特集 2021年8月9日

大喜利の正解を会議で決める

「大喜利」と聞くとプロたちが瞬発力、発想力、そして研鑽してきた技術を総動員して繰り広げる、本気の戦いというイメージがあります。

では、まったくのド素人である酒の穴のふたりにも、時間をかけてじっくりと会議して答えを出せば、プロの「正解」に近づけるのか?

今回は「大喜利」といえばこれ! という番組「笑点」で、実際に出題されたお題をベースに、挑戦してみようと思います。

※記事内のお題や回答は「笑点」(2021.7.25放送分)をもとにしていますが、内容は要約してお伝えしています。実際の放送は、ぜひ公式の配信でご覧ください。また、まだ観ていない! ネタバレ避けたい! という方はご覧になったあとに読んでいただければ幸いです!

日常的な生活の中にぽっかりと現れる「今ここで乾杯できたらどんなに幸せだろう」と思うような場を探求するユニット。なんでもない空き地とか、川沿いの原っぱとか、公園の売店だとか、そういったところに極上の酒の場があるのではないかと活動中。

前の記事:「缶ベキュー」に「野良豆腐」を生んだ“酒偉人”に聞く酒と人生


「大喜利」の会議なら楽しいはず

スズキナオ(以下 ナオ):私ごとで恐縮なんですがフリーライターになる前、会社員をしていたことがあって、会議がすごく苦手でした。いや、仕事は全般的に苦手だったけど、中でも会議は苦手で……。

パリッコ(以下 パリ):会議の嫌な点、いくらでもあげられるな〜。心身が疲弊しますよね。

ナオ:ねー。そもそも大勢のなかで発言するというのが無理なんだけど、あまりになにも言わないでいるとたまに意見を求められたりして。でもけっきょく、「Aもいいですね、でもBもいいかと思います」とかしか言えない。

パリ:はは。何も言ってない。

編集部 古賀及子(以下 古賀):私も会議めちゃ苦手です……。ZOOM会議のときについTwitterが気になっちゃったり。
ナオ:ははは。

01.jpg
今日はどうなんだろう

パリ:でも例えば、真面目なほうじゃなく、デイリーのネタ会議とかは楽しいですよね。

古賀:あ! そうですね!

パリ:楽しい会議と楽しくない会議がある。で、こないだナオさんとふたりでそんな話をしている最中、僕がなんとなく「最近仕事のやる気がぜんぜん出なくて〜」って言ったら、通常だとまぁ「わかります」とか「夏バテですかね〜」なんて続くじゃないですか。

古賀:はいはい。

パリ:ところがナオさんが突然「出ないのがやる気。出ていくのが酒代」って言ったんですよ。

古賀:???

パリ:???ってなって。「あ、う、うまい! でもなんで笑点風?」っていう。

ナオ:ああ、私が言ったんですね。すみません、急に笑点の気分になったというか。

パリ:そんなことある?

ナオ:暑さのせいかも。

パリ:ははは。で、そっからしばらく、笑点とか大喜利の話になりまして、大喜利の正解を、個人プレーでなく会議で決めるのはどうかと。これは楽しい会議になるんじゃないかと思って。

ナオ:そうそう。会議すればその場にいるみんなが納得するような大喜利の答えが出るんだろうか? と、それが気になってきて。

02.jpg
そこでつながったんだ!

古賀:企画を聞いて、完全に目からうろこでした。大喜利ってもうギラギラの勝負の世界みたいなイメージじゃないですか。食うか食われるかみたいな。

ナオ:そうですよねー!

パリ:完全にバトル。

古賀:そこを合議でやるというのはめちゃくちゃ平和ですよね。

ナオ:ちなみにテレビの笑点もそうだし、あとTwitterでたまに大喜利が流れてくるときがあるじゃないですか。ああいうのも、私は本当に1個も答えが思いつかないんです。

パリ:僕もです!

古賀:私もです!

ナオ:頭のなかで少しトライして、「全然だめだな」とすぐ思う。

パリ:例えば漫画のキャラがなにか叫んでる絵があって「なんて言ってるでしょうか?」っていうお題だったとしたら、「助けてー!」とか「誰かー!」とかしか思いつかない。

ナオ:ははは。普通のね。

古賀:わかります!!! 「写真で一言」とかもそうですよね。「え~?」とか「わーい!」しか……。

パリ:わはは!

ナオ:「わーい!」ってでも、おもしろい。おもしろいけど、笑点の回答だとしたらダメですもんねたぶん。

パリ: 座布団とられますよ。もっととんちが効いてないとだめなんすよねきっと。

古賀:そうですよね。とんち。

パリ:そういうまったくノウハウのない世界でも、真剣に会議をしたら正解に近づけるのか? そんなところを今日、実際にやってみようと。

ナオ:そうですね。不安だけど、なんとかなるものなのか、やってみたいです!

いよいよスタート「大喜利会議」

パリ:ただ、会議といっても、古賀さんに進行役をお願いするので、僕とナオさんふたりの会議ですけどね。規模ちいせえ〜!

ナオ:ははは。小さなブレインが2個だけ、ぷるぷると震えている。

古賀:2本の矢、折れる……! 

パリ:ははは。

古賀:いや、でもこれ、私はチャンスあるんじゃないかと思っています。というのも、今回進行をやらせていただくにあたり、事前に私だけが「笑点」を観ました。

ナオ:実際に放送されたものを観てくれていると。

古賀:はい。今年の7/25放送ぶんを観ました。

ナオ:おお、ついこの前ですね。

古賀:今回のルールとしては、私がその回の笑点の大喜利で実際に出たお題を出題します。それをおふたりに考えていただいて、座布団をとった回答が出せたらふたりの勝ちです!

ナオ:笑点の世界では「座布団が出た=正解」ということですからね。

古賀:ですね! 逆に座布団をとられた回答をおふたりがしてしまったら、私の勝ちです。

パリ:はは。

古賀:「勝ちです」ってなんだって感じですが。

パリ:座布団をとられた解答もプロが出してるのにね。

ナオ:あの、今現在の笑点メンバーだけ、一瞬公式サイトで確かめてもいいですか?

パリ:そうそう。あんまわかってない。先代の圓楽師匠が司会のイメージで止まってる。

古賀:どうぞどうぞ!

03.jpg
現在の笑点メンバー(イメージ)

古賀:笑点、私もひさしぶりに観ました。ホール収録ができないからいまスタジオなんですよね。でも好楽、小遊三とか、けっこうあのころのままなんですよね。

ナオ:あ、本当だ。わりとみんな知っていました。春風亭昇太が司会ですよね。

古賀:はい。そして昔から観てるからめちゃめちゃ呼び捨てにしてしまう。

パリ:はは。今回は敬称略もありでいきましょう。日常会話でタモリ、たけし、さんま、にいちいち「師匠」とか「さん」はつけないし。それにしてもみんなお元気そうだ。

古賀:そうしましょう。あ、それで、先ほど「チャンスがある」と言った件なんですが、ここで大ヒント良いでしょうか?

ナオ:はい。

古賀:7/25放送ぶん、なんと偶然にも、骨折してしばらくお休みだった木久扇師匠の復帰回だったんですよ。

ナオ:わー! つまり、木久扇さんの出番がきっと多かったはずですね。

古賀:そうです! ちなみにひとりだけリモート参加でしたが、バリバリ回答してました。

ナオ:なるほどなるほど。というか木久扇がひとりだけリモートで出てる笑点、見たいな!

パリ:はは。見たい! ちなみにお題は何問ありますか?

古賀:3問です!

パリ:よし!

ナオ:ドキドキワクワクしてきました。

古賀:では、1問目いきますね。

第1問 〜プロは大喜利アスリート〜

04.jpg

ナオ:うわ、いきなりめちゃくちゃ難しい。どうしよう。

パリ:会議しましょう!

ナオ:そうだ、そのための会議だった。

古賀:では、私はしばらく黙っております。

第1問
大喜利会議

ナオ:まずは普通を考えてみますか? 例えば「打ち水」とか。

パリ:なるほど! いったんシンプルに考えてそこに要素を足していく。エアコン、扇風機、あとビールを飲むとか。

ナオ:いいですね。

パリ:あ! 円楽ってけっこう政治色出してくるじゃないですか。オリンピックを皮肉ったりしないかな。

ナオ:あー。今まさにっていう話ですもんね。【オリンピック選手全員で打ち水】とか。

パリ:いいですね! なるほど、打ち水にとんち要素か〜……これ、超むずかしいですね。

ナオ:本当ですよ。あの人たちすごい。

パリ:こんなのをバンバン手をあげて答えてるのか。

ナオ:それこそオリンピック選手みたい。大喜利アスリートだ。

パリ:【歌丸師匠のお墓に打ち水】。いまいち意味わかんないな。

ナオ:あ、でも歌丸師匠とか出てくることも多いですよね。亡くなっても笑いのネタにするというメンバーの愛情ですよね。その流れで【歌丸師匠のおばけに脅かしてもらう】とか。

パリ:ありそう!

ナオ:あとは小遊三あたりが「怖いカミさん」みたいな感じのことをよく言いませんっけ。そっちでひんやりするみたいな。

パリ:それもありそうだ〜。あ、あと、小遊三って「コソ泥」キャラじゃなかったでしたっけ?

ナオ:ああー、そうだったか。

パリ:だから、【昇太の財布を盗んで留置場で夕涼み】

ナオ:いいですね! もう小遊三のコソ泥頼みで。

パリ:わはは。

ナオ:本当にそんなキャラでしたっけ?

パリ:確かそうだと思ったんですが。あとは木久扇が言いそうなことも考えて、出たなかからブレストするという方向でどうでしょう? 会議らしく。

ナオ:そうだ。古賀さんからヒントもらいましたもんね。そしてもう、木久扇といえばラーメンですよね。

05.jpg
「木久蔵ラーメン」!

ナオ:の、冷やし中華ですかね?

パリ:ね!【木久蔵ラーメン、冷やし中華始めました】

ナオ:ああ!

パリ:勢いで言ってきそう。

ナオ:ははは。「はじめました!」って元気に言われてもなー。

パリ:これまたあんま意味わかんないすけどね。

ナオ:でも復帰一発目だから、「よっ! 木久さんらしいね!」っていう。

パリ:「しょうがないな〜……座布団1枚!」

ナオ:【冷やし木久蔵ラーメンをめしあがれ~!】とか言いそうだもんなー。

パリ:うんうん! そっちのほうが言いそうだし、意味も通ってる。今まで出た「打ち水」「歌丸師匠」「留置所」「木久蔵ラーメン」から絞るとすると……ラーメンな気がしますね。

ナオ:復帰一発目ですから、座布団もきっと出てるはず! それでいきましょう。……っていう、これがブレストってやつですか? ブラッシュアップ?

パリ:ははは。さっきなんとなくブレストって使ったけど、言葉の意味よくわかってない。

ナオ:とにかく今、会議してるわー!

06.jpg

第1問
答えあわせ

パリ:古賀さん、どうでしょうか!

古賀:はい! おふたりお疲れさまです!ええと、結果から言いますと、ハズレです………。しかし!!!!!! 途中、正解出てたんですよ!!!!!!

ナオ:え!

パリ:え!?

ナオ:留置所ですか?

古賀:じゃなくて、もうちょい前です。

パリ:オリンピック?

古賀:言っちゃいますね。正解は、

木久扇【あの世にいった歌丸師匠がおいでおいでをしている】

パリ:わはは!

ナオ:おおおー! おもしろい。

パリ:超おもしろい。

古賀:これが回答一発目で、復帰のご祝儀で座布団1枚、その流れもおふたり読めてました!

ナオ:いやでも、我々の発想だと歌丸師匠がオバケになってこっちに来るんだけど、あの世に招いてるんだ。最高だなー!

パリ:ね、お呼びがかかるっていう自虐ネタにもなってて、そこにとんちがきいてる。

ナオ:そうかー! 感服しました。

古賀:こうして会議すると、プロのすごみに気づかされますね……。

パリ:まさに。いや〜、この会議、おもしろいぞ!

ナオ:本当ですね。

古賀:ちなみに「政治っぽい答えがある」というのも鋭かったです。円楽師匠の【国民の冷ややかな声を涼しげに聞いてしまう政治家】

パリ:なるほどな〜!

ナオ:円楽師匠のキャラ分析は的確でしたね。

古賀:これに昇太師匠が「そうめんじゃないんだから聞き流さないで」とつっこんでました、きれいな流れ……!

ナオ:すごいな……。

パリ:とっさにそんなとんちのかけあいが。よし、この流れにのって次こそ正解目指しましょう!

ナオ:そうですね。

パリ:しかしさ、「冷やし木久蔵ラーメンめしあがれ」って回答、今見るとどうしようもないな。

ナオ:ははは。木久扇師匠を舐めすぎですね。とりあえずラーメンだろ!って。

パリ:ほんと。いや、すごいです。

ナオ:でも待てよ。さすがに3問のなかにひとつぐらいはあるんじゃないですか? ラーメン系。

パリ:ね。ラーメンを捨てることはない。

古賀:ふふふ。どうですかな……2問目いきましょう!

いったん広告です

第2問 〜好楽師匠を自身に宿す〜

07.jpg

第2問
大喜利会議

パリ:お、これは小遊三チャンスじゃないですか?

ナオ:なるほど! さっきのコソ泥キャラが使えるのか。

パリ: あ、でもこれ、お題も深いっすね。今まで考えたいろんなパターンが幅広く使える。

ナオ:うん。それこそ「政治家が国民の声から逃げる」とか。

パリ:「カミさんから逃げる」とか。

パリ:好楽師匠の路線も挑戦したいですしね。ちょっとドヤった感じの。

ナオ:そうだそうだ。好楽師匠、好きなんですよね。正確には、子供のころはそうでもなくて。

パリ:はは。わかります。言葉悪いけど、ちょっと憎たらしいっていうか。

ナオ:そうそう。でも今、なんか好きっていう。自分のなかにも好楽がいるのがわかったんですよね

パリ:ははは! 愛すべきキャラクターですよね。

ナオ:しかし、今まさに痛感してるんですが、会議って発想力も重要だけど、データも大事でしょう。裏づけというか。

パリ:確かに。

ナオ:だから本当は、過去の膨大な回答集をデータベース化して分析すればもっと違うんだろうなー!

パリ:なるほど。世の勤勉な人々は、仕事で日々そういうことをやってるんですね。やっと会議というものがわかってきた。

08.jpg
笑点に会議のなんたるかを教わったふたり

パリ:好楽師匠で、【シー! 今、夜逃げの最中なんだから】(ドヤ顔)。これどうですか。言葉遊び的な。

ナオ:いいですね!

ナオ:夜逃げだとしたら、なんで夜逃げすることになったみたいなのも入れたらいいのかな。

パリ:そうか、もうちょっと深めないと。

ナオ:これ系は? 【シー! マスクつけてきたのにパンツ履き忘れてきちゃったんだよ】

パリ:ははは。どういうこと? 変態が「シー!」って。

ナオ:はは。このご時世だからマスクネタもあるかと思ったけど難しいですね。

パリ:いやでも、コロナのネタを忘れてた! 

ナオ:世情も反映してますもんね、笑点。

パリ:小遊三師匠あたりが、【緊急事態宣言の東京から逃げてきたんだよ。酒飲みに】みたいな、不謹慎方面も?

ナオ:あるかも。ギリギリのところでね。そこまで言わないかな? 言うかな?

パリ:そのへんのバランス感覚も大切ですよね。

ナオ:これはどうですか? 【逃げてるんじゃないよ! 咳をしてたら逃げてったんだ】

パリ:うまい!!! 思わず座布団をあげそうになりました。

ナオ:好楽師匠をちょっとイメージしてみました。

パリ:あ! まさかのですが、木久扇師匠がハァハァ息を切らしながら、【あの世からおいでおいでしてくる歌丸師匠から逃げてるんです】

ナオ:ははは! さっきのがもう1回!

パリ:天丼。しかしこうやって会議してみると我々、たい平師匠、三平師匠のイメージが希薄ですね

ナオ:ははは。本当だわ。自分のなかにデータが少ないんですよねー。

パリ:最近あまり見られてないから。じゃあこのくらいのなかから、候補を決めてブレストしてもいいんじゃないですか?

ナオ:そうですね。ブレストタイムだ。歌丸師匠ネタの天丼は、もしかして座布団とられる可能性もありますよね。

パリ:そうか!

ナオ:「こらこら! いい加減にしなさい」

パリ:間違いない。

ナオ:古賀さんの罠かもしれない。

パリ:わはは! 罠が潜む会議。「咳をしてたら逃げてったんだ」は、微妙に質問の答えになってないんだけど、でもそこに好楽リアリティを感じる気がする。

ナオ:たしかに。我ながら好楽師匠を宿した感がある。

パリ:これでいってみますか!

ナオ:よし、いってみましょう!

09.jpg

第2問
答えあわせ

古賀:はい! おつかれさまです! 【逃げてるんじゃないよ咳をしてたら逃げてったんだ】ですが、またまためちゃめちゃおしいです!!!

ナオ:おー!

パリ:わー!

古賀:「不謹慎」という路線があるはず、というお話だったと思うんですが、不謹慎系としては【グリーン車に乗ってたら車掌が来たんだよ】というのがありました。

パリ:うまいなー! それは小遊三師匠?

古賀:です! そこを当てるか!

ナオ:ははは。

古賀:ちなみにこれは1枚没収でした、不謹慎だから。

パリ:最高だ。

ナオ:不謹慎路線にはそういうリスクもあるのかー。

古賀:そしてそして、好楽師匠の回答ですが、【あれは30年前かなあ、金運と仕事運が逃げたのは】と、「微妙に質問の答えになってないんだけど、でもそこに好楽リアリティ」というのがビタッと当たりました。

パリ:わはは! 痺れる〜!

ナオ:好楽師匠ぅー! だって、回答としてちょっと変ですもんね。

古賀:で、正解は、

木久扇【なに? 逃げたんだってだと? 笑点50年、落語家生活60年、入院して金がなくなったこの年寄、一生懸命おもしろいことをやっているんじゃねえか、昇太さん、あんたはねえ、こまっちゃうねえ、そういう了見だから、あたしは100年は笑点に出続ける】

古賀:という、わかりますかね、木久扇師匠が急に、ゆらゆら朗々と喋りだすパターンのやつなんですが。

パリ:はいはい! キャラが憑依するやつ!

古賀:これでヨッ! となって、1枚でした。

パリ:というか。ひとづてに聞く笑点がおもしろい。

ナオ:本当だ。ひとづてに聞く笑点って最高におもしろいですね。頭で場面を想像するしかないから、ものすごいイメージが膨らんでくる。

パリ:この憑依パターンがあることを思い出せていれば、近い答えは出せたのかも。いや、でもレベル高すぎるな。

古賀:あと惜しいといえば「さっきのやつを使う」というのも当たってて。

パリ:お!

ナオ:天丼の手法も。

古賀:実は「こんな暑さ対策は嫌だ」の最後の回答が、小遊三師匠の【大喜利を素っ裸でやる暑さ対策】だったんです。これを私がお伝えしておらずすみません!

パリ:ははは。特殊すぎる反省。

古賀:そして2問目の最初の回答が、たい平師匠【暑さ対策~~って言いながら裸の小遊三が追いかけてくる】でした。

ナオ:小遊三師匠のをたい平師匠が使うっていうパターンもあるのか。無限すぎる!

パリ:笑点最高!

ナオ:ははは。今、笑点がすごく見たい!

古賀:笑点、めちゃめちゃグルーヴィーなんですよね。誰かの回答にのっかったり、内輪をいじったり。

ナオ:来週、絶対観よう。

古賀:私も来週絶対また観ようと思いました。

パリ:ZOOM飲みしながら見たい。

古賀:ZOOM飲みにぴったりですよ! しかし、おふたりの笑点偏差値の高さ、すごいです! 3問目いきましょうかね! ラストです!

いったん広告です

第3問 〜最後にダジャレに掛けてみる〜

古賀:ここで山田くんが「例のもの」を運ぶタイプの問題です。

パリ:きたー!

ナオ:うわー!

古賀:山田くんが「鮎の串焼き」のフィギュアみたいなのを全員に配ります。そして、

10.jpg

古賀:この問題、座布団1枚が出ませんでした!なので、誰かしらの回答に近いものが出たらおふたりの勝ちです!

第3問
大喜利会議

ナオ:夏だねー! 鮎うまいねー! っていうシチュエーションなわけですよね。

パリ:難しいなこれまた。

ナオ:鮎を手に「生ビール!」って言って「え? 酒が出せない?」みたいな感じで昨今の状況につなげるみたいな?

パリ:あー!「これだからコロナはやだねぇ」って。

ナオ:あるかもー! あと木久扇師匠が「ハウアーユー! アイムファインセンキュー!」と英語でしゃべるかもしれない。

パリ:あー!!! ダジャレの存在忘れてた。「アーユーハッピー!?」とかね。

ナオ:あるいは小遊三師匠あたり、ギャンブラーっぽいキャラのイメージがあるから、【こいつをエサに今から鯛を釣ってきます!】みたいなのは?

パリ:はは。想像だけで最高だな。

ナオ:はは。

パリ:想像笑点。

ナオ:頭のなかでは完全に言ってますよね。

パリ:言ってます。

ナオ:言ったあとの顔まで浮かんでるんですよ。これが妄想だとしたら、意味わかんないですよね。

パリ:だんだん感覚がおかしくなってくる。あれは夢だったっけ? それとも現実? みたいな。

ナオ:円楽師匠は金持ちキャラでもあるじゃないですか? 【これはお前のぶんだよー】と鮎をおもむろに飼い犬にあげるみたいな。そして「イヤミだねぇー!」と言われるみたいな流れ。

パリ:うんうん。

ナオ:でもそうだとしても座布団とられる系かな。リスクは高めですね。

パリ:昇太師匠が独身キャラでいじられることなかったでしたっけ?

ナオ:あった! 座布団とられそうー! でもありそうですよね。【この鮎、美味しいねー! なんで僕はひとりなんだろうー……】と言いながら昇太師匠を見る。

パリ:わはは! ナオさんに笑点が宿りはじめてる。

ナオ:はは。どれも捨てがたいけどでも、木久扇師匠の英語ダジャレに賭けてみる手はあるのかもしれない。

パリ:うん。これまで出てきてないし。

パリ:僕、ちょっと英語の回答を自分なりにブラッシュアップしてみたんですが、【「フェアアーユーフロム!?」(アーユーの時に手に持った鮎を強調しながら)(そうなんだ)「オーアメリカ! イエ〜スイエ〜ス! 新商品、木久蔵鮎ラーメンめしあがれ」】どうですか?

ナオ:ははは。一方的な語りのやつだ!

パリ:また「めしあがれ」に戻ってるけど。「そうなんだ」が意味をなさない強引な感じ。

ナオ:リアル。リアルですよ! 浮かぶわ! それでいきましょう!

パリ:頼む!

ナオ:頼む!

11.jpg

第3問
答えあわせ

古賀:はい!!!!!! おふたり!!!!!! おめでとうございます!!!!!!!!!

ナオ:え!

パリ:え!

古賀:もはや当たりでよいと思っておりますわたしは! 正解は、

三平【「はー、このあつあつの鮎を食べるとさ、英会話がうまくなるんだよ」(そうなんだ)「フーフー、フー、アー、ユー」】

パリ:ははは。

ナオ: 木久扇師匠ではなく!

古賀:まさかの三平師匠でした!

パリ:「フーアーユー」か。

ナオ:「フ―アーユー」とは。

パリ:「フーフー、フー、アー、ユー」ってなんかクセになる。どんな言いかただったんだ〜! 知りたい。

ナオ:鮎を冷ますフーフーも入れてるから、ただ意味のないダジャレじゃないし、とんちがあるよなー!

古賀:ちなみに木久扇師匠の回答ですが、【「この鮎はすごいなあ」(そうなんだ)「焼いたのにまだ泳いでるんだよ」】として、めちゃめちゃフィギュアを泳がせてました。

パリ:ははは!

ナオ:おもしれー!

パリ:勢い!

古賀:パリッコさんの言うとおり、木久扇師匠、全回答で「そうなんだ」がぜんぜん機能してなくて笑いました!

パリ:いやーいろんなパターンあるな。

ナオ:AIが追いつけない思考。

パリ:この先AIが進化してもなくならない職業ですよ。

古賀:あ! それから、昇太師匠は2019年に結婚しました!

パリ:わ、失礼しました。

ナオ:ダメだー! これが会議だったらあとで上司に怒られる。

パリ:「資料が古い!」つって。

古賀:あとこれすみません、前後しちゃうんですが、小遊三師匠のカミさんネタ、ちゃんと2問目にあって、【小遊三「女ってやつは逃げると追いかけてくるんだよ……誰もこねえな」昇太「前に奥さんがいるだけですよ」小遊三「逃げたくなるよ…」】という最高のやつが。

パリ:すっげぇ! 高度なやりとり

ナオ:ちゃんとこわいカミさんが出てきてたんだ。

パリ:「逃げたくなるよ」を引き出す連携プレイですもんね。

ナオ:お互いミスったら回答に着地しないですもんね。

古賀:笑点はチームプレーということが分かりましたね。

パリ:本当です。

ナオ:確かに。

古賀:最初に大喜利はバトルだなどと言いましたが、そうじゃなかった!

ナオ:助け合いなんだな。なんだか感動しました。

パリ:すごい真理に気づいてしまった気分。

古賀:あっ、ちなみに鮎のラスト回答が小遊三師匠でして、【「これは確かに鮎だな」(そうなんだ)「でも俺と一緒に食べるとこれは恋になるよ」】で、まわりが「ヨォ~~! このやろう~!」と。

パリ:なんだなんだ。

古賀:さらに「もう1回答えさせて!」で、【「これは確かに鮎だな」(そうなんだ)「でも俺と一緒に食べるとこれはキスになるぜ」】「ヨォ~~! このやろう~!」から、みんなに「スケベソウダラ」と呼ばれてました。

ナオ:ははは。すごい!

パリ:後出しじゃんけんになりますが、実は誰かが「鯉」を使ってこないかなとも考えただけど、思いつかなくて。そこから2段階+αも展開するのか……。

ナオ:日曜の夕方、ヤバいことが起きてるんだな。

パリ:はは。今いちばん熱い番組。

古賀:あと、小遊三師匠は盗人キャラじゃなくて色男キャラみたいな感じでした!

ナオ:そっちでしたかー!

パリ:あらら。

古賀:ちょっと意外でした、今そうなんだ! って。

ナオ:データが決定的に足りてないわー。会議に大事なことがわかってきますね。

パリ:まずはデータを揃える。それから分析。

古賀:でもふたり、すごい分析できてましたよ! びっくりしました!

ナオ:しかし楽しかったですね。

パリ:楽しかった! こんなに積極的に参加した会議は初めてだ。

ナオ:会議史上もっとも発言した。

パリ:「もっと案出したい! もっと案出したい!」って。

古賀:出題する側もドキドキして楽しかったです! 「うおー! 惜しい!」とか思いながら。

パリ:あとさ、最初は「呼び捨てでいきましょう!」とか言ってたけど、尊敬の念がどんどん増して、最終的に全員「師匠」って呼びだしてたのも笑えます。

ナオ:はは。もう心の師匠ですよ、だって。

パリ:ね。それにしてもいい会議でした。

ナオ:心地よい疲れがあります。

古賀:今夜はよく眠れますね。

12.jpg
お疲れさまでした

パリ:会議が好きな人って、この感覚があるから長引くのも気にならないのかな〜。

ナオ:こんなに楽しい会議ならいけますね。1日に何回かあっても。

パリ:うん。「疲れたけど、ウィダーインゼリーでも飲んで午後の会議もがんばるか!」って。

ナオ:「次は絶対当てるぞー! 好楽!」

パリ:はは。つーか、またやりたいですもんね。こんな感じで。

古賀:あたらしい遊びを生み出してしまいましたね。

ナオ:ね。もう少し参加者増やした版もやりたいです。チーム対抗の。

古賀:あ! そうしましょう!

パリ:徹夜でやりたい。

▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ