特集 2023年3月20日

わたしの八宝菜

わたしの八宝菜、食べます

17.jpg
「わたしの八宝菜」

いや〜、すがすがしいほどに白いですね。マイ八宝菜。

ひと言で白と言っても、お皿のなかにはさまざまなグラデーションがある。ねぎやカリフローレの茎の、ほんのりとした緑っぽさなどのアクセントもある。けれども印象はやっぱり、圧倒的に白!

ちゃんとできたてで、湯気だって上がってるんですよ? なのにこの写真だけを見ると、なんとも寒々しい。料理に色味がどれだけ大切かがよくわかります。

18.jpg
ビールとともに、いただきます!

ところが味のほうはと言えば、そりゃあ間違いないですよ。だって、

19.jpg
自分の好きな食材ばっかりが入ってるんだもん

食べた瞬間にまず感じるのは、白菜ですね。甘みと食べごたえが、どっしりと土台を支えている。で、豚肉。やっぱり肉の味の力強さって派手なんだよなぁ。

20.jpg
いかもぷりぷりとうまい〜

気になるホホホタケも、複雑な形状が生み出すぷりぷりシャキシャキの食感がおもしろい。同じシャキシャキ方面でありながら、またちょっとニュアンスの違うカリフローレと一緒に口に入ると、さらに食感が楽しい。

21.jpg
ちくわぶのもちもちも効いてる

いやぁ、あまり深く考えず、純粋に自分の好きな食材を選んで作っただけですが、8宝それぞれがいい仕事をしており、結果的にこれ、かなりいい組み合わせだったんじゃないかな?

22.jpg
すくってもすくっても好きな味

また、いちどに食べられなかったぶんは翌日、

23.jpg
どんぶりめしにかけて
24.jpg
「わたしの中華丼」

にして食べたんですが、

25.jpg
そりゃあうまいに決まってました

今回作ったのは、あくまで僕なりの八宝菜。しかしもちろん、世の中には人類の数だけの「わたしの八宝菜」が存在するはず。

いつか機会があれば見せてくれませんか? あなたの八宝菜。

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ