特集 2021年6月13日

書き出し小説大賞第215回秀作発表

書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)

雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。
著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。


前の記事:書き出し小説大賞第214回秀作発表

> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター


告知です! すみません。このたびDPZライターの大北くんと僕とで、テニスコートという三人ユニットにコントを提供致しました。
6月19日の公演には配信もありますのでよろしければ!→ http://eurolive.jp/
それでは今回もめくるめく書き出しの世界へご案内しましょう!

書き出し自由部門

空の上の方で、夏の風が吹いている。
七世

梅雨前の、予告編のような空

太陽の次に眩しいのは、白い雲だと知った。
桃とペンギン
雨音は畳に染みる。
タカタカコッタ
相合い傘は、惚れてる方が濡れる。
夢雀

ドラマではよくあるシーンながら、キレのある一文で仕立てた秀作。

あじさいは本当に優しい。
花惑
2人の占い師にフォローされた。
モリダイ
野晒しの僕。傍らにレゴ。
寂寥

打ちひしがれ感がすごい。

咀嚼した命を消化、排出して、今日もただ生きている。くさい。
さくさく
天ぷら御膳を夢の中でも頼んだパパ。
本田めろん

微笑ましい(笑)「夢の中でも天ぷら御膳~」の語順では個個までの味わいは出なかった。

抱き上げた弟にブレーカーを落とさせ、僕らは新しい家に向かった。
受夫
大家が天窓から入ってきた。
午前0時
天才とは駐車場で歌い出すような奴のことだ、俺じゃない。
井沢
その力士は必ず決まり手を叫びながら勝つ。
ろっさん

いつか現れて欲しい力士(笑)

背負っていた仏壇からケーキと線香を取り出すと配達人はおまんじゅうになった。
寂寥
「てかがみ」とかかれた木箱をかかえ、夜のお山をはしる。
正夢の3人目

寂寥氏、正夢氏の両作品、ただのシュールに終わらず読む人それぞれの妄想をかきたてる。

「つづく」で終わる夢で目が覚めた。
ブーゲンビリア
いったん広告です

書き出し規定部門・『ひとり旅』

「トトロいたもん」と言いたくなるバス停。
人馬一体勘

「トトロ」を単にネタとして用いず、旅情に結びつけている。

説明の看板の裏側までみる。
八王寺義昭
地方の百均って大きいですね。
ウウタルレロ
羽をのばして、カツラを外した。
東ことり
大宴会場の中央に私の御膳がポツリと置かれている。
g-udon
誰もいない足湯。仰向けに浸かる。
ろっさん

ツタンカーメンっぽい姿勢で。

秘湯にバブを入れてみる。
モンゴノグノム
バナナボートは一人だと落ちない。
うぃけっと
ブドウの顔出し看板に、見ず知らずのツアー客と私の笑顔。
昼行灯

ここまで踏み込んだ顔出しパネルネタははじめて。

まだ一人旅だ、遭難じゃない。
インターネットウミウシ

自力で戻れたら旅。

男女七人で始めた旅で次々とカップルが生まれ事実上のひとり旅が続いている。
節度亜図夢
一緒に連れて行くぬいぐるみは、毛足の長い子がいい。写真でも風を感じられるように。
小野芋子
城を模写して、昼はカレーを食べた。
いちろく
星を見に行き、河を渡る。
マルの家
夜行バスで一晩中、窓に映る自分を見つめていた。
七世
ハネムーンで巡ったスポットを忠実になぞればなぞるほど、彼の輪郭が浮かび上がった。
夏虫

長編ミステリになりそうな設定。

僕のアリバイを証明してくれる人は誰もいなかった。
いそうろう
期待を込めて、エア枕をパンパンに膨らませた。
タクタクさん
昭和5年、祖母が乗ったシベリア鉄道のあの席に僕も座った。
こんどう巨神兵
歩こう。まずは、私の城が見えなくなるまで。
赤嶺総理

初期の投稿者さんがたまに遊びに来てくれるのはうれしいです。

海岸線を歩くだけのつもりが、なぜか日本地図が出来上がった。
花惑
前回のヌーディストビーチは友達といたから楽しかったのだ。
ベランダ
私は、あの女を一人として数えないように仲居に頼んだ。
ミミズグチュグチュ
家に着くと、余った煙草をそっと捨てた。
はみ

中年の悲哀。

名物でもなんでもない饅頭を食べている。すごく美味しい。
もんぜん

それでは次回のお題を発表します。

次回モチーフ
『通勤・通学』

次回モチーフ『通勤・通学』

次回のお題は通勤、通学。少女漫画のはじまりが食パンをくわえた女子高生であるように、書き出しにはぴったりなシチュエーションかと思います。締め切りは6月25日、発表は6月27日を予定しております。下記の投稿フォームよりご応募下さい。物語のはじまりを予感させる力作お待ちしております!

最終選考通過者

ベル 嘘みたいな犬 にら将軍ハルナ いそぎんちゃん りずむ原きざむ 堺さん えだまめ 1日後に死ぬワニ 渡嘉敷くんの答え みよおぶ 七寒六温

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ