デイリーポータルZロゴ
このサイトについて
イッツコムロゴ


ちしきの金曜日
 
揺れる歩道橋巡り
現在位置 [ 海浜幕張豊洲新橋恵比寿広尾渋谷飯田橋秋葉原 ]

豊洲へやってきた

海浜幕張駅から京葉線、有楽町線を乗り継ぎ、豊洲駅へとやってきた。豊洲の埋め立て地という立地条件が吉と出るか凶と出るか。


人生初の豊洲。豊洲ラーメンが気になる。 がんばれ水門。「止めるぞ高潮 守るぞ都民」

 

歩道橋その2:東雲歩道橋 場所はこちら

今回の目的地は、晴海通り沿いにあるイオン東雲店前にかかる青い歩道橋だ。複雑な造形が揺れに対する期待感をそそる。


緩やかなスロープの先にはイオン。24時間営業。

この歩道橋に寄せられたコメントはこちら。

  • わたしそんなに太ってないのに!と恥ずかしくなるくらい、ふつうに歩いてるだけではずみます。もにょもにょした感触です。
  • 上下にバウンドするように揺れます。初めて渡ったときは埋立地で地震で液状化現象でも起きたらどうしようかとびびりました。

地元住民による地に足がついたコメントが嬉しい。そんなに太っていないと思います。揺れる歩道橋が悪いんです。

きっとこの辺のマンションに住んでいる奥様達の井戸端会議で、月一回くらい話題に挙がっているのだろう。「イオン前の歩道橋、ゆれるよねー」って。


地平線のような歩道橋。 なんだかオカルトチックな看板。

 

揺れる動画

それでは今回も動画で揺れを感じていただこう。


穏やかな海に浮かんだ小舟のような穏やかな揺らめき。
そうだよ、君が生まれる前、ここは海だったんだ。

それほど強い揺れという訳ではなかったが、確かにこの歩道橋も揺れている。眠気を誘う穏やかな揺れだ。

埋め立て地という立地条件から地盤の緩さを想像し、立っていられないくらいの揺れを勝手に想像していたのだが、豊洲の地盤はしっかりしていた。いいことだ。

ただ、ここは人が1人通っただけでも明確な揺れが感じられるので、休日、イオンに買い物へと向かう家族連れでいっぱいになった状態であれば、グワングワンと揺れることだろう。

豊洲、恐るべし。


< もどる ▽この記事のトップへ 新橋へ >
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲トップに戻る バックナンバーいちらんへ
個人情報保護ポリシー
©its communications Inc. All rights reserved.