デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ちしきの金曜日
 
揺れる歩道橋巡り
現在位置 [ 海浜幕張豊洲新橋恵比寿広尾渋谷飯田橋秋葉原 ]

歩道橋その7:飯田橋歩道橋 場所はこちら

続けてやってきたのは飯田橋駅。格闘技の聖地が後楽園ホールであるのならば、揺れる歩道橋の聖地といえるのが、ここ飯田橋歩道橋であろう。


老舗のメジャー歩道橋。

今回応募のあった歩道橋の中で、ダントツで投稿が多かったのがこの飯田橋歩道橋である。なんと10人以上の人達からのアツい投稿が届いた。

  • 会社に行くために通らなくっちゃいけないのですが、ものすごく憂鬱になります。
  • 弾んだ感じで歩けてノリノリのラッパー感覚ですよ。
  • 震度2ぐらいです。朝晩のラッシュ時にはそれぐらいゆれてます。
  • 歩いているとジャンプしちゃいますよ、めまいでまともにあるけずビックリデス。
  • ちょっと乗り物酔いしそうです。いつも遠足を思い出します。もう、バスだって平気な39歳なのに。

などなど、期待感を煽る投稿の数々。心が揺れるぜ。

私もこの歩道橋は数年前に何度となく利用していたのだが、確かにグワングワンと揺れていた覚えがある。

靴ひもを締め直して、早速登ってみよう。


やっぱり歩道橋の看板は平仮名じゃないとね。 久しぶりに来たけれど、やっぱりデカイ。

数年ぶりに訪れた飯田橋の歩道橋は、記憶よりも大きく、そして記憶通りに揺れて私を迎えてくれた。


歩道橋の揺れについて語り合う人々。 歩道橋から信号を見下ろすことも可能だ。

 

揺れる動画

さすがは揺れる歩道橋界の超メジャーだけあって、人通りの多い時間帯ではなかったが、それでもゆったりと安定した揺れを体験させてくれる。安定した揺れってなんだ。


日本一のメジャー歩道橋に相応しいドッシリとした振幅。
「揺れてるだろ!」と肩を掴まれて強く揺すられた気分。

ゆったりと大きな振幅、下を走る道路の交通量の多さ、常に一定以上の歩行者を背負う甲斐性、さすがである。


< もどる ▽この記事のトップへ 秋葉原へ >

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.