特集 2023年10月25日

流星群を撮りたくて、スターラプス野宿

スターラプスをやっていく

カメラはこんな具合で三脚に乗せています。登山は荷物が多いとしんどいので、三脚など持ちたくないのですがスターラプスを撮るには絶対に必要なので仕方ありません。

肉は喜んで持つが、三脚は持ちたくない気持ち。

カメラを三脚に乗せて、スターラプスの設定をしたらあとは放置するだけ。撮影の設定は、ISO感度を800にして、シャッタースピードは20秒としました。スターラプスを撮る前に写真撮影モードで何枚か撮ってみて、このくらいが丁度良い感じでした。

こんな感じで撮れました。

スマホだと小さな星が見えにくいので、出来ればPCとか大きな画面で見てください。ひときわ明るい星は木星で、オリオン座も左から出てきます。木星の左にグジャグジャっと星が固まってるのは昴(すばる)です。さんざめいてた。

星たちがその身を照らしていた。ラジオからはちょうど昴の歌が流れていた。

場所をちょっと変えて撮ってみました。

ちなみに、テントが無くて寒くないのか?と思うかも知れませんが、防寒着(レインウェア上下+ULダウンジャケット)を着て寝袋(モンベルの4番)に入れば余裕でした。

このくらいの条件ならまだ余裕。一応、寒くて死にそうになったら使おうと思ってツエルト(簡易テント)は装備に入れてるけど使わなかった。標高も900m程度なので下界より6℃くらいしか違わないからね。

気温は最低でも5℃くらいだったし、風がそんなに強くなかったので助かりました。周りに生えていた木のおかげもあると思います。

軌跡を残すモード

Insta360の動画編集アプリには星の軌跡を残すモードもあって、それを使うとこんな動画になります。

たまに流れる流星がしばらく残るので見やすいですね。霧箱で見られる放射線の軌跡みたい。

上の動画は日本科学未来館で撮影した霧箱です。

いったん広告です

まとめ動画

一晩中カメラを回し続けて、だいたい1分くらいの動画になりました。一晩で1分!と思うけど、まぁ1分以上の動画なんて誰も見ないのでいいか(偏った意見です)。

全部繋げたので、まとめてどうぞ(適当なBGMも入ってます)。

流星も動画にチラチラと写っていますが、肉眼ではよりハッキリ見えて、なかなか見応えがありました。見に来てよかった…。

一晩中撮影していたので、当然カメラの内蔵バッテリーでは足りず、モバイルバッテリーを繋いで給電していました。10,000mAhのモバイルバッテリーがほぼ空に…。予備で5,000mAhのモバイルバッテリーを持ってきていて助かりました。

夜が明けて、朝ごはんからの、おかわり登山

夜が明けたらスターラプス撮影は終了。一晩中ラジオを聴きながら、半分寝てるような起きてるような状態でした。ラジオのおかげか運が良かったか、野生動物の気配も感じることなく朝を迎えることが出来ました。よかった。

朝ごはんを作る。

朝食はおかゆとしました。前日にもらったザーサイを多めに混ぜて食べると、こりゃうまい。ちょっと辛いけど塩気が強めでよく合いました。

本場の味のザーサイ。全部は食べきれなかったので、残りは持ち帰って家で食べました。

ご飯を食べたら撤収。

歯を磨きます。歯磨き粉は天然成分で飲んでも平気なやつなので、うがいして飲んじゃう。
40リットルのザックで来ました。テントが無いので余裕。
撤収完了。

で、一旦下山して、登山の仲間と合流して、再度浅間嶺に登りました。元々登山学校の下見の約束があって、そのあとにオリオン座流星群の事を知って、調べたら条件が良さそうだったので下見の前日に撮影にきたってワケなのでした。

都合、浅間嶺の山頂を4回踏みました。そんなの初めて。

運が良かった

ちょうどオリオン座流星群が極大の日に、天気が良くてそんなに寒くないし雲も無く、月がいい時間に沈んで、なおかつ極大の時刻にオリオン座がまだ高い位置にあって流星が良く見えてラッキーでした。

熊に出逢わなかったのもラッキーだし、肉もご飯もザーサイもおいしかったし、翌日の下見も滞り無く無事に終えられました。ラッキーな土日であった。また良さそうな日があったら、別の場所でもスターラプス野宿をしたいと思います。場所の目星は付けてあるんだ…。あとは天気次第だな。

記事中で使用していたカメラです。

Insta360 X3 360度 アクションカメラ 5.7K撮影 プレビュースクリーン搭載 手ブレ補正対応

このリンクからお買い物していただくとアフィリエイト収益が運営費の支えになります!

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ