特集 2020年10月18日

とどまらない止まれ(デジタルリマスター版)

道路に書かれているあの「止まれ」をラジコンにした。結果、とどまらない止まれへと進化した。

2011年8月に掲載された記事の写真画像を大きくし加筆修正し、再掲載しました。

父は数学教師。母は国語教師。姉2人小学校教師という職員室みたいな環境で育つ。普段はTVCMを作ったり、金縛りにあったりしている。(動画インタビュー)

前の記事:ボルダリングは木彫りの熊で


2.jpg
「止まれ」気になりますよね

縦に細長い独特のフォント。あの「止まれ」です。「止まれ」という言葉なのに、今にも動き出しそうな不思議な躍動感があります。この止まれが動いたらいいですよね。

 

どうやって作ろう 

3.jpg
イメージ図


 どうやって動かしたらいいのでしょうか。下にタイヤをつける、というのはすぐに思いつくのですが、どうせなら自由自在に動かしたいものです。 

4.png
動作イメージ図

止まれを軽いスチレンボードで作り、下にラジコンを仕込んで操作すればいいのではないでしょうか。そうと決まれば材料の調達です。

止まれを作るぞ
 

5.JPG
ラジコンを3台購入

上から見た時、ラジコンがはみ出て見えているとがっかりです。止まれの文字サイズよりも小さいラジコンをAmazonで3台注文しました。
 

6.JPG
届きました

前回の記事の「紅白幕カーテン」の前で写真を撮ると懸賞でラジコンが当たった人に見えますが、全部自腹で買ったものです。
 

7.jpg
とにかく軽量化

止まれのパネルを上に貼り付けるので、とにかく軽くする必要があります。まずは、ボディを外します。外すと何だかスタイリッシュ。
 

8.JPG
止まれの材料が届く

続いて「止まれ」の文字を作りましょう。こちらはスチレンボードでとにかく軽く作ります。180cm×90cmのものを4枚注文しました。

9.jpg
「止まれ」の設計図

止まれを切り出す際に必要な寸法ですが、ネットで探してみると結構たくさんありました。

10.jpg
止まれの寸法情報は機密情報っぽい

なんらか国家機密の情報を手に入れたような気さえします。ちなみに「止まれ」は地域によって微妙にフォントが違うようです。
 

11.jpg
鉛筆で下書きをして切ります
12.JPG
まず「止」から
13.jpg
調子よくできました


部屋のなかに置くと凄い迫力。やはり1/1には素敵な魅力があります。

14.jpg
続いて「ま」

曲線もありますが、下書きは完了!
 

15.jpg
 後はひたすら切るだけ


 

16.jpg
と思ったら

はい、失敗しました。どうしようもないところ切っちゃいました。でも、どうせ失敗するだろうと思って、余分に1枚多く買ってあったのです。1枚1800円もしますけどね!
 

17.JPG
 めげずに再挑戦

 

18.jpg
「ま」だ!

 

19.jpg
「れ」だ!
20.jpg
「ま」と記念撮影

家の中に止まれを置くと、なんだか感慨深いものがあります。 
 

ラジコンを取りつけよう

21.jpg
強力両面テープで先程のラジコンを貼りつけます

 

22.jpg
キャスターもとりつけましょう
23.jpg
そのままでは、スチレンボードが地面とこすってしまうので、キャスターをつけていきます。 

 

24.jpg
ひとつ78円 

こんなでかいものがこの小さなラジコンで動くのでしょうか

もし、動かなかったらどうしよう。このためにラジコンを3台買っちゃったので、動かなかったら立ち直る自信がありません。おそるおそるラジコンを起動してみます。

25.gif
めちゃくちゃ動きました

 
ま動!ま動です!「ま」が部屋で動いてます!今なら発明王と呼ばれていた人達の気持ちが少しはわかるような気がします。

外に出てやってみよう

 

26.JPG

27.JPG
普通に道路に置くだけでも興奮!

自作の「止まれ」を置くだけでも興奮するのに、それが動き、しかも自由にラジコンでコントロールできるなんて!
 

28.JPG
ななめに並べると迫力があってかっこいい

よくわかりませんが、躍動するラグジュアリーってこういうもののことを言うのではないでしょうか。続いて「止」を動かします。
 

 
感動です

ある程度方向も変えることも可能!。そして遂に「止」と「ま」と「れ」が同時に動きます。
 
 

今日人類の夢がまたひとつ叶いました。

31.jpg
チャンネルをあわせると3台同時に操作できちゃう

 

32.JPG
 撮影風景

 操縦者は一人でいいので、撮影を頼める友人の少ない僕でもばっちりです(今回は父が手伝ってくれました)


とどまらない止まれを作ってみて

33.JPG

今回のとどまらない止まれを作ってみて遠隔操作できるものの魅力について改めて知ることができました。

34.JPG

いつの日か、「止」と「ま」と「れ」でレースがしたいです。絶対に楽しいと思うのですが、誘う人がいません。父と母を誘えばいいのでしょうか。父が「止」。母が「ま」。「れ」が僕。どこか悲しいレースになるような気がします。


 

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ