特集 2021年12月8日

あこがれのドラえもん「畑のレストラン」を実写化してみた

ドラえもん映画『のび太の日本誕生』でお馴染みのあのひみつ道具を実写化!

藤子不二雄両先生の漫画に食べ物って、どれもおいしそう!

中でも、畑で収穫されたダイコンをパカッと割ると、中にカレーライスやかつ丼が入っている「畑のレストラン」なるひみつ道具は、そのギミック込みでおいしそうで楽しそうで……。

遂にそれっぽいダイコンを手に入れたので、長年あこがれ続けてきた「畑のレストラン」を実写化してみました!

1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。
犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。(動画インタビュー)

前の記事:群馬サファリパークは動物を見なくても、ゲームコーナー&ライド遊具で十分楽しめる!?

> 個人サイト Web人生

2112_畑のレストランイラスト_001_01.jpg

2112_畑のレストランイラスト_001_02.jpg

2112_畑のレストランイラスト_001_03.jpg

2112_畑のレストランイラスト_001_04.jpg

2112_畑のレストランイラスト_001_05.jpg

2112_畑のレストランイラスト_002_01.jpg

2112_畑のレストランイラスト_002_02.jpg

2112_畑のレストランイラスト_002_03.jpg

2112_畑のレストランイラスト_002_04.jpg

2112_畑のレストランイラスト_002_05.jpg

2112_畑のレストランイラスト_002_06.jpg

2112_畑のレストランイラスト_002_07.jpg

2112_畑のレストランイラスト_003_01.jpg

2112_畑のレストランイラスト_003_02.jpg

2112_畑のレストランイラスト_003_03.jpg

2112_畑のレストランイラスト_003_04.jpg


F先生は偉大!

デカいダイコンをくり抜いて、そこに料理を入れるだけなんですが、その楽しさは尋常じゃない! 子どもを絶妙にワクワクさせるギミックを生み出せる藤子・F・不二雄先生はホントに偉大!

聖護院大根の実は比較的柔らかくて加工も簡単なので、手軽にチャレンジできます。子どもに作ってあげたら、うれしすぎて失禁必至ですよ!

ただ、聖護院大根が出回るのは冬の間だけなので、時期だけはご注意を。

end.jpg
戯れにゼリエースも作ってみたんですが……これはダイコンのエキスを吸っちゃって微妙な味に。長時間入れておくと、さすがにダイコン味が移っちゃいますね

 

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ