特集 2022年5月11日

昭和の香りがするカラオケ併設のステーキハウス

気になっていたけど行きそびれていた近所のお店に行ってみました

近所でよく見かけるけど、何だか行きそびれている店ってありますよね。ボクの場合は「ステーキハウス・ペコペコ」! ものすご〜く気になるサイコーの店名ですが、いろいろな都合で今まで入ったことがありませんでした。

この機会に行ってみたところ……何だか全体的に懐かし〜い感じの漂う、古き良きステーキハウスでしたよ!

1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。
犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。(動画インタビュー)

前の記事:みんな〜! ボクらの「あらかわ遊園」が帰ってきたぞ!

> 個人サイト Web人生

2205_ペコペコ_イラスト_001_01.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_001_02.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_001_03.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_001_04.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_002_01.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_002_02.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_002_03.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_002_04.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_002_05.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_002_06.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_002_07.jpg

いったん広告です

2205_ペコペコ_イラスト_003_01.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_003_02.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_003_03.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_003_04.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_003_05.jpg

2205_ペコペコ_イラスト_003_06.jpg


いい店、見つけた!

安定のチェーン店にばかり行って、なんとな〜く入りそびれていたインディーズ感あふれるステーキハウス・ペコペコ。いざ行ってみたら、普段使いも全然行けるナイスなお店でした。

カラオケ個室で本気のステーキが食べられるというのは、人ごみに抵抗があるこの時期にはすごくいいんじゃないでしょうか!? カラオケ歌いながらステーキを食うというシチュエーションはなかなか考えづらいですが。

改めて近所を見回すと、行っていない店がまだまだあるので、果敢にチャレンジしてみたいと思います!

shop.jpg
ステーキハウス・ペコペコ 鹿浜1号店

 東京都足立区鹿浜1丁目6−8
【電話番号】03-3897-2996
【営業時間】11時~23時
【定休日】年末・年始
※コロナ対策で営業日などが変更になっていることがあるのでご確認を!

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ