特集 2022年5月6日

大阪市と守口市の境界線が見える場所があるらしい

地図上には存在するけど、実際には見えないはずの市の境界線。
それが大阪市と守口市の間だと、見える場所があるという話を最近思い出しました。
思い出してしまったら気になって仕方がないので、探しに行くことに。
唯一の手がかりは『ギザギザ』!

自由律俳句と路上観察をしています。大阪在住。私家版の自由律俳句集『麦わら帽子が似合わない』『ブルマ追いかけて八位』『待ち受け画像がちらし寿司』も販売しています。

前の記事:ちょっとゾワッとしたければ、つるみ児童公園の顔なしパンダ遊具がオススメ

> 個人サイト note

大阪市と守口市の境界線が見える場所がある。

昔、テレビ番組のロケでそのようなスポットがあると放送していたのを、最近ふと思い出しました。

もう番組は既に終了していますが、告知ツイートが残ってました。

ただ当時はその具体的な場所まではわからず、捜索を諦めてしまったのですが、一旦気になってしまうとまた探してみたくなりました。

録画などもしてないので記憶が曖昧ですが、その場所を図にしてみると――

kyoukaisen02c.jpg

なんとなくこんな感じだったような。

しかし、一口に境界線といっても広いので、ヒントになりそうなことを記憶からたどると、一つだけ思い出しました。

それは「大阪市と守口市の境界線がギザギザの場所」にあるということ。

kyoukaisen001-2d2.jpg

おぼろげな記憶を頼りに、地図上の境界線を眺めていると――

 あった!たぶんここだ!めっちゃギザギザしてる!
前に探したところは全然違う場所でした。

というわけで、実際に行ってみることに。

いったん広告です

・駅からギザギザへ出発

wki-map003b.jpg

目的地からはちょっと離れていますが、他の境界部分も見たいので、太子橋今市駅から出発します。

IMG_3326.JPG

道中は路上観察とかもしていく予定―― 

IMG_3328.JPG

と言ってたら、いきなり気になるものが。
ビニール袋が大量に干してありました。

IMG_3331.JPG

あとは磁石が丁寧に並べてありますね。
なんだかわからないけど、駅周辺の個性が強すぎる……

つい興味を引かれてしまいますが、先へ向かわねば。

IMG_3332.JPG

駅を出たら、左へ直進。

IMG_3334.JPG

やたら伸ばし棒が長いミルフィーユを通過して、 

IMG_3336.JPG

信号を左に曲がっていきます。 

IMG_3338.JPG

普通の道ですが、ここにも境界があります。
右を見てみると、

IMG_3340.JPG

守口市。
ちょっと進んで左を見ると、

IMG_3344.JPG

大阪市の旭区となっています。
市境に線を引いてみると、

IMG_3339b.jpg

おそらくここらへん。
ただやはり、実際に見えるような線は存在してないですね。

IMG_3343.JPG

代わりに、めっちゃちっちゃいスロープがありました。 

IMG_3348.JPG

そのまま真っ直ぐに進み、ここを右へ。 

IMG_4461.JPG

しばらく高架下を移動していると―― 

IMG_3378.JPG

地図がありました!
これは助かる。

IMG_4478.JPG

しかもありがたいことに、市の境界線が書かれています。 

IMG_3381.JPG

今から向かうのはここらへん。

この地図だと境界線はギザギザしていませんが、調べたところ、本来の市境はこのように一直線の曲線なのだそう。
それを民家の住所別に細かく振り分けていくと、Googleマップなどのようにギザギザになるみたいです。

IMG_4482.JPG

っていうか、高校の真ん中で市が分かれてるんですね。

面白いので、ちょっと寄り道してみます。

・高校へ寄り道

IMG_4500.JPG

まず、現在地に近い校舎左側に行くと―― 

IMG_4503.JPG

この手前の、ガードパイプが分かれているあたりが市境みたいです。 

IMG_4503c.jpg

たぶんこのあたり。
でも見えるような線はないですね。

IMG_4558.JPG

反対側を見ようとしたら、通路がものすごく細い!
恐る恐る進んで――

IMG_4744.JPG

このあたりっぽい。 

IMG_4744b.jpg

ちょっとずつ舗装が割れたり直されたりしているので線はたくさんあるものの、ハッキリとした境界線は見当たりませんでした。

ちなみにこの高校は大阪府立で住所も大阪市ですが、最寄り駅は守口市駅です。

・いよいよギザギザスポットに!

IMG_3394.JPG

それでは境界線探しに戻ります。
さっきの高校から右へ。

IMG_3395.JPG

マックスバリュを通りすぎ、住宅地に着きました。
ここをさらに左へ曲がると――

IMG_3398c.jpg

ついに来ました、ギザギザスポットの入口!
めっちゃ普通の住宅地なのにワクワクしますね。

一応、この道にも市境があるみたいですが、それっぽい線はなし。
では、ギザギザが通っている道を一本ずつ調べていきます!

IMG_3412c.jpg

ない!
市境はマンホールのちょっと向こうのあたり。
舗装の跡がそれっぽいけど、違いますね。

次は――

IMG_3415c.jpg

ない!
また横の線がそれっぽいですが、ここは縦に市境があるので全く関係なし。

さらに次は――

IMG_3417b.jpg

ああっここもない!
やはりそれっぽい舗装跡がありますが、これじゃない……

ここらで一旦、路上観察で見つけたものを眺めてテンションを回復したいと思います。

IMG_3402.JPG

風で真横を向いていたこども110番。 

IMG_3425.JPG

正。 

IMG_3444.JPG

全然忍んでない、忍者の掲示板。

よし、ちょっとテンション回復しました。
さらに進みます。

IMG_3427b.jpg

しかしここにも見当たらず!
もっと簡単かと思っていたのに、見つかるか若干不安ですね……

IMG_3429.JPG

ここに来て分かれ道が。
とりあえず順番通りに、迷わず右へ。

IMG_3430.JPG

ああああっ!
もしかして!

IMG_3435.JPG

あった!これだ!間違いない!
テレビで見たやつだ!

IMG_3436c.jpg

わかりやすく色分けするとこんな感じ。
住所もばっちり分かれていました!

IMG_3442.JPG

逆から見ても境界線!

住宅に接しているところを見ると、特になんの目印もないので、境界線と知らなければ全く気に留めなかったかもしれないですね。

ちなみになんでここだけ線があるかは、どう調べても全く不明でした。

さて、これで一応目標を達成しましたが、確かマンホールも入り組んでいるとテレビで言ってたのを思い出したので、ちょっと探してみます。

いったん広告です

・入り組んだマンホール蓋探し

IMG_3398c.jpg

さっきのマックスバリュ横まで戻って、まっすぐ進むと―― 

IMG_4773b.jpg

手前から大阪市・守口市・大阪市と直列している不思議な状態に。
オセロだったら真ん中がひっくり返って全部大阪市ですね。
なぜこうなってるかは不明ですが、こういう2市のマンホール蓋が並んでいる箇所はいくつかありました。

IMG_4766b.jpg

例えばここは、大阪市と守口市のペア。
奥のはNTTだったので、今回はスルー。

IMG_4781b.jpg

そして見える範囲に4つもある場所もありました!
ここは守口市が優勢のよう。

それではせっかくここまで来ましたし、市境が続く淀川あたりまで一応チェックして終わりたいと思います。

・なんとなく淀川へ

IMG_3447b.jpg

先ほどの境界線を発見した地点から、市境に沿って進みます。
しかし見える線はなし。
やはりさっきのところだけなのかも。

IMG_4513.JPG

高架のさらに向こうへ。 

IMG_3453b.jpg

しかしここも普通の道路。
もはや諦め半分で、とぼとぼと淀川の方へ移動していると――

IMG_3467.JPG

これは……! 

IMG_3471.JPG

ああっここ!ちょうど市境!
家と家の隙間を隔てて、全然市が違う!

IMG_4516b.jpg

明確な線などはありませんが、ここまで街区表示板が近いのは面白いですね!
いいものを見られました。諦めずうろついてよかったです。

それでは最後に、淀川へ。

・いよいよ淀川

IMG_4522.JPG

今の道をそのまま進んで、 

IMG_4524.JPG

高架の道に合流。 

IMG_4532.JPG

ちょっと進むとスロープがあるので、 

IMG_4534.JPG

淀川の河川敷に上ります。 

IMG_4536.JPG

そのまま直進して、さっきの市境まで移動している途中、こういうのを見かけました。 

IMG_4537.JPG

河川管理境界!
市境よりちょっと守口側にあったので、市境とは関係なく淀川の管轄が分かれているようでした。
ちなみに枚方は枚方市、毛馬は大阪市です。

IMG_4540.JPG

ちょっと移動して、どうやらあれがさっきの家と家の間で―― 

IMG_4545.JPG

振り返ると、淀川の方はこんな感じ。
写真の真ん中が市境ですが、特に目印や線はないですね。

今回のまとめとしては、大阪市と守口市のギザギザスポットで境界線が見える場所はあの1ヶ所だけ。
ただ、他にも市境が分かるようなスポットがあったり、2市のマンホール蓋が入り乱れていることもわかりました。

 

余談ですが、今回立ち寄った守口市の町名が『松町・竹町・梅町・桃町』と、『植物+町』のシンプルなネーミングに徹していたのが興味深かったです。
松竹梅に桃まで加わっているところがいいですね。

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ