特集 2023年10月29日

書き出し小説大賞 271回秀作発表

続いては規定部門。今回のテーマは『架空偉人伝』でした。あり得たかもしれないもうひとつの歴史をどうぞ!

書き出し規定部門 モチーフ『架空偉人伝』

チャグマギが新競技ベギボーの初代王者に輝いた。
節度亜図夢

読者へイメージ丸投げぶりがすごい!

「オド」と呼ばれる男。紀元前5世紀ごろ、土下座を発明する。
おの
祖父は脱獄王、父も脱獄王、もちろん私も脱獄王。
いそうろう
川中修はドッジボール中興の祖として今では知らぬ者はいない。残酷性が高かったゲームに「顔面セーフ」という概念を導入し、大衆への普及に尽力した。
高田
大陸を見つけて帰ってきたジョフコスはコロンブスだけに教えた。
節度亜図夢

ジョフコス人が良すぎ!

いったん広告です
ガンガン=タベチャリーナ3世はフィンガーボールの水を飲み干すとおかわりを告げた。
茂具田
ちょうちょ結びを初めて結んだ人と、ちょうちょ結びと初めて呼んだ人が、恋人同士だったことをご存じだろうか。
suzukishika
初めて「ウィンウィン」と言った人と、そいつをクビにした人がいる。
suzukishika

クビにしたやつに共感!

谷沢九兵衛左衛門、七十二種類の毒草の毒抜き法を見付け飢えから民を救い、七十三種類目の毒草で死んだ者。
prefab
偉大なるマジシャンのラストステージとは、自分自体の消失だった。
ろっさん
1950年代、ヘレナおばさんとアンナおばさんの冷戦が勃発。世界中のクッキーが底をついた。
S.マウンテン

その後、台頭してきたのがステラおばさんである。

いったん広告です
「アレ発明したの、オレ」これが彼の口説き文句であった。
早百合
「安孫子!藤本!お前らもマンガ好きなのか?」
初期メンバーがいた!
「これで池の上を歩けるんじゃないか?」忍者の祖は村一番のうつけものだった。
もんぜん

水遁の術とか、壁と同じ模様の布で隠れるとか、忍者の発想って基本小学生だよね。

ゆめちぃは、バカだけど、ばくだんを止めたょ。きょうかしょにのるかな? パパも見つけてくれるかな?
正夢の3人目
雨の夜、彼女は野生の象を拾った。このことが動物園の起源となった。
南極行太郎
発見した美しい小惑星に、妻の遺灰をまいた男の話をしよう。
えむけい
いったん広告です

それでは次回のモチーフを発表します。

次回モチーフ
『温泉宿』

次回のテーマは温泉宿。ドラマではよく使われる設定です。実際の体験から立ち上げるもよし、架空の宿を舞台にした人情物語でもよし、サスペンスもの、SFなんかも面白そうです。
締切は11月10日、発表は12日を予定しています。下記の投稿フォームからご応募ください。力作待ってます!

今回の最終選考通過者発表はありません。

<もどる ▽デイリーポータルZトップへ

banner.jpg

 

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

 

デイリーポータルZは、Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。

デイリーポータルZを

 

バックナンバー

バックナンバー

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ