特集 2020年9月27日

書き出し小説大賞199回秀作発表

書き出し小説とは、書き出しだけで成立したきわめてミニマムな小説スタイルである。

書き出し小説大賞では、この新しい文学を広く世に普及させるべく、諸君からの作品を随時募集し、その秀作を紹介してゆく。(ロゴデザイン・外山真理子)

雑誌、ネットを中心にいろいろやってます。
著書に「バカドリル」「ブッチュくんオール百科」(タナカカツキ氏と共著)「味写入門」「こどもの発想」など。最近は演劇関係のお仕事もやってます。


前の記事:書き出し小説大賞198回秀作発表

> 個人サイト バカドリルHP 天久聖一ツイッター

今年のキンモクセイは、ちょっと強めに匂って欲しい。それでは今回もめくるめく書き出しの世界へご案内しましょう!

書き出し自由部門

台風が逸れて月曜日。
紀野珍

台風一過とはまた違う、妙な気分になるよね。

イワシの群れを率いてゆったりと鯨雲が泳ぐ。
七世
悪魔は決まって歯磨き中に囁いてくる。
ヘリコプター
エンジンがかからない。助手席には知らない女。
いずも
これは、実際に大空と結ばれてしまった男の話である。
けー

なぜか「青雲」のCMが浮かびました。

紅を指した唇が言う。ほらお月様がまん丸だよ。
yasui
コタツの電源を切った自信が無いまま、座禅体験会は始まった。
さくさく
グラタンも、グラタン皿も、皿の下の木製の板も、すべてが熱かった。
さくさく

クリーミーな地獄!

ドアスコープには母と狐面の男が映っている。
小柳はる
私はあんたの毒にすらなれなかった
小柳はる
47桁の数字。ロボットの個人情報はこれがすべてである。
もんぜん
リゾートホテルで鶏皮の小鉢をつついている。
xissa
男だって泣けばマスカラは流れる。
井沢
街を抜けたサンバ隊が、険しい山道を登っていく。
住民パワー

サンバ隊の位置は、いま鳥が逃げてるところだ。

「そう、そのセルの値を1.3倍してください。」品証部の松原さんはそういってやわらかに微笑んだ。
あなたのことが好きです
いったん広告です

つづいては規定部門。今回のテーマは『もっともらしい嘘』でした。嘘にしておくのがもったいない嘘が集まりました。信じないでください。

規定部門モチーフ『もっともらしい嘘』

サーティーワンには31人の神様がいる
トラコ

擬神化したキャラが見たい。

ほっぺたに一番くっつきやすい米は、コシヒカリ。
昼行灯
「ン」で始まる単語が珍しくないアフリカ諸国のしりとり(に当たる遊び)では、「ロ」で終わる言葉を言うと負けになる。
紀野珍

この完成度で嘘しか書かれていない辞典が欲しい。

ゴリ押しの「ゴリ」は、距離を示す「五里」が由来。五里離れた隣村までたった一人で米俵を運んだ村人の話が基になっている。
インターネットウミウシ
本来、俵型のおにぎりは一個二個ではなく、一俵(いっぴょう)二俵(にひょう)と数えるものである。
ゆう
ぐうの音は胸骨の最下部、剣状突起のあたりから出る。
xissa
キリンの角は、骨ではなくイボに近いため、柔らかく、そして美味である。
モンゴノグノム

持つところもあるから食べやすそう。

しんにょうは最後に点を書くとバランスよく書ける。
節度亜図夢
「全米が泣いた」という表現はチャップリンが自身の映画で泣いたのかきっかけである。
ビールおかわり
アスファルトにしか咲けない花がある。
紅井りんご
秘書という職業は無い。
正夢の3人目

美人という職業がないように。

セカンドバックの起源はラグビーボール。
g-udon

ひったくりが競技になったのがラグビー

タコはイカの仲間だがイカはタコの仲間ではない。
園芸係長
幕府は政治に関与しないだけで実はまだ存続している
園芸係長

地元の不動産屋的なかたちで存続している。

カーナビは最初は命令形だった。
いそうろう
小林製薬のCMのコピーは糸井重里に破門された人が書いている。
いそうろう

これはホントじゃないの?(笑)

香川照之は常に台本は手渡されず、全てアドリブで対応している。
寂寥
理論上、逆に混ぜれば元に戻る。納豆の話である。
けー
「なるはや」という言葉は、元々平安貴族のものだというから驚く。
けー

百人一首にあった気がする

厄年は恵方から来る。
東ことり
ベンツはガス欠になっても、エンブレムを巻くとちょっとだけ動く。
ラリルレロ
ウーパールーパーをコピーすると、内臓がうっすら写る。
昼行灯
本当に遅刻する時間まで寝てしまった時は、遅刻しそうになる夢は見ない。
prefab

初恋の人が出てくる幸せな夢見てそう


 

それでは次回のお題を発表します。

次回モチーフ
『私小説』

次回のお題は私小説の書き出し。以前にも一回出したお題ですが、あらためて、あなた自身の物語を語ってください。

そして!書き出し小説は次回で200回を迎えます。このささやかな連載を支えてくれた作者のみなさん、読者のみなさん、そしてDPZのみなさんに感謝して、なにか企画しようと思っています。詳細は次回。締め切りは10月9日、発表は10月11日を予定しています。下記の投稿フォームで部門を選んで送って下さい。力作待ってます!

最終選考通過者

37 タカタカコッタ ミミズグチュグチュ 葱山紫蘇子 にかしど 空論城 タクタクさん たこフェリー
ろっさん ビアシン ともきよ プラダを着たカズマ IWA 友成ユミ子 コジヤジコ モリダイ 小野芋子 紅幸 にら将軍ハルナ プロスピリッシュ有 ジコカン留学生 轍眼鏡 小柳はる

▽デイリーポータルZトップへ

デイリーポータルZのTwitterをフォローすると、あなたのタイムラインに「役には立たないけどなんかいい情報」がとどきます!

→→→  ←←←

デイリーポータルZを

 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓

 

今日のみどころ