特集 2022年3月30日

ラジオと私と(ラジオに人生を振り回されてます)

好きなラジオ番組が終わった悲しみのあまり描いたまんがです

毎日に近いペースで、しかも長時間放送されているラジオのワイド番組は、聴いていると生活の一部として、ものすごく身近な存在になっていきます。

それだけに愛聴していた番組の終了は受け入れがたく……。ボクも最近、6年間、月〜木で聴いていた番組が終わっちゃって、日々のペースがおかしくなっています。

思えば若い頃から好きなラジオを聴くため、ラジオに合わせたペースで生活してきたな……と、そんな思い出まんがです。

1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。
犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。(動画インタビュー)

前の記事:「たべっ子どうぶつ」ビスケット通りの形に動物を描いてみた

> 個人サイト Web人生

001_l.jpg

002.jpg

003.jpg


ラジオもだいぶ便利になりました

群馬ではラジオ(ニッポン放送)の受信状況の悪さに苦しめられてきたので、「東京に行ったら快適に聴けるぞ!」と期待して上京したのですが、東京は東京で、建物の影になってたりすると全然ダメで……。はじめてひとり暮らしした家は、電波ダメダメアパートで、上京初日から絶望しました。

そう考えると、今は「radiko」などで電波状況関係なくクリアに聴けるし、深夜がつらい年齢になってもタイムフリーで後から聴けるし……ラジオ好きにとっては天国のような時代ですね。

それだけに、伊集院光の朝ワイド番組復活が待ち望まれるところですが。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ