おぎわら遊技場 2021年8月21日

スーパーマリトッツォブラザーズ

最近、都会のほうでは「マリトッツォ」という名のデザートが流行っているようですね。

僕はまだ食べたことがないのですが、あれって食べる時クリームがぶにゅ〜っと飛び出さないんですかね?
綺麗に食べる自信が僕にはありません。

そんなわけで、今回はマリトッツォのゲームを作ってみました!
略してスーマリ。

1976年群馬県生まれ。幼い頃から東京に憧れ、18歳で故郷を捨てて千葉に移住。その後、幕張→船橋→市川とジワリジワリと東京に近づいている。2003年、東京を通り過ぎて横浜に引っ越す。その後、千葉の外房に移住し、半年で横浜に戻る。 ドットフェイスメーカー

> 個人サイト Poppy

 

  • 画面をタップかクリックするとマリトッツォがジャンプします。
  • タップする長さでジャンプの高さを調整できます。
  • 敵キャラ(塩大福)に当たらないように、コインを集めましょう!

かいせつ 

やられても、ブシャッとでてくるクリームが笑える今回のゲーム。なんかアイテムが出そうなブロックに頭突きしても死にますが、これはバグではなくマリトッツォの繊細さを表しています。

タイトルの「スーパーマリトッツォブラザーズ」はぜひ早口で発音してください。(かいせつ:編集部 石川)

――マリトッツォ、食べてないとのことですが、見かけてはいるんですか?

コンビニやスーパーでたまに見かけるのですが、 これが本当のマリトッツォなのかな、とちょっと疑いの目を向けてしまっています。

ファーストマリトッツォは表参道とかでガチなやつを食べてみたいと思ってます。

――どんな食べ物だと思います?

見た目から判断すると、パンに生クリームが挟まったものだと思うのですが、 それだけだとしたらこんなにブームになるのはおかしいですよね…?

見た目だけでは判断できない、ブームになるだけの理由があるはずなので、 その正体をいつか解明したいです!!!

おぎわら遊技場、次回はまた来月です。

おしらせ

2020年7月に行った、おぎわらさんとのオンライントークイベント「おぎわら遊技場ゲーム夜話」を抜粋、文字起こしした記事が公開されています。内容は、おぎわらさんと新旧担当のお気に入りゲーム、あのゲームの誕生秘話、なぜおぎわらさんはいつまでも心を開いてくれないのか?などなど。ぜひ合わせてごらんください!

top.gif

 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ