特集 2022年2月9日

子どもに覚えさせたい!? ボクの考えた最強の「あいうえお表」

子ども向けにベストな「あいうえお表」を作ってみようとしました……

子育て期に必須の「あいうえお表」。

子どもに「あいうえお」を覚えさせるとともに、その音に対応した単語も覚えさせて語彙を増やしてしまおうというアイテムだと思いますが、よくよく「あいうえお表」を見てみると、「別に子どもに覚えさせなくてもよくね?」と思うような単語もちらほら。

もっと子どもに覚えさせるのにふさわしい、最強の「あいうえお表」を作ろうと思ったのですが……。

1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。
犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。(動画インタビュー)

前の記事:幼少期からの憧れ「お船のホテル」に行ってきた!

> 個人サイト Web人生

2202_あいうえお表イラスト_009_01.jpg

2202_あいうえお表イラスト_009_02.jpg

001.jpg

親の考える「はやく言葉で伝えて欲しい」ナンバー1は「うんこ」と「おしっこ」以外にあり得ないでしょう。いち早く言葉を覚えて、非常事態をお知らせして欲しいハズ!

002.jpg

そして、「お父さん」「お母さん」以上に、子どもから言ってもらいたい言葉はないでしょ!? まあ「パパ」「ママ」でもいいですけど。

003.jpg

幼少期から死生観を教えておくというのは大事……かも。

004.jpg

「お父さん」はマスト。「ちんちん」は、男子にとって生まれて最初に手にする玩具なので……。

005.jpg

そろそろ苦しくなって参りました……。

006.jpg

「はみがき」「ふろ」「べんじょ」と、早く一人でやれるようになって欲しいワードが集まりました。

0007.jpg

「むしば」って今の子どももこういうイメージなんですかね?

008.jpg

ちゃんと拒否できるようになるのは大事なことですよね。親に対して言い出したらムカつくけど。

009.jpg

しりとりでも「あいうえお表」でも鬼門となっている「る」ですが、今のご家庭だったら「ルンバ」を覚えてもらうのはアリじゃないですかね……。

010.jpg

「わ」「を」「ん」になると、もうこれくらいしかムリでした!

■まとめ 

011.jpg
よいこのための「あいうえお表」あ〜の
012.jpg
よいこのための「あいうえお表」は〜ん

015.jpg

016.jpg

013.jpg
中学二年生のための「あいうえお表」あ〜の
014.jpg
中学二年生のための「あいうえお表」は〜ん

世の中の「あいうえお表」はがんばっていた

「世の中の『あいうえお表』、ちょっとテキトーに単語を選びすぎじゃないのぉ〜!?」とか思いながら作りはじめた「あいうえお表」でしたが、そこそこ子ども向けとしてもいける単語で「あ〜ん」を埋めるのはメチャクチャ至難の業!

そりゃあ「ぬくもり」とか「んーな」とか入れたくなりますよね……。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ