デジタルリマスター 2023年11月13日

シャッター押してくださいとお願いされる方法(デジタルリマスター)

じっと見つめていたらお願いされた

結構な時間が経っているのに「シャッター押してください」と1回しかお願いされていないので少し困っていた。

今回は「シャッター押します」などと書いた紙を背中に貼るとかは避けたいと思っていたし、「シャッター押しましょうか?」とこちらから声をかけることもしたくなかった。理由は恥ずかしいからだ。シャイなのだ。声をかけて「いや、結構です」と言われたら、いたたまれない気持ちになってしまうか弱いハートの持ち主なのだ、僕は。

16_photos_v2_x2.jpg
さてどうしたものかと…

脇で棒にもたれ、「シャッター押してあげたいなぁ…」と思いつつ写真を撮っているカップルを見つめていたら、「シャッターを押してください」とお願いされた。とくに何もせず見つめていただけなのにお願いされたのだ。

17_photos_v2_x2.jpg
ハイ、チーズ
いったん広告です

結論「物欲しそうに見つめる」

上記の出来事から、シャッター押してくださいとお願いされる方法が分かった。見つめればいいのだ。二人以上のグループで写真を撮っている人たちを見つめる。するとお願いされるのだ。

そして、ただ見つめるのではなく「物欲しそうに見つめる」と5割くらいの確率で「シャッター押してください」とお願いされることが分かった。

もし盲腸の手術をする医師の成功率が5割だったら最低の数字だけれど、野球の打率で考えると5割はイチローよりもずっといい数字だ。

18_photos_v2_x2.jpg
物欲しそうに見つめる
19_photos_v2_x2.jpg
お願いされる

「物欲しそうに見つめる」とは、小動物のように見つめることだ。ちょっと目を潤ませて、首をわずかにひねり、アゴを引く。少し甘える感じでかわいく見つめるのだ。

文字で説明してもイマイチ分からないと思い、後日「物欲しそうに見つめる」写真を自分撮りしたのだけれど、誰も幸せにならない薄汚い写真しか撮れなかったので掲載をやめた。肌の手入れとか必要なのだろうか?

20_photos_v2_x2.jpg
でも、そんな感じで見つめると
21_photos_v2_x2.jpg
本当に「シャッター押してください」とお願いされるのだ

撮り終わるとみな、「ありがとうございます」と感謝の弁を述べてくれた。この言葉を聞きたいがためにシャッターを押していたのだから実に気持ちがいい。42.195kmを走り終わった後にシャワーを浴びたような清々しい気分だった。

22_photos_v2_x2.jpg
ハイ、チーズ

狙い目があります

物欲しいそうに見つめたらシャッター押してくださいとお願いされると散々書いたけれど、実は狙い目があって、誰にでも通用するわけではない。キチンとターゲットを絞って、この見つめる作戦を使用したほうが効率よく感謝してもらえる。

上の写真でも分かるようにカップルや女性二人組みが狙い目だ。
ただし、それぞれがカメラを持っていたらあまりお願いされない。個々で好きなものを撮るからだ。なので、ひとつのカメラで特にカップルだと、物欲しいそうに見つめていればほぼ間違いなくお願いされる。みんな好きな人との思い出を残したいのだ。そう思うとシャッターとか押したくないね。

23_photos_v2_x2.jpg
でも、満足した一日でした
<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←
ひと段落(広告)

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ