特集 2019年7月18日

動画:おしゃれに納豆を1万回混ぜる

6年前、ヒカリエで展示をしたことがある。

僕らの展示スペースはタライがぶら下げてあって、その下で写真を撮るとタライが頭にぶつかった写真が撮れるようになっていた。

賑わったのだが、同じフロアのおしゃれ展示のほうが人が多かった。

どうやら、おかしなものよりもおしゃれなもののほうが人気があるようだ。

ならば両者のいいとこ取りで、おしゃれ and おもしろを目指してみよう。
(動画ディレクション 西垣匡基 / 動画出演・構成 古賀及子 / このページの文章 林雄司)

インターネットにラブとコメディを振りまく、たのしいよみものサイトです。

前の記事:おれはこれを見てる~テレビ番組キュレーション(2019.3)

> 個人サイト デイリーポータルZ

これがおしゃれ納豆一万回

YouTubeの世界ではいまやVlogというおしゃれ動画が拡大し始めている。

日常のちょっとした心地の良いことを紹介している作品が多い。和食やちょっといいお皿、着心地のいい服など。

この世をエンジョイするという点に関しては我々も同じである。エンジョイする方法が納豆を1万回かき混ぜたりするだけで日々を楽しむというゴールは同じだ。思ったよりもおしゃれは近い。

四の五の言わず、この動画をご覧いただきたい。


元ネタはデイリーのマスターピースである「納豆を一万回混ぜる」だ。
それがまばゆいばかりのおしゃれ映像になっている。今回、おしゃれに関してはひとつのてらいもない。

001.jpg
いきなり舞台が白い部屋。「あなたは部屋にいます。部屋にはなにがありますか」という心理テストかよってぐらいの部屋
003.jpg
西垣Dいわく「おしゃれな映像にコンロの火は必須」とのこと
004.jpg
お湯を沸かして、お茶を飲む。そしてやおら納豆をかき混ぜ始める。「よっしゃー」とか「いっしっし」とか言わない。
005.jpg
この淡いトーンで見ると納豆もおしゃれになるし、自然食品の店で買ったように見える(スーパーです)
014.jpg
白い服を着た黒髪の女が納豆をかき混ぜる。おしゃれとホラーは紙一重だ
007.jpg
しまいには屋上でかき混ぜるし、納豆も映らない。
008.jpg
完成。ごはんとともに食べるが、お茶は一万回かき混ぜる前に入れたので冷え冷えである

あまりのストレートなおしゃれさに筆の勢いが出てしまった(もちろん筆で書いてない)。

デイリーおしゃれ映像化計画

おしゃれ映像ってなんだ?そもそもおしゃれ映像と繰り返していることがおしゃじゃなくない?という自省は横に置き、なにをするとおしゃれた映像になるのか知恵を出し合った。

009.jpg
写真がしっかりした色合いになって安心します

西垣Dが考えるおしゃれ映像

・画面に対して人が小さい
・足元(はだし)
・屋上

などのアイデアが出た。そしてそれらは今回の映像にも反映されている

002.jpg
三脚上げすぎちゃった?と思うぐらいの人の小ささ

古賀が思うおしゃれ映像

・青めの色調
・中央のテロップで状況解説、ナレーションなし
・人が無言

011.jpg
1万回混ぜた結果、蟹みその味になるカタルシスもこのあっさりした伝えかた

ちなみに元記事の蟹みその部分の記述はこう。

012.jpg

ずいぶんテンションが違う。10年ぐらい前、古賀がびっくりマークを多用するので使うなと言ったことを思い出した。

そして林が考えるおしゃれ映像である

・メタファーとして魚をインサート
・有名な映画のシーンのオマージュ
・スローモーションでおでんを食べる

013.jpg
突然入るこういう映像

これらの案は採用されていない。西垣Dからあがってきた映像にちょっと入れてみたところ見事にクオリティを下げる結果となった。


学園祭で面倒な映画サークルの部屋にうっかり入ってしまった気まずさを再現してしまった。違う、我々が目指すのはおしゃれだ。

最後にもういちど完成したおしゃれ映像を貼っておきます。見よう。


おしゃれって言われてーなー

デイリーポータルZのおしゃれ映像化計画が進むのか、これ1回で消えるのか。うっかりめちゃめちゃ受けてインフルエンサーって呼ばれてしまうのか、展開を一緒に見守りましょう。

015.jpg
外に向かって納豆混ぜる人とそれを撮る人
業務用【北海道産】朝食用カップ納豆40g×30個送料込み
道南平塚食品株式会社
売り上げランキング: 27,247
▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ

↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓