広範囲に風を送れるので冷却能力はあるのだろうけど、風速はそんなに強くない。期待の方向が的外れであった…。

転んだらできれば有料で起きたい

とはいえ、ファンに学ぶべきところはあった。風の流れである。ファンの写真をもう一度みていただこう。
自作
自作
PC用ファン
PC用ファン
PC用ファンはファンの後ろが空いていて、空気をしっかり吸い込んでいる。
いっぽう、自作の方はすぐ後ろが壁だ。吹き出す前に、吸い込む空気が確保できていないのではないか。
こうなった
こうなった
ファンの背後の穴を広げた。そのあと風が機体内に溜まらず直線で抜けるように、ファンの対面の壁も網張りにした。これで風力100倍だ。
あと、分離後ののりたまを受ける部分に、仕切りを付けた。のりは仕切りの向こうに全部入ってもらおう。

で、結果。
はい…
はい…
動画も撮ったけど、載せるほどじゃないよな、と判断しました。
さっきとあんまり変わってねえ!
▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓